オキラクオクサン

☆ご無沙汰しております☆現在子育て真っ最中のため休止中です☆

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ごんごさんのブログ「農村へ行こう」で紹介されていた苦瓜のレシピを参考につくってみたものです。

我が家には塩こぶがなかったので、とろろ昆布でいっかとオキラクに作り始めましたが・・・
試行錯誤の一品です^_^;

まずは、半分に切ったゴーヤのわたと種をスプーンで取って、薄切りにしてとろろ昆布とマゼマゼ。

しばらく経ってから味見してみると・・・やっぱり?まずい。

次に、紅塩を少々ふりかけて、しばらく経ってから味見・・・まだまずい。

最後に、思い切って「これはポン酢だぜ!」とゆずポン酢を少々混ぜて、しばらくたってから味見・・・


これだ!


とろろ昆布とゴーヤの食感がたまらなくいけていて、ポン酢がひきたてていました☆


<材料> 居酒屋で出る「つきだし」のような小皿に3人分あるか?くらいの量です
 ゴーヤ・・・1/4
 とろろ昆布・・・適量(もずく酢が好きな方は多く入れてもよいかと)
 紅塩・・・少々
 ポン酢(ゆず果汁入り)・・・適量


ほんのちょっとしかつくりませんでしたが、これがまたよかったのかな?

酒の肴にも合います。

いただいたゴーヤはあまり苦くなかったので、ちょうどよいお味になりました。

やっぱり生のゴーヤは、シャキシャキとした歯ざわりが最高ですね。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

試行錯誤している様子が伝わってきますよ! その頑張りの成果が出て 良かったですね! ゴーヤっていろいろな料理に 挑戦できますね。 うちは 子供向けに なるべく 苦味を取って パイナップルと 和えたりすることもあります(笑)

2005/9/17(土) 午後 5:45 ちゅよ☆

顔アイコン

ゴーヤは日本では沖縄が故郷みたいなもの、モズクも沖縄が一番の収穫地。酢と相性がいいのも頷けますね。今夜のおつまみに作ってみます。

2005/9/18(日) 午前 7:31 越前屋

->tuyokaさんへ☆確かにピーマンみたいにちょっとした苦味がお子ちゃまにはわからないでしょうね。私もこの苦味を好きになってきたのは歳を重ねたからかも?!パイナップルですか。おぉぉ。これはいろんな材料を試してみたいですね。

2005/9/21(水) 午前 9:11 ポロリン

->ごんごさんへ☆モズクも沖縄産が多かったんですね。産地までチェックしたことなかったです。ごま油をたらしたらもっとマイルドな味になるんでしょうね。翌日もなかなかおいしかったです。

2005/9/21(水) 午前 9:16 ポロリン

顔アイコン

生で使う時って、塩水につけてしぼったりしなくても大丈夫なんですかね?

2005/9/21(水) 午後 10:12 あかり

->あかりさんへ☆塩水につけたり塩もみすると水分が出るのでしんなりします。和え物などはつかいやすいですよね。あと、苦味がなくなるようですが、このゴーヤはそんなに苦くないので味付け程度にしてみました。そのままでもおいしかったですよ。

2005/9/22(木) 午前 10:56 ポロリン

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事