私の博学について・・・?蘊蓄を語ります!

クラスドッグでドライハンティング(Catch And Release)を・・・!

指示犬の訓育・訓練

すべて表示

バッキングの感性・・・♪


エルフューポインターから見せられ学ばされる私にとって感動的なパフォーマンスは遺伝子のなさる技だと信じています。
この一つ一つのパフォーマンスを私の造語で「エルフュー系統の蒸留物」と言っております。
このエルザのパフォーマンスもその蒸留物の一つです。
諸般の事情で自然鳥の日本キジによる訓練が出来ない私にとってはこんな楽しみ方しかありません。


その他の最新記事

すべて表示

やっとここまで・・・♪

2009/1/1(木) 午前 9:23

皆さん明けましておめでとうございます 本年も宜しくお願い致します さてリフォームの途中経過ですが・・・残す所! トイレと犬舎に外回り(しとみ)と亙の塗装であります・・・♪ 亙の塗装は昨年高一の孫が手伝って塗ってくれたが塗装が足りなくなり今年へ持ち越しであります・・・♪ トイレの外壁と内装工事を済ませたら・・・配管工事は完了しているの ...すべて表示すべて表示

さて・・・何処まで進んだか!

2008/12/4(木) 午前 8:48

 私がリフォームを始めた時期と150メートルくらい西に14階建て134邸のマンションの建設とほぼ同時ではなかったかと思うがこのマンションより私のリフォームの工期が遅れそうだと大笑い・・・! 室内は完成し残す所・・・簡単な台所(炊事場)とトイレ?トイレは数日中に業者が便器と下水の配管をやって戴く様に依頼しておいた! ・・ ...すべて表示すべて表示

カバー(Cover)とオープンカン...

2008/11/12(水) 午前 8:52

 私は著書・写真・ビデオ等ではカバー・フィールドとオープンカントリー・フィールドは読んだり見たりの経験はありましたが今回の米国訪問でその実態を視察する事で各々のフィールド環境を把握する事が出来ました。 これ等のフィールドを私なりの経験で考察してみました。 カバードッグ・フィールドについて  10月4日エルフュー犬舎へ向け、ニューヨークから列車でボ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事