カレー&スパイス伝道師☆ブログ

クッキングスタジオ「サザンスパイス」主宰、渡辺玲のカレーな日常

全体表示

[ リスト ]

9月某日

 本場仕込みの本格インド料理のレシピが日本にいてゲットできるYouTubeの「スパイス・チャンネル」に、おそらく日本で最も認知度の高いインドカレーである「バターチキン」のレシピがアップされた。

YouTube「スパイス・チャンネル」の「バターチキン」はコチラ

 巷に多い、バターや生クリームなどがたっぷり使われたコッテリタイプと異なり、トマトの酸味を生かしたキレのある味わいに仕上がる。現在ではなく、20年以上前の「カリム・ホテル」(オールドデリーにあるムガル料理の超名店。本来パンジャーブ料理の「バターチキン」だが、この店の名物メニューのひとつに数えられる)の「バターチキン」に似ている。

イメージ 1
 最近のカリム・ホテルの「バターチキン」。

イメージ 2
 私のつくる「バターチキン」。

 本来、骨つきチキンのローストである「タンドゥーリチキン」をカットして入れるのが「バターチキン」だが、今回のレシピでは、皮なし鶏モモ肉にスパイスの下味をつけたあと、いっさい加熱せず、カレーソースに投入して、火を通すようにしている。タンドゥーリ・チキンのように加熱して入れると、骨なしモモ肉では身やせしやすく、手間の割に効果が少ない。

 胃にもたれず、日本米の白いご飯にもよく合う。タマネギ不要なので、調理時間も短い。
 ぜひお試しいただきたい。

《このブログを書いているときのBGM》
BEDLAM『BEDLAM』(1973)
 コージー・パウエルが元プロコル・ハルムのデイヴ・ボールらと結成したヘビーブルーズロックバンドの唯一のアルバム。
https://www.youtube.com/watch?v=P1kJXy8Y0cE

★本場仕込みのインド料理、簡単でおいしいスパイス料理の教室なら「サザンスパイス」へ!

★個人サイト『誰も知らないインドカレー』からも、「サザンスパイス」レッスンスケジュールや参加申込みは可能!





★アジアン料理ユニット『ヤミーズディッシュ』のブログ
http://yummysdish.exblog.jp/

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ogionです
ご無沙汰です。伝道報告です。
さて、本日はユウチューブのレシピを参考に20人分のバターチキンを作りました。なかなか好評でした。カスリ・メティと生姜の威力が充分発揮されたものですね。ありがとうございます。前回作った時には白いご飯では弱いとの指摘があったのでターメリックを使ったジーラ・プラオにしてみました。相性は良かったと思います。師匠のバターチキンのレシピは何種類か試していますがベスト(受けたという意味で)だったと思います。本では得られない臨場感も良いものですね。さて、リクエストですがチキン65あたりをお願いできますか?
ありがとうございました。今後新著とユーチューブも期待しています。

2017/10/8(日) 午後 6:53 [ ogion009 ] 返信する

顔アイコン

> ogion009さん
ご報告ありがとうございます。
「バター・チキン」うまくできたようで何よりです。
大量調理は、「経験」や「慣れ」が出来映えに反映される可能性大。
つまり、経験をつむことで自然とカレーの味わいもよくなるということです。
これからも、こうした機会があれば、楽しみながらおつくりください。きっといい結果が生まれると思いますよ。
「チキン65」のリクエスト、頭に入れておきますね。

2017/10/11(水) 午前 3:56 [ カレー伝道師 渡辺玲 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事