ケセラセラ

『目の前の川から一つずつ渡るしかない』

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
くぅちゃん対プリンター
イメージ 1
プリンターの電源「ON]
プリンター起動(運転準備起動)の機械音が出る。
くぅちゃんが、駆け寄ってきて臨戦態勢。
オッ、紙が出て来たぞ!
「どっから、紙を出しとんねん」
上手に、前足を突っ込み
チョイチョイ
*機械に挟まれるぞー*
 
 
イメージ 2
印刷された紙を、
口にくわえとうとう、
引っぱり出し
落としてしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
プリンターの上で、
くつろぐ事が、多くなった「くぅちゃん」です。
 
プリンターに、勝ったと思っているのかな?
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
私は、刺身はあまり食べません。
今日は、何年かぶりかの「はまちの刺身」を、買って来ました。
「くぅちゃん」に、食べさせてみようかと、思って用意しました。
しかし、
匂いを、嗅いでいましたが、食べる処まで行きませんでした。
色々な缶詰を、食べることが出来る用になったら又、挑戦してもらおうかナ。
 
 
 
 
イメージ 4
まん丸い目の「くぅちゃん」
黒猫を、写真に取るのは、難しい。
光の当たり加減を計算しないと、上手く表現出来ない。
 
 
 
 
 
H25.3.24 「ギャラリーみかみ譲渡会(保護犬・保護猫)」
福岡県糟屋郡新宮町的野488−1
『ギャラリーみかみ』http://yahoo.jp/a2ZAKuへ、行ってきました。
(思わぬサプライズが)
 
ARN(アニマル・レスキュー・ネットワーク)の方々が、犬・猫を里親として、迎えたいと言う方との橋渡しを、しています。
また身体的に、又は精神的に傷ついた動物達の治療(病院)精神的なケアを、しています。
この譲渡会(保護犬・保護猫)に、参加出来る動物は一部分ですが、治療をしている犬・猫が沢山います。
 
家の「くぅちゃん」は、このARN(アニマル・レスキュー・ネットワーク)の方から先月(2月)2週間のトライアル(お互いの相性チェックと言うお試し期間)をへて譲渡(里親)していただきました。
 
今回は、ARNの方々の保護活動の『ギャラリーみかみ』に、行ったことが無かったので、足を運ぶことにしました。
自分の利益にならず、それどころか「手弁当」よろしく手出しで、今にも消えそうな命、動物自身ではどうしょうも出来ない”小さな命”を,取りとめて幸せに生きて欲しいと純粋に願っています。
そして、相性の良い”里親さん”を探しています。
お話を伺うと皆さんは、生き生きとしています。
ご自分から進んで、行っているからでしょうか?
遠方(他県)から猫ちゃんを、連れて参加していらっしゃる方もいました。
こんな人たちも居るんだ〜と、異なる世界をかいまみた気がしました。
 
私は5,6年前から自分には、何が出来るんだろう。
何をしなければ、ならないんだろう。と
ズーと考えていますが、いまだに答えが出せません。
以前、大病をして失明寸前に成った事も有ります。
健康な肉体・健康な精神を、取り戻す事に今は、専念しようと思っています。
その時が、来るまで充電しておこう。
 
今日は、嬉しい事がありました。
「ギャラリーみかみ」さんの所で、”くぅちゃん”を街中で、保護された方とお会いする事が、出来ました。
私は突然な事で、ビックリしてしまいお話を、上手く出来ませんでした。
帰宅後、”くぅちゃん”の保護当時の事を、沢山聞くチャンスだったのにと、後悔しきりです。
 
イメージ 1
「ギャラリーみかみ」さんから帰宅すると、”くぅちゃん”が、待っていました。
抱っこから始まり一通り遊んであげると満足して、コタツへもぐりこにます。
暑くなると、この通り体を出して、寝てしまいます。
 
今日、お会いした保護主さんから”くぅちゃん”へと、御土産をいただきました缶詰と鰹節。
(ありがとう ございました。)
 
ビニール袋の手提げ部分を、クンクン匂っていました。
そして、鰹節の袋で遊びながら寝てしまいました。
夢で保護主さんの事を、思い出しているのかナ。
 
イメージ 2
ベランダから前の道路を、見下ろしています。
車・バイク・人が通るとズーと見ていますョ。
 
ベランダに、洗濯機を置いて居ます。
洗濯をしている時は、いつもこんな感じです。
 
前の道路端は、50m程の桜並木です。
今は、一番綺麗ですネ。
 
イメージ 3
目が覚めたので、御土産の鰹節をどうぞ。
まずは、香りのチェックから
「これは、なかなかの上ものよの〜」
「でかした。越後屋」と、
時代劇風に、
言わんばかりに、鼻をクンクン
 
もちろん、凄い勢いで食べましたョ。
 
 
 
イメージ 4
これは、私の部屋(ベランダ)からの景色です。
遠くに観えるの山は、立花山です。
博多の町が、一望できるとか言われています。
PM2.5や黄砂がひどい時は、本当に凄く透明度が落ちます。
 
いつか、登りたいです。
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
我が愛猫の「くぅちゃん」の
肉球です。
さわり心地が、良いですョ。
 
 
 
じゃ〜、またネ
 
 
 
 
 
ひな祭り3月3日に、受験の危険物乙種2類
国家試験の合格 やったネ。
これで、危険物乙種全類(1〜6類)制覇完成
 
危険物乙種2類:
可燃性固体で、比較的に低温で着火(引火)しやすく激しい燃焼を起こす固体です。
リン系と可燃金属系である。
 
全制覇は、平成23年2月〜25年3月かかりました。
(他にも沢山の国家資格を、入手出来ました。)
 
危険物は、甲種が最高資格として有りますが、化学が出来ないと苦労するでしょう。
私は、学生時代には科学の授業を、受けたことが有りませんので、一から独学で、勉強しなければなりません。
他に欲しい資格が、沢山有りますので取り合えず「甲種危険物の資格」は、一時お預けです。(いつか、チャレンジします。)
 
サアー、次の受験に備えようにゃ〜
 
明日(3月14日)は、「くろちゃん」の3回目の”命日”
         そして、「しろちゃん」の”百か日”です。
イメージ 1
「しろちゃん」(左)と「くろちゃん」(右)、いつも ”ありがとうネ”
見守っていてネ。
 
 
イメージ 2
しろちゃん」は、ドラックストア”コスモス”の『削り節』しか食べませんでしたネ。
福岡市に越してきて、近くにお店が無くて、随分遠くまで買いに行っていましたョ。
「くろちゃん」、『鳥のささみ』が大好きでしたネ。
電子レンジで、チーンと鳴ったら突撃して来ていましたョ。
今日は、好きだった物を用意しました。
*********************************
百か日法要
 亡くなってから百日目を「卒哭忌(そっこくき)」といいます。「哭」は泣き叫ぶこと、「卒」は「終わる」という意味で、故人を失って泣き明かしていた家族の悲しみも癒えてくる頃だという意味です。忌明けから、この百か日頃までに挨拶や故人の遺品の整理などの雑事を済ませます。
 
イメージ 3
「しろちゃん」と「くろちゃん」が、亡くなって、黒猫の「くぅちゃん」が、私の所に来てくれました。
 
これから、「しろちゃん・くろちゃん」と、同じようにお願いしますネ。
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
この映像は、私のパソコンの「壁紙」にしています。
 
いつかは、「くぅちゃん」の壁紙にしようネ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
くぅちゃん」
”かつお”が入った缶詰を、食べれるように、成りました。
今度は、サーモンを食べてくれるように、
作戦をねらなければ
 
缶詰の上に、”削り節”をまぶして与えたら缶詰を、一緒に食べてくれました。
やったネ。
しかし、
削り節は、良く食べるナ〜
 
 
イメージ 1
トイレの洗浄水が、気に成ります。
 
トイレの洗浄ノズルが、気に成り水が出ていないでも
この様に、ジーと見ています。
 
 
 
 
 
イメージ 4
トイレの水を、流すとノズルから水が出てきます。
 
伸び上がりこの通り
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
右側から上りあがり、・・・。
「水が止まった?」
 
仕方ないので、タンクのレバーを、ひねって水を出してやりました。
(水の無駄使いゴメンナサイ)
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
そして、
 
いつもの様に、左側に移動します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
水と遊ぶ体勢に、入ります。
 
足を滑らさないように
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
お耳に水が、時々かかり
ブルンブルンと頭を、振ってます。
 
この状態で、ズーと遊んでいますョ。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
お水が出なくなったョ。
 
「・・・・・・・・・・・?」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
また、
レバーを、操作して
水を出すも、
 
「もう、いいやー」
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
トイレの水遊び終了です。
 
お疲れ様です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近、
福岡市は中国からの『PM2.5や黄砂』やスギ花粉が多くて、大気が汚染されています。
私は、まだ花粉症でないからこちらの方は、気に成りませんが、でもいつかは花粉症に成るかもとビビッています。(日ごろからマスクを、してた方がいいのでしょうか)
 
黄砂が予測されると車が、洗えません。
そして、困り者は「PM2.5」です。
今日は、空気の汚染がひどく外には出ない様にしていました。
 
洗濯する為に、ベランダに(洗濯機はベランダ設置です)出ると、霞んでいます
ベランダから見渡すと誰も外には、洗濯物を干していません。
布団も干していません。
私も洗濯物は、部屋干しする予定です。
20分程、ベランダにいました。
(ネコの”くぅちゃん”もベランダから道行く人や車を、眺めていましたョ。)
 
体中が、タバコの古いヤニの様な嫌な匂いがまとわり付いて、服を全部着替えて手も洗い流しました。
でも臭いんです。?
鼻の穴の中?
丹念に、掃除をしても匂います。
肺の中まで、入ってしまったのかナ。
 
夜になると時々咳が出てきて、その咳の匂いが・・・
あの嫌なタバコの古いヤニの様な匂いなんです。
その咳が、飛び散らないように両手で、覆っていたら
手が、臭くなりました。
 
ファブリーズやリセッシュが、大活躍です。
(これは、PM2.5が原因とは知らずにとにかく臭いので、3週間前に購入して使用していました)
 
本気で、空気清浄機PM2.5用のマスクを、買いに行こうかナ。
 
これから、暑くなります。
仕事に出かけている時、ネコの「くぅちゃん」の為に、窓を開放しておかなければ成らないのだが、どうしょう「くぅちゃん」が、危ない
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事