全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全453ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

3月刺繍教室



イメージ 1

やっとお庭のお花でお客様をお迎えできる季節になりました
本日のウェルカムフラワーは冬の貴婦人クリスマスローズ
この花は水あげが難しいと言われていますが
花瓶に50度のお湯を準備してそこに入れると100%水が上がります
パラパラとしべが落ちますがそれもクリスマスローズの景色の一部と考えて
最近はそのままにして飾っています
それでは3月刺繍教室スタート♪

イメージ 2
  
先月の刺繍教室のご参加くださった👒夫人
レモンとブロッコリーまで刺したところでお時間になってしまったのですが
その後頑張ってご自分で仕上げたとのこと
じゅりままが完成した画像をお持ちくださいました
バランスが良くて、配色もお見事、なんて素敵なんでしょう!!
正面からの画像も拝見しましたがよくお似合いでした💛
また是非お出かけくださいませね(*^.^*)

イメージ 3

着々と針が進んで完成近し?のささみちゃんともなこちゃん
愛犬を刺繍しているときの幸福感は言葉では言い尽くせないものがあります
じゅりままの最高傑作となるやもしれぬこの作品
完成の暁には呼ばれなくても駆けつけて
額に納まったもなこちゃんとささみちゃんと一緒に記念写真を撮るつもりです(*^^)v

イメージ 4

今や我が刺繍教室に欠かせない愛犬のシルエットを花で埋めていくシリーズ
、愛犬ロッタちゃんをお花で埋めているmomozokinさん花シュナ第二号です
第一号はarakichiさんの花シュナ、第三号は、私の花花ウェルシュでした
あ、サーブママさんの第4号花ウェルシュも忘れてはいけませんね(笑)
4つ合わせていつか一緒に飾りましょう!

イメージ 9

体験でじゅりままとご一緒されたキラ婦人、ゆったりとした雰囲気と美しい笑顔が印象的な方でした
そして人生初の刺繍はご主人の枕カバーのワンポイント
イニシャルの横にたたずむカモメちゃんがご主人の夢先案内をしてくれること間違いなし!!
たいへんお上手でした(*^.^*)
そしてほどなくランチのお時間でございます

                                        じゅりまま撮影

ランチは予告通りのパエリアでした
でも8人分はパエリアパンだけでは間に合わず、フライパンも動員
「鍋しき〜!鍋しき〜」と連呼しているのは私です(≧m≦)ぷっ!

                                 じゅりままより画像拝借
普段は夫とハンナと私、いつも寂しいテーブルもこの日ばかりはこの賑わいです
「美味しい!」がこだまする食卓っていい〜!
ああ、快感!(≧m≦)ぷっ!

イメージ 5

そして午後の部、能ある鷹の代表noronoriさんのお花のブローチ編
この方なんでもできるんですが、決して自慢したりなさらないんです
できないことまで自慢しちゃう私とは大違い(爆)
見習わなくちゃ(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

イメージ 6

あっという間に仕上げてはいこの通り!
只今介護中のお母さまにプレゼントの予定だとか
介護は息抜きも大事です
明日の元気な介護のためにせめて美味しいもの準備してエネルギーにしてほしいです(^▽^)/

イメージ 7

息子君の大学受験も終わり、ただいまこの世の春を満喫中のarakichiさん
聞けば優秀かつお坊ちゃまたちが集う有名大学に合格とのこと
おめでとう!
そして今日彼女が手掛けたのはシャツの襟の演出編
襟にストライプを刺して同色のドットで飾る予定です
これまた仕上がりが楽しみです♪

イメージ 8

これはtoko ちゃんママの花シュナ版のヴァイオリンです
楽器をお花で埋めるのもいいアイディアですよね
私もグランドピアノのシルエットをお花で埋めてみようかなと計画中です
これからお子さんたちの成長に合わせて末永く楽しいんでほしいなぁと願っています
3月春うらら、楽しい刺繍教室のご報告でした



記事4連打!! ブログライブ版・臨場感満載のnoronoriさんの報告
♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

最近やたら昔の古い記事を見つけてくるじゅりまま、ついつい読みふけり家事が停滞気味です(笑)
追加記事
私ブログをやめたら羽交い絞めにされるらしい💦

靴下同好会もnornoriさんとarakichiさんともりあがりました春に向けてまた楽しみましょう
幸せいっぱいのarakichiさんのブログ

ランチ10分前、そしてランチ開始、そのテーブルのビフォーアフター画像がすごい!
必見momozokinさんのブログはこちら







この記事に

開く コメント(29)[NEW]


イメージ 1

薔薇の季節は少し先ですが、シャツの襟もとに季節を先取りです
大好きな森れいこさんのデザインを襟のワンポイントに刺してみました

イメージ 2

薔薇、勿忘草など私の好きな花をいくつかチョイスして刺しました
この刺繍は何回刺しても
そのたびに組み合わせの妙に惚れ惚れします
森れいこさん、乙女チックな図案の天才です!
(*´艸`*)

イメージ 3

左右の襟端に同じように刺そうと思ったのですが
ビーズも使って質感も少し重い感じなのでブローチ感覚で片方のみにしました
気が向いたらまた刺そうと思います
とりあえず着た感じはとても気に入りました
シャツに咲かせた薔薇の花、気分はすっかり5月です🌹


追記
やっぱりシンメトリーの方が落ち着くような気がして、もう片方刺しました(*^.^*)

イメージ 4




この記事に

開く コメント(28)

春風の伝言


イメージ 1

既製品のシャツの襟に刺繍をする方法です
ブラウスなどは襟が大きいので刺繍の枠をつけることが可能ですが
襟の小さいシャツなどは枠がつけられないので
手持ちの布を縫い付けて枠がはまるようにします
私はこれを「足し布」と呼んでいます

イメージ 2

拡大するとこんな感じ、これは襟の裏の部分です
襟の部分に布がかかってしまうと、一緒に刺してしまうので
ギリギリのところに縫い付けましょう

イメージ 3

襟の端っこにお花やイニシャルなど刺すのも可愛いですね
冬の間は編み物三昧でしたが
ちょっと気温の高い日に心地良い南風が吹いてきたりすると
やっぱり刺繍がしたくなります
花粉症の方には迷惑千万な風ですけれども、春風が吹けばそれは刺繍の始まりの合図
シャツ一枚で過ごせる季節がもうすぐそこまでやってきました
今年は去年と違うオリジナルのシャツを着ましょう!
私のひと針はとりあえずビューリオンローズから(*´艸`*)



この記事に

開く コメント(18)

今日のランチ

イメージ 1

私は月に一度ランチ付きの刺繍教室を開いています
月に1度だからと、のんびり構えていると、すぐにその日がやってきてしまいます(笑)
来週の金曜日がその日(≧m≦)ぷっ!
メニューがササっと決まる日もあれば、なかなか決まらずグズグズしてしまうこともあります
ご用意するのは8人分、レッスンしながらランチに間に合わすことができて、キッチンが汚れないこと
かなり限定されるんです
今日のランチは思いついたメニューの試作に当てました

イメージ 2

当日はこの倍は作らないといけませんが半分の量でスタート
パエリア風のリゾットを作ってみました
パリパリっとパエリアとして仕上げるのも美味しいんですが
チーズを入れてもったりと食べるパエリア味のリゾットもなかなか美味しいと思うんですが・・
パエリア用のお鍋は蒸発が早いのでリゾットっ風にはならない可能性もあり
しかし出たとこ勝負でこれに決めちゃおうかなぁ〜(((uдu*)

イメージ 3

アツアツのパエリア風リゾットの完成〜♪
魚介のコクと香り侮れません
ごちそうの匂いがプンプンします(笑)

イメージ 4

具とお米をマゼマゼして取り分けて食べます
けっこうな量だったのに夫と二人で完食してしまいました(笑)
来週の刺繍教室一品はこれに決定かも
後の副菜はおいおい考えて当日に備えたいと思います
お教室の皆さん、おまちしてま〜〜す♪








この記事に

開く コメント(31)

春の惰眠



イメージ 1

深く考えることが苦手です
過去も振り返らなければ未来に想いを馳せるタイプでもありません
目が覚めてからその日のことを考えて暮らしています
あ、これハンナの事ではありません
私です(笑)

イメージ 2

見栄っ張りなのも大きな要因だと思うのですが
泣き言も言わないし、悲しいそぶりもめったに見せません
無理して頑張っているように見えるかもしれませんが
多少無理をしてでも頑張っている方が暮らしやすいんです
元気という名の病気
親しい友人からそんなことを言われたことがあります

イメージ 3

毎日何事もなかった今日に感謝して眠りにつきます
この度ブログ終了の件で
「励みになる」「お手本にしている」はたまた「憧れる」
などと勿体ないお言葉をたくさん頂戴しました
本気で考えなくてはならない場面に立たされながらも
ハンナと一緒に惰眠をむさぼる夜を重ねています
6月までお時間をいただいて進むべき方向を見定めていく所存です
こんなお返事で申し訳ありませんが
どうぞよろしく(o*。_。)oペコッ

追伸
寝顔は母子ともに相当ブサイクです(≧m≦)ぷっ!


この記事に

開く コメント(24)

全453ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事