全体表示

[ リスト ]

「Windows 7 でデスクトップ ショートカットが消える」の件
http://blogs.yahoo.co.jp/akio_myau/43364207.html

「Windows 7 でデスクトップ ショートカットが消える続編」
http://blogs.yahoo.co.jp/akio_myau/43379236.html

2つの最終回答編です。

Windows 7 でデスクトップ ショートカットが消える
http://support.microsoft.com/kb/978980/ja

上記のサポート情報の内容では「コンピュータの保守」の機能を無効にするため、今回の機能以外にも影響がでます。
その影響範囲についてのマイクロソフトからの回答です。

*****************************************************************************************
「システム保守のトラブルシューティング ツール」
によって実行される処理の概要について、回答させていただきます。

「システム 保守のトラブルシューティング ツール」を実施することにより、
以下の 6 項目についての処理が行われます。

1. トラブルシューティング履歴が多くのディスク領域を占有している

「トラブルシューティング履歴」のサイズを確認し、しきい値を越えている場合削除します。
トラブルシューティング履歴は、以下の場所に保存されています。

管理者のトラブルシューティング履歴
フォルダー名: C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\elevateddiagnostics

ユーザーのトラブルシューティング履歴ログ
フォルダー名: C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\diagnostics

2. 壊れたショートカット

プログラムや他のリソースへの参照が無効になっているショートカットを検出し、
その数がしきい値を越えた場合削除します。

3. システム時刻が正しく設定されていない

システム時刻が正しく設定されていることを確認します。

4. 使用していないデスクトップ アイコン

長期間使用されていないデスクトップ アイコンを検出し、その数がしきい値を越えた場合
削除します。

5. ディスク ボリューム エラー

ハードディスクの不良セクター、失われたクラスター、クロスリンク ファイル、
ディレクトリ エラーなどの問題を確認します。

6. エラー報告が多くのディスク領域を占有している

Windows エラー報告のサイズを確認し、しきい値を越えた場合削除します。
Windows エラー報告は以下の場所に保存されています。

フォルダー名: C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Microsoft\Windows\WER\ReportQueue

********************************************************************************************

ということでやはり、結構影響度が大きいので続編での「破損したショートカットの上限の変更手順」を利用したほうが良いようです。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

検索でたどり着きました。有用な情報に感謝します。

そして、このエントリ内のスクリプト名でさらに検索して行ったら
つい先週にこの問題の修正プログラムが出たのを見つけましたので
リンクを貼っておきます。

ttp://support.microsoft.com/kb/2642357/ja

毎度の事ながらMSの対応が遅すぎだし、リムーバブルメディアとか
移動プロファイルとか考えてないんですかねぇ…。 削除

2012/1/21(土) 午後 1:34 [ 通りすがり ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事