ここから本文です

世界資本主義

第1部 新情報革命・新産業革命と新資本主義の登場

第1章 二つの世界戦争とその戦後産物としての現代資本主義

第2章  新産業革命の開始と現代資本主義の分極化

第3章 『資本論』体系の今日的意味を問う

第2部 『資本論』体系と資本主義

第1章 資本主義の世界性と『資本論』体系

第2章 世界市場と資本主義的生産

第3章 価値法則と生産価格

第4章 株式資本と金融資本

第5章 帝国主義と現代資本主義




宇野弘蔵著作集

第一巻 経済原論Ⅰ  1973年10月16日発行 岩波書店
第二巻 経済原論Ⅱ
第三巻 価値論
第四巻 マルクス経済学現理論研究
第五巻 恐慌論<解説=伊藤誠>
第六巻 資本論の経済学 1974年3月18日発行
第七巻 経済政策論
第八巻 農業問題序論
第九巻 経済学方法論
第十巻 資本論と社会主義
別巻 学問と人と本

宇野弘蔵の世界
清水正徳・降旗節雄編
1983年7月30日 初版

世界資本主義Ⅰ
新情報革命と新資本主義の登場  批評社
2006年11月10日 初版




[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事