全体表示

[ リスト ]

Windows 10でPPTPで接続をする

スタートから設定を選びます。

イメージ 1

ネットワークとインターネットを選びます。

イメージ 2

VPNを選びます。

イメージ 3

VPN接続を追加するを選びます。

イメージ 4

必要な設定内容を追加し、保存を選びます。

イメージ 5

VPNの設定が追加されました。
ここでネットワークと共有センターのアダプター設定の変更を開くと
VPNの設定ができるはずなのですが一部では表示されないケースがあります。
(現状15025.15031)

イメージ 6

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Network\Connections\Pbkを選び、rasphone.pbkをダブルクリックします。

イメージ 7

プロパティを選びます。

イメージ 8

セキュリティタブを選択します。

イメージ 9

データーの暗号化を暗号化が必要(サーバーが拒否する場合は切断します。)を選びます。

ここでWindowsキーを押しながらRをファイル名を指定して実行が出たら
regeditと入力してOKを押します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\PolicyAgent
を開き、、新規作成でDWORDを選び、名前を
AssumeUDPEncapsulationContextOnSendRule
に変更します。
作成したキーの値を2に変更したら、レジストリーエディターを終了し
コンピューターを再起動してください。

これでVPNで接続できるようなります。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事