ケセラセラ

『目の前の川から一つずつ渡るしかない』

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索





  

         
 (娘たちと孫が、旅立ちの準備をしてくれました)   しろちゃん!
イメージ 1
さようなら・・・さようなら・・・さようなら
もう、何度「さようなら」を、言っただろうか。
 
ありがとう・・・ありがとう・・・ありがとう
もう、何度「ありがとう」を、言っただろうか。
 
18年と2ヶ月(人間に換算して、90〜100歳)で、心をいやしてくれましたネ。
 
ありがとう!沢山沢山、高速道路で遠距離のドライブをしましたね。
覚えていますか?
イメージ 2高速道路で、事故を起こし右半分が
グチャグチャに成りお互い死ぬ思いを、しましたネ。(ビックリさせて御免ネ)
また、ドライブして遊ぼうネ。
また、遊ぼうネ。
 
手ですくった水を、飲んでくれたネ。
君のザラットした舌の感覚が、まだ、手の中に残っていますョ。
 
あなたが3歳のとき「しろちゃん」は、よくマンションのベランダで、手すりずたいに隣
 
イメージ 3
によく遊びに行きましたネ。
ある夏の日には、ベランダずたいに隣のベランダへ行き、そして、あらんことか隣の家へ進入して、風通しのために、開放していた隣の玄関を通過して、驚くことに我が家の玄関より帰ってきましたネ。
驚きましたョ。
一度ならず、二度三度。
呆れちゃいました。
 
イメージ 4 
よくベランダの手すりが好きで、隣の隣まで行っていましたネ。
ここは、8階ですョ。
落ちたらどうするんですか?
とうとう、心配したその日が来ました。
 
4歳の頃そう、アスファルトの上に落ちたんです。
全身血だらけでした。
 
 
イメージ 5
落ちたのが解らず気ずいたのは、夜の9時過ぎでした。
病院に掛け合って、診察をしていただきました。
「今晩が山です」
呼吸が荒くそして、心臓が物凄い勢いで動いていました。
長女と私が交代で、声をかけながら励まし看病を続けました。
 
 
イメージ 6
1週間目で、「もう大丈夫でしょう」
右後ろ足の膝に相当する骨が砕けて、自然にどこまで回復するかとのこと。
多少不自由を、感じているようだが、この程度なら。
リハビリで、餌は高い所に移動して、足に筋肉を付けるようにしました。
毎日毎日、ジャンプをしてくれました。
ジャンプは、亡くなる2週間前まで良くしていましたね。
 
 
かなり弱ってきて、目ヤニで目がよく見えなかったんではないだろうか?
涙や目ヤ二を拭いてやりましたが、直ぐ元の状態に成ってしまいます。
亡くなる前の晩は、私の「ただいま」の声と私の匂いに反応して最後の力を、振り絞って消え入りそうな声で、、「二ヤーン」と一鳴きしてくれましたネ。
娘が、「しろちゃん」はパパの事が、物凄く好きなんだネ。
今にでも消えそうな命なのに、鳴く力は無いはずなんだけど、なぜ返事出来るんだろう?
 
私が帰り着くまで、待っていたんだ。
どんなに寂しく心細く病と闘いながら、必死で生きながらえていたんだろう。
 
とうとう、その日の深夜。
私は、睡眠中に3:30分に、なぜか目覚めたんです。
目が覚めたので「しろちゃん」の様子を、伺ってみようと覗いてみると虫の息(呼吸が途切れ途切れ)、しばらくして
後ろ足にケイレンが、「しろちゃん!!」と声をかける暇もなく、私を残して”逝って”しまいました。
見取ったのは、12月5日早朝の3:33分でした。
最後のお別れを、するのに「しろちゃん」は、私を起こしたのかナ。
 
口を開き目は白く成ってしまいました。
生前は、綺麗な目をしていたんですョ。
美人でしたョ。
病気で嘘のように、軽く成ってしまった「しろちゃん」を、朝まで抱いて昔のことを、思い出しながらいっぱいいっぱい語ってあげました。
楽しかったネ。
 
こんな時でも「しろちゃん」を、残して出勤しなければ成りません。
この日は、長女と次女が私が出勤した後に、遠くから駆けつけてくれ「しろちゃん」の体を綺麗に拭いてくれました。
お花・お水そして、お線香をあげてくれてました。
 
あの日から18日が過ぎました。
衣服についた「しろちゃん」の毛を見つけると、思わずつまんで見つめてしまいます。
ネコの鳴き声を聞くと、振り返ってしまいます。
安らかに、眠ってくれただろうか?
いつもどうり”しろちゃーん”と、呼べば
「二ヤーン」と声が帰ってきそう・・・・
部屋の中は、あの日のままですから・・・・・
 
この部屋は、時が止まっています。
でも、いつか時が解決してくれるのを、待たなければならないでしょう。
 

開く コメント(6)

一時ほど前から、外は雨が降りだした。
今は、師走の冷たい大粒の雨が、
 
もう少しで、新しい年に成るというのに、
また、
苦しみを、感受しなければ成らない。
大丈夫だろうか?
今度は何時、立ち直れるだろうか。
 
愛猫(しろちゃん)の様子が、半月前からおかしい。
3日間、食事をしなくなった。
病院で検査をしていただくと、腎臓の機能が低下しているそうだ。
高齢ゆえの病気で、治らないとのこと。
 
食事の回数も減りやっと食べたのに、直ぐ吐いてしまう。
脱水症状が出始めすでに、体力の限界を超えています。

 
布団の中に、入ってきた猫(しろちゃん)は冷たい???
今朝、2時に夜間救急動物病院へ搬送。
帰宅したのが4時、猫に薬を飲ませ新鮮な餌と水を用意して、
1時間仮眠を取っり、弁当を作り朝食として、おにぎりを一つ持って出勤。
 
仕事が終り帰宅
生きているだろうか?
急いで帰宅。(小さな声で、二ヤーン)
かかりつけの病院へ、
「出来るだけ側に、居てあげてください。」
 
3年前にも愛猫(くろちゃん)を、亡くしている。
この時は、落ち込みが深刻でした。
その苦しみを、薄めてくれたのが、”しろちゃん”でした。
もう直ぐ、私の側からは誰も居なくなります。
この世は、苦しみだけだ。
苦しむために、生まれてきた。
苦しみは、確実にやってくる。
忘れた時に!
 
老いや病い、死の苦しみから、人は目を背けることが出来ない。
かくも絶対的な苦悩を、宿命づけられている私たちが、
それでも安らかに、生きるにはどうすれば良いか。
 「真理のことば  ブッダ」より
 
台所で、洗い物をしていると、必ず後から来て水を催促する。
両手で、水をすくって上げると”しろちゃん”は、舌を出して飲み出す。
今は、衰弱して体の奥底より命の炎を、燃やしています。
大好きでしたコタツの中で、
 
もうじき3年前に、亡くなった”くろちゃん”の所へ逝くんでしょうか?
 
福岡に引っ越してきて、まだ幾日も立っていないのに、
もう少し、側にいて欲しかった。
18年間、ありがとう
君は、もうじき旅立つんだネ。
まだ、心の準備が出来ていません。
私との楽しかった日々を、思い出しておくれ
そして、もう少し心の準備をさせておくれ
 
空・空・空・空・空・苦?
 
 

開く コメント(8)

イメージ 2今日は、私の誕生日です。

誕生日は、自分を産んでくれた母親に感謝を、する日だそうです。
頑丈な体に、産んで下さり「ありがとうございます」
 
久しぶりに、握り寿司を用意しました。
まあまあ、かな。
 
 
 
 
 
イメージ 3しろちゃん(愛猫)が、早くもフライドチキンに、かぶりつきました。
 
パン粉の揚げた所が、好きなようです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4                                                                                                                                  
   チキンカツの味噌ダレ
半分残しました。
残りは、明日のお弁当の”おかず”にします。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5フランソア プレミアム
贅沢ロール
 
阿蘇小国ジャージー牛乳の
生クリーム使用
 
”たっぷり”が、ずーっと とろける
 
本当に、生クリームがたっぷりです。
 
 
 
イメージ 1
中央の生クリームを、たっぷりと堪能しましたネ。
 
「これは、なかなかのもんだニャー」
「( ゚v^ ) オイチイにゃー」
「人間は、何時もこんなものを、食べているのかしら」
「実に、けしからんニャー」
   
 
         
                                                                              
★11月7日生まれ
 上原謙(俳優)・伊集院光(タレント)・王立誠(囲碁棋士)・長瀬智也TOKIO(歌手)・
 チャーリー浜(吉本興業)・ 村上佳菜子(フィギアスケート)
 
☆11月7日に、亡くなった人
 越路吹雪(女優)・左幸子(女優)・スティーブマックイン(俳優)・筑紫哲也ジャーナリスト)
 
11月7日生まれの人は、
   「自分の知力を試すのが好きな理論派」
  □長所は?□

●人を信用する ●几帳面 ●理想主義 ●正直 ●科学的 ●合理的 ●思慮深い

■短所は?■
●隠し立てをする ●よそよそしい ●懐疑的 ●混乱しやすい ●口やかましい ●無関心
●冷淡
      ☆性格と運命☆

●独立心にあふれ、知的で鋭い直感を持っています。
●膨大な量の情報を分析、蓄積する能力も備えています。
●才覚があり、頭が切れ、洞察力と眼力を持ち、人と議論や討論をしては
自分の知力を試すのが好きです。
●感情や行動をきちんとコントロールするので、人の目には堂々とした威厳に
満ちた人と映ります。
●先見性と直感的な洞察力を備え、自分の周りの状況をすぐに把握することが
できます。
一方、慎重さと情熱が同居し、自信過剰になるかと思えば自己不信に陥る
ことも。
●本来は理想主義ですが、時々型破りな発想をします。
また、人をてこずらせるために、わざとひねくれた行動をとる傾向が見られます。
●大きな問題が生じても、忍耐力と粘り強さを発揮して乗り越えます。
15歳⇒物事を楽観的にとらえ始め、正直な性格と理想主義がI日顕顕著になってきます。
また学習や旅行を通して視野を広げていきます。
45歳⇒人生の目標を達成するために、現実的そして几帳面になっていきます。
秩序と安定を求める気持ちが強まります。
  ☆仕事と適性☆
●鋭い知性と統率力を持つあなたはたくさんの道が開けていて、どの道を
進んでも成功します。
●熱心な仕事ぶりと責任感の強さが評価されて、高い地位に就きます。
●頭の回転が速く、コミュニケーション能力が高く、知識欲があることから、
作家や教育、研究関係の仕事が向いています。
●内省的ですが演劇や政治の世界でも力を発揮します。
●命令されるのが嫌いなので、管理職か自営業がよいでしょう。
  ★恋愛と人間関係★
●あなたは、自分を自由にさせてくれるパートナーを必要としています。
●思慮深くて、直感が鋭く、人に対して正直であろうとします。
●才覚があり、力にあふれ、人の注目を集めます。
●面倒見がいいのですが、支配的傾向があり、時々高圧的になります。
●いったんパートナーを選ぶと、責任ある行動をとり、深く愛します。
  ♪相性占い♪
  ★⇒恋人や友情   ●⇒運命の人   
◆⇒力になってくれる人   ■⇒ライバル
【1月】 ★⇒11.13.15.17.25日 ●⇒無 ◆⇒1.5.20日 ■⇒6.22.24日
【2月】 ★⇒9.11.13.15.23日 ●⇒無 ◆⇒3.18日 ■⇒4.20.22日
【3月】 ★⇒7.9.11.13.21.29日 ●⇒無 ◆⇒1.16日 ■⇒2.18.20日
【4月】 ★⇒5.7.9.11.19日 ●⇒無 ◆⇒14日 ■⇒16.18日
【5月】 ★⇒3.5.7.9.17.31日 ●⇒5.6.7.8日 ◆⇒12日 ■⇒14.16日
【6月】 ★⇒1.3.5.7.15.23.29日 ●⇒無 ◆⇒10日 ■⇒12.14日
【7月】 ★⇒1.3.5.21.27.29.31日 ●⇒無 ◆⇒8日 ■⇒10.12日
【8月】 ★⇒1.3.11.25.27.29日 ●⇒無 ◆⇒6日 ■⇒8.10.31日
【9月】 ★⇒1.9.23.25.27日 ●⇒無 ◆⇒4日 ■⇒6.8.29日
【10月】 ★⇒7.21.23.25日 ●⇒無 ◆⇒2日 ■⇒4.6.27日
【11月】 ★⇒5.19.21.23日 ●⇒無  ◆⇒無 ■⇒2.4.25.30日
【12月】 ★⇒3.17.19.21.30日 ●⇒無 ◆⇒無 ■⇒2.23.28日
 

開く コメント(10)

2012年10月5日
福岡市東区 香椎宮に参拝して来ました。
この近くに転居しましたので、私の氏神様になります。
 
㋑香椎宮の入口(参道)
この並木がズート続いていました。      ㋺参道の鳥居
イメージ 8
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
㋩境内の鳥居                  ㋥鳥居の右側には、休息所・売店・                             自販機有り
イメージ 10イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
㋭鳥居の手前には、池が有りますョ。    ㋬池の中に、沢山の鯉がいます。
                            今度の参拝時には、餌を持って行                            こうかナ。 
イメージ 12イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
㋣鳥居をくぐると立派な門です。       ㋠社務所前の石?
この門を、20分程度眺めてたカナ。     お宮の方に、伺うと初代御神木の                             化石とか。
イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
㋷神様の祀られている門            ㋦門をくぐりながら、本殿を。
イメージ 4
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
㋸本殿の右横には、社務所が有ります。  ㋾香椎宮(社務所)で、御札を頂き化石化した御神木が見えますか。       ました。                                            交通安全のお守りも、頂きました。   イメージ 5イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
㋻沢山の人のおみくじ
イメージ 7私もおみくじを、購入しましたよ。
第48番 小吉
はじめは邪魔が有り
目に見えながら成らないが
やがて人の助けを得て
事は成就し幸せと成る
神仏に念じ誠を以って
尽くすれば御加護は
その身に与えられる
 
 
これから、香椎宮には何度も参拝させていただきます。
 
 

開く コメント(14)

平成24年9月29日
無事に、福岡市に、転居完了。
 
この転居の前日の天気予報は、昼からの降水確率は
60%で(強く降る)とのこと。
そう台風が接近中とのこと、台風の進路は九州の西をかすめて
朝鮮半島を席巻し、日本海に出るコースをたどるとか
ニュースで言っていた。
 
29日の引越しの予定は、8:00〜8:30に業者(引越しのさかい)が、
訪ねてくる。
昼までに、完了すればいいんだが、荷物が多いいので無理かも。
雨の降るタイミングが、遅くなってほしい。
 
引越しの朝、曇りだが雨は、とうぶん大丈夫そうだ。
11:10に荷物の積み込み完了。
私は、引越先へ向かう途中、不動産屋さんに寄って部屋のキーを貰う。
業者とは、直接現地へ合流時間は、12:30分。
 
移動中、福岡市に近づくに連れて、だんだん雨がひどく降りだした。
空に祈るように、「もうしばらく辛抱して、雨を降らさないでおくれ」と、
 
余談だが、
私の母は、筋金入の”晴れ女”だった。
どんなに土砂降りでも、母が出発すると必ず日が差して来る。
そんな母から生まれたんだから私もと、言いたいんだが、どうしょうもないネ。
 
さて話を、戻そう
台風は、九州の西側を通過するコースに、なるってTVは言っていた
ところが、
台風は私を恐れて、コースを「東寄り」変えたんだネ。
紛れもなく私は、母の血を受け継ぎ”晴れ男”になった。
 
引越しの翌日は、手も足も筋肉痛で、左足の太ももは夜入って、
ケイレンをおこして痛かった。
 
今日から荷物の片付けです。
何が何処に有るか、解りません。
ハッキリ言って、引越ベタです。
 
まっ、ゆっくり片付けます。
じゃ、(ヾ(´・ω・`)
 
 

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事