季節の野鳥(東京周辺)

野鳥を中心にエコな自然観察とアウトドア関係の話です。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全222ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

秋も深まり、標高の低いところに下りてきたルリビタキ。
今のところ、4〜5羽見かけましたが、残念ながらすべて青い美しい個体ではありませんでした。
と言うことで、名前らしくない色合いのルリビタキです。オスの若でしょうか?
それでも、日陰にいることの多いルリビタキが、こんな明るいところに止まってくれたので、鮮明には撮れたのでした。

イメージ 1
ルリビタキ             クリックで大きくなります。

昨シーズンは、青い個体を多く見ることが出来たので、またそうなると良いのですが・・・。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

紅葉と一緒にやっているジョウビタキ。
「ヒーッ、ヒーッ・・・」と言う、良く通る鳴き声は、都内の住宅地でも聞くことが出来ます。そんな場所ではアンテナに止まっていることが多いようです。
オスのジョウビタキは、クロとオレンジ色のコントラストが美しく、遠くからでもすぐに見分けが付きますよね。でも、メスはこの写真のように目立たない色合いです。
今シーズンも、続々とジョウビタキがやって来ているのですが、何故か目にするのはほとんどがメスなのです。早く美しいオスに会いたいものです。

イメージ 1
ジョウビタキ♀            クリックで大きくなります。

この記事に

開く コメント(0)

オナガ Azure-winged Magpie

武蔵野を代表するような野鳥、オナガ。
自宅付近では、十羽前後の群れで行動し、
鳴き声は「ゲーッ、ゲーッ・・・」とか言う、美しくない大きな声が特徴的ですが、群れの中で会話するように、非常にたくさんの細やかな声も発します。
日本の中でも分布が限られているそうですが、世界的にも不思議な分布をしています。

イメージ 1
オナガ              クリックで大きくなります。

この記事に

開く コメント(0)

ヤマガラ Varied Tit

昨シーズンは不思議とあまり目にしなかったヤマガラ。しかし、今シーズンはさい先良く頻繁に見ることが出来るようです。
この調子で、冬鳥たちもたくさんやって来てくれると良いですよね。

イメージ 1
ヤマガラ              クリックで大きくなります。

この記事に

開く コメント(4)

公園のエナガ

小さくて、フワフワした人気者のエナガ。
嬉しいことに、東京でもときどき見かけるようになりました。
シジュウカラとの混群が多いですね。

イメージ 1
エナガ              クリックで大きくなります。

この記事に

開く コメント(0)

全222ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事