季節の野鳥(東京周辺)

野鳥を中心にエコな自然観察とアウトドア関係の話です。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

サンコウチョウ♂

暗い森の中で、「ツキヒホシー、ホイホイホイ・・・」と声がして、現れたのはこんな鳥でした。ご存じ、とんでもなく尾羽が長いサンコウチョウ!
ほとんどシルエット状態でも、まあ全身が撮れたので、良しとしましょう。


イメージ 1
サンコウチョウ♂          クリックで大きくなります。

開く コメント(2)

キバシリ

森の中で、メジロの囀りより少し高い声で、つぶやくような鳴き声が聞こえたら、それはキバシリかもしれません。でも見つけるのはやや難しいかも。木の幹にそっくりな背中の模様と、小さな体はじっとしていたら誰にも気づかれないでしょう。ちょうどアブラゼミの模様に似ていて、二回りぐらい大きい感じですね。でも、横から見るとお腹が白いのでやや分かりやすいかもしれません。細長いくちばしで、木の幹を登りながら小さな虫を捕っていることが多いようです。イメージ 1
キバシリ              クリックで大きくなります。
キバシリの日光浴はこちら↓



開く コメント(0)

コンデジでクロツグミ

私にとって、声はすれども姿は見えず?の代表格野鳥、クロツグミ。

東京周辺のクロツグミは、そんな感じがしていたのです。ところが小さなデジカメを持って林道を歩いていたら、ひょっこり暗い森の中にこんな姿を現わしてくれたのでした。撮影には、距離以外の条件が非常に悪かったにもかかわらず、なんとか撮れてしまうコンデジの性能に感謝です!


イメージ 1
クロツグミ             クリックで大きくなります。

開く コメント(0)

オオルリ♂

山の夏鳥達が、次々と東京周辺を通過していきます。
木々が葉を茂らせたので、姿を見つけるのは難しいのですが、囀る声が美しい小鳥は運がよければ、こんな姿を見せてくれますよね。
青い鳥の代表格オオルリです。


イメージ 1
オオルリ♂              クリックで大きくなります。
これから数ヶ月間は、山の渓谷沿いで、その美しい囀りを聞くことが出来ます。

開く コメント(0)

さえずるシロハラ

例年この時期のお楽しみ、夏鳥の到来です!
自宅前の公園にこれから次々と山や北国の夏鳥が渡りの休憩地として訪れ、その間、美しい囀りを聞かせてくれるのです。
今朝はその第一陣?になるシロハラの囀りで、私は目を覚ましたのでした。
シロハラはこの森で越冬地として居つくこともありますが、今シーズンは一度も姿を見せなかったので、この個体は、どこかで冬を過ごし、これから北の国に移動する途中と思われます。ですのでシロハラは日本では冬鳥です。
囀りの声は、「キョロン、キョロン・・・」とほぼアカハラと同じですが、やや声量が少ない感じ。まだ、囀るシーズンになったばかりなので、ぐぜり気味です。それでも、このアカハラにそっくりな声を聞くと、あたかも夏のさわやかな山の雰囲気に包まれてしまうようですね!


イメージ 1
シロハラ               クリックで大きくなります。
まだ、満開に近い桜もあり、そんなところで気持ちよく囀っていたのでした。
これからほぼ一ヶ月間は、このような嬉しい朝が訪れるのです。
次はどのような鳥がやって来てくれるでしょうか?本当に楽しみです。


開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事