全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全427ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

バナナクリームタルト

イメージ 1

お砂糖を入れないで泡立てた生クリームにバナナジャムをドバッ!
これをまぜまぜして・・・・

イメージ 2

焼きあがったパートシュクレの上にこれまたドバッ!
限りなくバナナ風味のクリームをまんべんなくまあるく延ばして
残ったバナナジャムをスプーンで乗せてセージの葉っぱを飾ったら
バナナクリームタルトの出来上がり〜〜♪

イメージ 3

見た目はブコツ系でおしゃれ感は希薄ですが
バナナジャムを作った時からこれは絶対いけると直感していました
それにバナナジャムの優しいクリーム色がいい感じ(*´艸`*)

イメージ 4

見た目より中身とはまさしくこれのこと!
タルト生地のサクサクとバナナクリームのもったり?がナイスマリアージュ(笑)
フルーツタルトは果物が豊富な季節にやや限定されるのが悩みどころでしたが
このバナナクリームのタルトだったら一年中作れます
夏場は特に水分の多い果物が多くてタルトが作りずらい季節
バナナ好きの我が家には朗報です(o^―^o)
毎回、未経験の材料で作る試作はドキドキですが
今回は一応私の中では合格点でした
バナナって本当にいい子(*´艸`*)

この記事に

開く コメント(14)[NEW]

バナナとハンナ

イメージ 1

バナナです(言うほどのモノでもないけど💦)
イチゴジャムがそろそろ底をつきそうなので今日はバナナジャムを作ることにしました

イメージ 2

ジャムは高価なものではもったいなくて作れません
この時期、ブラックチェリーのジャムは美味しいのはわかっているのですが
ジャムにするにはちょっと高価です
その点、バナナジャムはすぐできるし、なんといっても安い(o^―^o)ニコ
バナナは糖度が高いのでいつもは30パーセントのお砂糖を入れますが
今回は20パーセントです
水分が出にくいので白ワインもいれました
いいことずくめのバナナではありますが時間が経つと黒く変色してしまうのが欠点
色止めにレモンのしぼり汁をまるまる一個分投入して変色阻止!!
これでOKです

イメージ 3

マッシャーで潰して木べらでかき回し、バナナが透明になったら出来上がりです
火にかけていた時間は10分くらいだったと思います
仕上がりははスイートポテトにする前のサツマイモにそっくり(笑)

イメージ 4

毎朝食べるヨーグルトでまずはお味見です
味は…バナナ(爆)
このジャムはタルトと相性が良さそうなので近いうちに是非作ってみたいと思います
生のバナナと違って色がいつまでもきれいなのが嬉しいです
楽しみ〜♪

イメージ 5

バナナ…バナナ…ハンナ・・・・ハンナ・・・(⋈◍>◡<◍)。✧♡
noriran家のわんこたちがかぶっていたアナベルハンナにもかぶせてみました
残念ながらアフロにはならなかったけど・・・
親バカ全開で言わせていただいていいですか?
メッチャ可愛いい〜〜💛
今日はバナナとハンナのお話でした
おそまつ(*´艸`*)

この記事に

開く コメント(22)[NEW]

開く トラックバック(2) [NEW]

6月刺繍教室


イメージ 1

「あのナスが食べたい!」とじゅりままからリクエスト有り
以前何回かブログに載せたことのあるナスの煮浸しです
そんなわけで今回の刺繍教室のランチのメインはこれに決定〜♪

イメージ 2

朝8時、ナス30個を揚げました
煮浸しの作り方はいろいろありますが、私は素揚げ派
焼いたり蒸したりするより手っ取り早くて好きです(笑)
後からインゲンも山盛り揚げて一緒にタレに漬け込んで準備完了、
さあ、これでお客様を待つばかりです

イメージ 3

小雨の中、今年3個目の蓮が開花しました
こちらもお客様を待つばかりなのですが、うちの蓮はなぜか雨の日狙いなんです💦

イメージ 4

雨にたたられてなかなかいい形の蓮が撮れませんでしたが
今日は何とか本来のスローカムの美しさをキャッチすることができました
とりあえず皆さんにお披露目できてよかったです(*´艸`*)

イメージ 5

さて、本題は刺繍教室です。さぁ、レッスン、レッスン!
これはじゅりままの刺繍のお道具入れになります
アイディアとデザインが見事に融合、かなり仕上がりが期待されますね♪

イメージ 6

これはnorinoriさんのブラウスのお袖の部分です
色合いがシックでとても上品、それにとっても似合いそう💛
もう両袖の刺繍は終了して後ろにイニシャルのワンポイントを刺しています
来月は縫製が済んでお召しになっていらっしゃれるかな?

イメージ 7

これはnorinoriさんの針刺しなんですが、なんとペットボトルのフタでできています
ミニミニサイズで可愛いし、大きな針刺しよりそばに置いて手仕事するときには便利そうです
ナ〜イスアイディア♪

イメージ 8

アリウムの画像を照らし合わせながらお花を仕上げているのは
今回初参加となったサーブママさんです
たまたま飼っている犬の犬種が同じで親しくなったという話は珍しくないんですが
その犬同士がそっくりで飼い主でも区別がつかないっていうのはちょっとレアじゃないでしょうか
ハンナと生き別れの双子の姉弟と思いました(笑)
いつかそのミラクル2ショットご紹介したいです
そしてこのサーブママさんはかなりの手芸の達人でした
来月も予約をいただいているのでおいおいご紹介していきたいと思います(*´艸`*)

イメージ 9

そしてランチタイム♪
バタバタしていて画像はこの一枚だけ(;^_^A
見るからに地味でインスタ映えしませんが皆さんお替わり続出できれいさっぱりなくなりました
+++
ショウガの炊き込みご飯
パクチー山盛りナスの煮浸し
トマトとインゲンとパープルオニオンのダイスサラダ
長ナスと胡瓜のお新香
+++

イメージ 10

これは食後にいただいたわらび餅
norinoriさんの手作りのおもたせだったのですが、最高に美味しかったです
コッタでわらび粉なるものが売っていて動画で作り方も紹介されていました
この夏、私もぜひ作りたいと思います
お勧めです(*^^)v

イメージ 11

ここにきて刺繍の腕前もぐんとグレードアップしているarakichiさん
カーキのシャツに一本どりの同色の糸で刺しています
こういう根気がなかなか真似できません
苦労の甲斐がある、素敵なシャツに仕上がる事間違いなしです!

イメージ 12

上達と言えばこの方、何となくおぼつかない手つきでチマチマやっていたと思ったら
ご覧くださいこのチェーンステッチの美しいこと!!
人間ってやれないことってないんだなぁ〜と感心しちゃいました(⌒▽⌒)アハハ!
ミホちゃん、大変お上手です。素敵なバックに仕上げましょうね
実はもうお一方、坊ちゃんの上履き入れにダックスの可愛い刺繍をしていらした
トコちゃんママの画像を撮り忘れ💦
次回仕上がった時にご紹介したいと思います

ここで私の刺繍教室も3年目に入り、続けていらした生徒さんたちの上達は目覚ましく
感慨深いものがあります
あまりお教えすることもないのですが皆さんそれぞれに技術を磨かれて
実りある今日に至っております
未熟な講師ですが生徒さんに対する愛は誰にも負けへんで〜(爆)
これからもどうぞよろしく(o^―^o)


今や刺繍はベテランの域、上達目ざましいarakichiさんの日記はこちら

まるで刺繍教室!(笑)作品満載のじゅりままの記事「その1」はこちら
まだ続きがあるそうです
「その2」「その3」も記事アリ。ぜひごらんください(*´艸`*)

毎回ユニークな目線で報告記事を書いてくれるnorinoriさんの記事はこちらです
こちらも「その2」ありです♪



この記事に

開く コメント(20)[NEW]

開く トラックバック(5)

今日のお料理

イメージ 1

バジルがワサワサしてきたので、洗い物が多くていやだけど作ります
バジル、松の実、パルミジャーノレッジャーノ、オリーブオイル、塩
今日のお料理はジェノベーゼソースです

イメージ 2

分量は適当💦
測って作ったことが一回もないんです(⌒▽⌒)アハハ
とりあえずオリーブオイルをドバっと入れて
松の実とにんにくを入れてミキサースイッチON!
後はバジルの葉っぱを少しずつ入れてソースにしていきます
お塩はこれまた適当に何回かに分けて入れて
ドロドロになったら摺りおろしたパルミジャーノを投入して出来上がりです

イメージ 3

ザルいっぱいのバジルでパスタ7皿分くらいのソースができます
私も夫もジェノベーゼのパスタが大好物、
夏の間はフレッシュバジルが収穫できるので楽しみです

イメージ 4

今日のランチ♪
この緑色がたまりません(笑)
エビやホタテが入ると豪華ですが、なんせおうちごはんですから💦
今日の具はベーコンのみ!
毎日毎日ご飯ばっかり作って暮らしているような気がしますが
これもまた楽しからずや
夫婦と一匹の暮らしが今日もまた無事に暮れました
明日もまたお掃除をして、草むしりをして、ご飯を作って、ピアノのレッスンをして
同じようにつつがなく一日が暮れますように🍁

この記事に

開く コメント(29)

イメージ 1

決して私はお菓子作りがとりわけ上手な方ではないのですが
「マダムのブルーベリータルトをお手本に頑張りました」
とご主人絶賛のタルトを作っていらっしゃったnorinoriさん
そんなnorinoriさんの言葉にほだされて
豚もおだてりゃ木に登る・・的なノリでブルベリータルトを作ることにしました

イメージ 2

今日のクリームは卵黄たっぷりのカスタードクリームと生クリームを合わせた
ディプロマットクリームです
色よく焼けたパートシュクレとクレームダマンドの上にドバッ!

イメージ 3

この時点で味見をすると手前味噌で申し訳ないんですが・・・
おいしい〜♪
このままクリームタルトで終了しようかとも思いましたが
ブルベリー好きの夫に駄目出しされました💦

イメージ 4

しつこいようですが今日のクリームはこのカスタードが決め手
生クリーム100g カスタードクリーム100gのクリームディプロマットの上にブルベリーを乗せました

イメージ 5

ブルベリーは時期が少し早いせいか酸味が強い気がしたので
ナパージュではなく蜂蜜の中で転がして並べました
夫はブルーベリーに隙間があると文句を言うのでてんこ盛りです(笑)

イメージ 6

出来上がったら冷蔵庫の中で少し寝かせて
クレームダマンドにクリームが馴染んでしっとりするのを待ちます

イメージ 7

午後12時20分、いざ実食!!
細かいことを言えばきりがありませんが、まぁ、私の実力ではこんなもんでしょう
今日も夫の「もう一個食べる」が出ました(笑)
今日のブルベリータルトのレシピは私のネット検索の中で一番美味しかったものです
よろしかったらお試しくださいませ
FPで簡単タルト生地 https://cookpad.com/recipe/2074839
クレームダマンド・カスタードクリームレシピ https://cookpad.com/recipe/3759095
🍁本日ブルベリータルト物語でした🍁











この記事に

開く コメント(21)

全427ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事