カレー&スパイス伝道師☆ブログ

クッキングスタジオ「サザンスパイス」主宰、渡辺玲のカレーな日常

全体表示

[ リスト ]

9月某日

 都内西荻窪にあるクッキングスタジオ「サザンスパイス」10月のスケジュールはこのような感じ

 当初、「インドの居酒屋」を開催したり、酒の肴になるアイテム特集、あるいは屋台料理特集など考えていたが、諸般の事情で、現実的にこうなった次第。

 6日の企画は今回限りで、当分やらないと思う。

 7日のキーマやダールカレーの特集はビギナーから上級者、プロまで、幅広くおすすめだ。

イメージ 2
 サラダ・キーマカレー

 12と16日のウラド・ダール特集、個人的には絶対のおすすめ。

 13日は、何といっても「ムリガタニー・スープ」が目玉。サンバルやラッサムをおいしいと思ったイギリス人が舌の記憶を頼りにそれらを再現しようとしたら、まるで違うものになったということらしい。ロンドンなどの高級インドレストランのほか、インドの五つ星ホテルや国際空港のレストランなどでも味わえる。ひとつの料理としておいしい。

イメージ 1
 ムリガタニー・スープ

 5日と17日、南インドのプラオに似たビリヤニを紹介する。ビリヤニにしては少数派のトマトベースで、米も湯取り法ではなく、生米炊き込み。素朴で力強い味わいにシビレてほしい。

 尚、19〜21日、初の四国料理教室および私が調理担当の食事会を実施する。愛媛の皆さん、よろしくお願いいたします。

 そして27日からは「インドツアー2018」。ラージャスターン奥地で辛いカレーを堪能した後。ムンバイで、ほかの日本人は行かない、知らないウマい場所ウマい味を徹底的にチェックする予定。

 最後に、ブログの更新は遅いが、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムはコンスタントに更新している。そちらでもよろしくお願いいたします。

《このブログを書いているときのBGM》
WISHBONE ASH『ARGUS』(1972)
 ときどきふと聴きたくなるのが、初期のウィッシュボーン・アッシュ。特にこのサードアルバムは哀愁あふれる名盤だ。
https://www.youtube.com/watch?v=hg6zqejXvqI
 ベースのマーティン・ターナーはボーカリストとしても一流。着物のようなコスチュームはご愛嬌?

★本場仕込みのインド料理、簡単でおいしいスパイス料理の教室なら「サザンスパイス」へ! 「関西インド料理教室」の申込みもこちらからどうぞ。

★個人サイト『誰も知らないインドカレー』からも、「サザンスパイス」レッスンスケジュールや参加申込みは可能!





★アジアン料理ユニット『ヤミーズディッシュ』のブログ
http://yummysdish.exblog.jp/ 

 

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

伝道報告です。
スパイスチャンネルのチキンマサラのレシピを参考に昨日20人前を作りました。出来上がっての味見では完璧でしたが、提供した時は若干香りが飛んでしまいました。しかし、好評でした。最近はフライドオニオンを使ったヨーグルトベースのレシピばかりでしたが、やはりマサラの時は微塵切り玉ねぎをシッカリ炒めるのが正しいと実感しました。 削除

2018/10/15(月) 午後 5:39 [ ogion ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事