風流更紗和錦

更紗和錦に魅せられたおやじと金魚の物語

ブログトップ

すべて表示

2013年が始まりました。

イメージ 1

40半ばにして和ものに目覚め、幼い頃の記憶にある金魚をふと飼いたくなりました。 金魚といえば和金。 そう金魚すくいでお世話になったフナ尾の金魚です。 ところが和金の中には更紗和錦という、それはそれは錦鯉にも勝る優雅な金魚がいて一目ぼれ。
そんなわけで、もう一度幼い頃に帰ったおやじの更紗和錦に夢中なブログでございます。

その他の最新記事

すべて表示

第四話「お目覚めです。」

2013/3/8(金) 午前 4:54

ここのところ暖かくなって、屋外の和錦が元気に餌をねだり始めました。 防寒用に冬中雨囲いをしてましたが、取り払いました。 次の休みには活動開始でございます。

第三話「巨大金魚」

2013/3/5(火) 午前 10:35

ご無沙汰が続いております。 先日、友人が送ってきてくれた画像です。 なんでも、世界屈指の透明度を誇るアメリカのタホ湖で、異常繁殖している巨大金魚だそうです。 よく見ればヒゲがありますが、デカイですねぇ。 誰かが放流して、爆殖巨大化したとのことですが、生態系と水質汚染が大きな問題になってるみたいで、一度増えたものを根絶するのは難しいでしょうね。 ...すべて表示すべて表示

第二話「秋之香池近況」

2013/1/25(金) 午後 0:53

今日から、また寒さが増す様です。 私も、先週は風邪を引きましたが、早めに医者で薬をもらって、大事には至らず治りました。 さて、屋外飼育の和錦は、冬眠中で水槽のメンテナンスも無く、手が掛かりません。 朝晩のパトロールは継続実施中です。(^^) 秋之香池は、濾過槽を停止させています。 給餌は、極少量で井戸水少量掛け流しで安静を保っております。 ま ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事