全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

Windows Vista SP1で変わった機能の1つにディスクデフラグツールがある。
図にあるようにスケジュールの変更と今すぐ最適化の間に
ボリュームの選択があります。
今までのVistaでは最適化を行うパーティションを選択することができませんでしたが
SP1ではパーティションを選択できるようになっています。
まあ、ある意味XPまでは出来たことができなくなってそれがまた復活しただけなのだけど。
ただ、違うのはこのデフラグで隠し属性のパーティションまで表示され
実行することができるのだ。

隠し属性のパーティションは
\\?\Volume{数字の列}
であらわされますが
デフラグを実行しても問題はないとのことです。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事