ケセラセラ

『目の前の川から一つずつ渡るしかない』

全体表示

[ リスト ]

蝉の羽根

 
イメージ 1
 
 
蝉の 羽根
 
君は 何処から 来たの
何故 夢見てるの
何をしに ここを 尋ねたの 
風は青く 染められて
蜻蛉が 一人で 飛んでいる
 
君は 何処から 来たの
何故 たたずんでるの
何をして ここで 棲んでるの
水は青く 澄みきって
蛙が 一人で 泳いでる
 
君は 何処から 来たの
何故 啼いてるの 
何をしに ここから 出かけるの
夜空は青く 光り輝いて
蝉が 一人で 昇ってく
 
生き 急ぎ
        夜空の 花火
                  蝉の 羽根

閉じる コメント(4)

おはようございます☆
ビックリしましたよ。
子龍さん詩人だったんですね。
蝉の羽根…少ししんみりしちゃいました。地上に出て、どうして命短いのか不思議でなりません。
主人が素数蝉の話をしてくれたことを思い出しました。不思議な生き物ですよね。

2013/7/31(水) 午前 5:12 [ もーちゃん&ちびちゃん ] 返信する

顔アイコン


おはよう ございます

トンボ、カエル、せみは、大好きですネ。
子供の頃は、真夏の暑い盛りもなんのその、麦藁帽子をかぶり近所の悪餓鬼どもと網を持って、山や川を走り廻っていましたョ。
小川の中に入っては、雷魚を追い回して、あっちこっちから歓声が上げてたかナ。

むーぎーわ〜ら〜帽子は、もう、きーえ〜たー
楽しかったナー

2013/8/1(木) 午前 9:36 [ 子龍 ] 返信する

顔アイコン

子龍さんも子供時代にうんと生き物たちと過ごしたので、その命の輝きの大切さが身に沁みてわかるのですね。 詩も俳句もすてきです!
生まれたてのセミの緑色の羽の美しさに今朝も見とれてしまいました。 短い命、うんとおいしい樹液を吸ってほしいですね!

2013/8/4(日) 午前 8:02 jin*y5*j* 返信する

顔アイコン


おはよう ございます
JINNYさん

トンボもセミも直ぐ近くに、居るのですネ。(うらやましい)
蜻蛉、蝉の羽根は、薄く透き通っていて、触ると壊れそうで・・・。
今朝は、雷の光や音に、くーちゃん小さくビックリ
私の所に来て、抱っこを催促して来ました。
一雨降って、涼しく成りましたネ。
大雨に成らなければ良いのですが。

2013/8/4(日) 午前 11:30 [ 子龍 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事