ケセラセラ

『目の前の川から一つずつ渡るしかない』

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 
今、勤めている所(夜間巡回パトロール)は、今月いっぱいで終わりです。
今日は、私が巡回パトロールの車両を、運転(最後)します。
 
2:22分に、散歩?している おばあちゃんを、( °Д°)見る最後の機会です。
前回は、天気が悪く雨☂で、しかも風が強く散歩?を、していませんでした。
体調でも悪いのかナ?
 
翌日に、ここを巡回する方に聞くと会いましたョ。(一安心)
あれから数日が経っています。
 
きょう会えたら良いなー。
ラッキー ばあーちゃん!
 
3月23日に、良い事あった②
 
②長女より電話連絡あり
 結婚したい人が居るので、有って下さい。とのこと
 
 夜勤の出勤前に、電話が入りもう少し話を聞きたかったが、明日に でももう一度電話を、する事にして電話を置き出かける。
 
 私には、3人の娘がいます。
 なぜだか下から順に、嫁いでゆきます。
 この長女(33歳)が、最後に残り気がかりでした。
 初めて授かった子供ですから、舐めるように可愛がり育てました。
 
 これで親の役目は、終わりです。
 安心感と寂しさが、入り混じっています。
 ですが、最高に嬉しいです。
 
 「ありがとう」 
 五文字の魔法の言葉です。
 運気が、どんどん上がって来ました。
 

国家試験合格です。

 
嬉しいこと、2つも有ったよ!
『ありがとv(*'-^*)-☆』
 
3月に入って、運気が急に上がったョ。
向こうから、これでもかこれでもかと、いった具合だョ。
 
国家試験に、合格です。
  資格:第3級アマチュア無線技士
  『アマチュア無線局の空中線電力50ワット以下の無線設備で、18メガヘル   ツ以上又は、8メガヘルツ以下の周波数の電波を使用するものの操作』
   と、なっています。
  趣味の世界なのに、国家試験に合格しなければ電波を出力出来ません。
 
   高校1年生の時に、電話級(今と区分け方が異なる)を熊本に受験しに行き見事に不合格でした。
  勉強するにも本が買えず、先輩のお下がりを使用して、試験もなめていました。
  始めての国家試験でも有り、緊張しきり。
  試験に受かるための勉強方法が、解らなかった。
  あれから、42年が過ぎヤット電波を出してもいいと認められました。
  素直に、とても嬉しいです。
   落ちたことで、アマチュア無線の世界から遠のいてしまいました。
  忘れ物を、取りに行く気持ちで受験しました。
 
  アマチャ無線国家試験は、1級から4級まで有ります。
  将来は、1級を目指します。
  ですが、他の国家試験を受験する予定(計画)が、有りますので当分は他の試験を優先します。
  いつか(近い内)、無線機を購入して電波を、出力(発射)します。
  免許を、取ろうとしたきっかけは、
  災害が発生したら携帯電話は、使用不能に成ります。
  その時には,
   この無線機が使用でき、人々のために役に立てればと思い免許収得を目指しました。
 
      合格出来て良かった。
 
は、「今から、夜勤の仕事に出かけます」
帰宅したら、UPしますネ。   

若戸大橋 散策

 
若戸大橋(わかと おおはし)
イメージ 5
前回、若戸大橋を記載したら懐かしいと、言われた方いました。
3月21日に仕事が休みの日でしたので、戸畑・若松を散策して来ました。     
左の写真は、若松側からのアングルです。
古い建物がありますが、これは旧古河鉱業若松支店です。
昔の建物は、堂々としていますネ。
思わず足を停めて、見入ってしまいました。
海(洞海湾)側には、ベン                                          チが沢山有りました。
 
イメージ 6若松側から”
橋の下からんのアングルです。
水面に橋の影を、捕らえました。
また、この橋が天高く勢いよく伸びてゆく様を、捕らえたかったのです。
これから、自分もそうありたいという願望を込めて。
 
右側にあるビルの屋上には、赤い看板に「日本水産」とあります。
後でアップの写真を、載せますネ。(こぐまさん)
 
 
イメージ 7
”若松側から”
若松と戸畑との渡し舟です。
片道料金は、100円です。
前は50円だったと記憶しています。
この日は、往復お世話に成りました。
 
朝夕は、通勤客・学生さんがいっぱいです。
自転車も乗せられますョ。
観光客も良く利用しているとか。
 
 
 
 
イメージ 8
”若松から戸畑に向かう”
船中からのアングルです。
 
デッキは少し潮風が、有り寒かったです。
 
暖房の入った大部屋が有りますョ。
 
この時も、利用客は30人程度いました。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
"戸畑側から”
若戸渡船の乗り場です。
 
市民の大切な、足です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
戸畑側には、日本水産の事務所ビル        戸畑側の若戸大橋より北に有る日本水産工場
イメージ 2
イメージ 3
 
 
イメージ 4
”若松”
職場の同僚が、ジャズ カフェが若松に有ると教えてくれていたので、行ってみた。
ジャズ演奏時間(生演奏)で、無かったので入店しなかった。
残念でした。
また、いつか来よう。
(o・・o)/~
Jazz Cafe
ELLE EVANS(エルエヴァンス)
093-751-9508
 
今の仕事は、残り後2週間と成りました。
仕事の途中(車で巡回中)に、怪しげなお婆さんを見かけます。
 
私達は、北九州市戸畑区の都市伝説と言っています。  
ε=┌(;・∀・)┘イッテlレヨ!!
 
戸畑区の夜宮公園(よみやこうえん)の近くを、
暗闇の真冬の中(雪がちらついていても)、午前2:22分に成ると、
毎日と言って良いほど同じ場所を、
必ず乳馬車を押して、歩いている(足取りはしっかりしている)
お婆さんを見かけます。
 
髪は白く前に垂らし、顔が全く見えません。
腰はかなり曲がっています。
服装ですが、淡い黄色のビニール系で縦縞に
幅の広い反射テープが、数本取り付けられています.
乳馬車は、そんなに重くないと思います。
乳馬車の前輪を、歩道のわだちに取られた時に、
力強く何度も上下に揺すっていた時、乳馬車は軽くはねていました。
見た感じ軽そうに、思われました。
ひょっとしておばあちゃんが、プロレスラーだったら
そうでもな無いかもしれませんが!
 
始め私たちの中では、
①夜な夜なあの世から出てきて、歩いているんでは?
②人がいない時に、麻薬を運んでいるんでは?
③昔、亡くなった子供を乳馬車に積んで、散歩をしているんでは?
④痴呆が出て、夜中に徘徊しているんだ?
⑤病気で、昔の記憶がよみがえり夢遊病者か?
憶測が憶測を呼び、気持ち悪いと言う者まで出るしまつ。
 
お婆さんに、声をかけて真相を調べようかと言うと、
妖怪だったらどうするよ。
幽霊だったら、祟られるぞ。
とうとう、都市伝説に成ってしまい
怖がられる様に成りました。
 
私たちの「夜間巡回」は3コースあり、第3コースにお婆さんが出没します。
私が運転するコースです。
午前2:22分に、お婆さんを見たくて時間調整をして、巡回をします。
今日も”お婆さん”を見つけました。
声は掛けないけど、今日も元気に「徘徊」いえいえ「散歩」?
判らないけど、元気そう。
「頑張って」何に頑張るのか?
判らないけど・・・頑張って!
 
翌日より、再就職活動がバタバタうまく運び、
あっという間に「就職内定」
このお婆さんは、『幸運を呼ぶお婆さん』に違いないと、皆に報告。
”深夜のラッキー婆ちゃん”と、言われる様になりました。
 
今日も明日も午前2:22分に、
夜宮公園の近くの歩道を乳馬車を押して、歩いているでしょう。
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事