ここから本文です
雲三昧 −雲と空の記録と独り言−
雲好き高じて気象予報士(No.6926)に。7冊目の雲の本「雲の見本帳」発売中!

書庫全体表示

記事検索
検索

全558ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

北海道新聞に

1月20日付の北海道新聞の記事に私の装置が紹介されています。

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

雪もようやく峠を過ぎて、昨日から「寒波一過」の青空が見えています。

今朝は空に房状の巻雲が放射状雲となって空を雄大に横切っていました。すばらしい景色、久しぶりの太陽も眩しいです。
まるで春が来たような雰囲気。

イメージ 1



Akinokoの新しいウェブサイト「雲と空の殿堂」!

この記事に

開くトラックバック(0)

降雪雲

朝から寒ーい!
雪とあられが混ざったものが降っています。
雪雲のほんのわずかな隙間から太陽光が漏れて、北西にある降雪雲の横殴りの雪脚を浮かび上がらせていました。
...
音が聞こえそうでしょ?

イメージ 1



Akinokoの新しいウェブサイト「雲と空の殿堂」!

この記事に

開くトラックバック(0)

今日も灰色

今日の空。
灰色は北陸の冬の典型的な空です。
青色と明るさが戻るのは3月はじめ。

それまでは、雲間からゲリラ的に見える空を楽しみにしながら過ごすしかありません。

イメージ 1



Akinokoの新しいウェブサイト「雲と空の殿堂」!

この記事に

開くトラックバック(0)

空はどんより。
ネタがないので、12月末に撮影した結晶をモノクロに処理して、色を抜いてみました。カラーだと甘くなりがちな輪郭をシャープにするためです。
結構良い感じ。中谷宇吉郎の写真にはまだまだですけどね。

イメージ 1




Akinokoの新しいウェブサイト「雲と空の殿堂」!

この記事に

開くトラックバック(0)

全558ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事