ようやく今年初の釣りに行って来ました。
4月16日午前中に用事を済ませ中紀へ向けて出発
13時頃餌屋に到着アジ10匹購入してポイントに
先行者あり 今日はここと決めてたのでとりあえず挨拶がてら伺いに
朝から当たり無しとの事
邪魔にならない様にシャローエリアに竿を出しアジ投入し
お弁当タイム 良い天気で綺麗な海を見ながらぼーっとしていたら寝落ち
気がつくと16時30分竿を確認すると案の定根掛かり針を結び直しアジ投入
夕まづめに備えもう一本準備  投入
イメージ 3

沈黙の時間が過ぎます。

諦めモードで20時頃カップラーメンを食べようと火を着けたら
ドラグ音 
火を止め確認しに行くとイカからの生命反応
やり取りしていたらもう一本の竿も穂先がもたれてます
一匹目は余り重量感は無くもヤエン到達と同時に
離されました。(T_T)
慌てもう一本の竿を確認なかなかの引き慎重に寄せヤエン投入
寄せて寄せてギャフ掛け成功
イメージ 1

1480gアオカツエントリーできる(^O^)
イメージ 2
その後あたりも無く22時頃納竿  帰路に着きましたら。
中紀もそろそろ開幕かなぁ?

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今年もよろしくお願いします。
年末に恒例のおじさんたちの遠足に福井 金沢 岐阜に行ってきました。バスでまずは蕎麦打ちの体験し蕎麦を頂きました。なかなか難しいもので中にはきしめん混じりでした。続いて東尋坊へ 生憎の雨模様ちらっと覗いて避難し焼き貝で一杯

イメージ 1

とても美味しくかきのおかわり
金沢に着くも雷雨 大人しくホテルでのんびり夜飯はカニ食べ放題 飲み放題で一時間なのでがっついて、あっという間7時に終了早いので片町と言う繁華街へ繰り出し無料案内所の兄さんに案内してもらい、クラブみたいなスナックに
その名もロマンス綺麗なママさんで盛り上がって3時間ホテルに帰り大浴場に入り就寝。
次の日は朝ご飯を食べて行きたかった白川郷へ

イメージ 2

村の中の神田家に入りおばあちゃんにいろいろ説明してもらいました。

イメージ 3

イメージ 4

のんびりとしていい所でした。
さすが世界遺産
白川郷を後にして高山で昼飯

イメージ 5

飛騨牛のしゃぶしゃぶ とても美味しかったです。それから高山の古い町並みをぶらぶら作り酒屋さんが多く

イメージ 6

イメージ 7

試飲ほろ酔い気分でぶらぶら
発見

イメージ 8

飛騨牛のお寿司さすがA5ランク柔らかくとても美味しかったです。
満足してバスに乗り梅田まで直行

とても楽しかった。また今年の年末も行けたらいいな。

初釣りには今度の日曜日予定してます!釣果があればブログします。今年もよろしくお願いします

この記事に

開く コメント(0)

第2回アオカツ

いや〜毎日暑いですね…
溶けそう?


今年は、よく大物が上がってましたね。
私も何とか二キロアップを取る事が出来てエントリーする事が出来ました!
先日帰ると小包が
25位で賞品が届いてました。

イメージ 1

エントリー賞と賞品
調度水くみバケツさびさびボロボロでしたのでありがたく使用させてもらいます!
アオカツ実行委員の皆さんお疲れ様でした。
また 来年もあれば是非とも参加したいです。

この記事に

開く コメント(0)

デカあおりを求めて2

行って来ました!5月8日中紀の某波止場へ  ヤエン釣りしたい衝動にかられ用事を午前中にすませ 夕まずめ狙いで自宅を14時過ぎに出発  一路阪和道を南に走り目指すいつものホーム波止場へ16時30分頃到着 波止場には一人のヤエン師が  まずは挨拶と状況確認へ ちょうど一時間前からやられてまだあたりは無いそうです、ヤエン師さん曰わく今からやでーとの事 隣りいいですか?おーおーやりやりと心良く寄っていただき 早速スタンバイしアジの確保に 一匹140円で8匹購入 高級アジですが20センチオーバーのまるまるとしたいいアジ 何かやってくれそうな予感 釣り場に戻りアジ投入が17時20分頃半端無いパワフルなアジでドラグを鳴らしぐんぐん泳いで行きます! 期待大 しかしあたりが無い・・・ 19時過ぎにカップラーメンを食べて あたらないですねーとヤエン師さんとイカ談義  やっとあたったのが私の竿   20時半頃 満潮潮止まりから引きかけの潮が動いた時 イチアタリ入魂の思いでヤエンを送ります
最後は隣りのヤエン師さんがギャフ掛けしてくれ

イメージ 1

ゲット

イメージ 2

2320㌘

イメージ 3


アオカツ更新サイズ やったー!!
その後もう一本の竿にもイカが乗り気を良くして余裕のやりとり  が  後もう少しの所で変な違和感!?隣りのヤエン師さんとラインクロスで離されました ラインをほどいていると
ヤエン師さんのもう一本がチリチリ 凄く上手な方で独特な釣り方ですが離されました。 回収したアジを見ると顔面 口の方から食べさしてました  この方が勝負が早いんや〜とおっしゃってました。 いい勉強になりました
その後あたりも無く23時頃隣りのヤエン師さんと一緒に納竿 帰路につきました。
また どこかでお会いしたら よろしくお願いします。

この記事に

開く コメント(0)

デカあおりを求めて

行って来ました。4月27日〜29日中紀あたりをさ迷いました。
昼過ぎ出発し印南で高速を下りて アジを12匹仕入れ

イメージ 1

1匹120円でいいアジでした


ポイント到着しカッパを着こみ、竿を出したのが17時頃 雨のやみまにお腹が減ったので

イメージ 2


結局あたらず22時半頃片付けようと竿を持ったら イカの生命反応   あまり大きくなさそうですがボーズのがれの為やや慎重に寄せて見ると秋サイズ400〜500㌘位そのまま抜き上げ何とかボーズのがれ  雨も降っているので明日に備えて車で仮眠、翌朝起きるも雨  加えて風も少し駄目もとで北上しいつものホーム波止場へ  期待を込めて朝まずめ・・・
あたらずさわらず イスを出しまったりアジの監視 昼飯を食べて昼寝15時から起きて夕まずめに期待16時半頃ようやくあたり

イメージ 3

サイズは今一だけどやりとりを楽しみゲット

イメージ 4

700㌘位

さぁ今からと思っていると、雲いきが怪しい 突然の大雨+突風慌てて車に避難雨が止み釣り場に戻ったが強風だけ残りテンションダウン竿は2本ともアジ完食
ラストアジを1匹ずつ付けてやるもあたらずさわらず20時納竿 食事をし爆睡
翌朝起きるも爆風の為あちこちのポイント見学 場所によっては立ってられない位の風

イメージ 5


産湯では、北西風で腰胸位の波が立ちサーフィンしています。

釣りを断念して帰路につきました。
今回5あたり2ゲットの成績
次回は大物釣りあげたいなぁ

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事