カレー&スパイス伝道師☆ブログ

クッキングスタジオ「サザンスパイス」主宰、渡辺玲のカレーな日常

料理教室

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全121ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2月某日

東京・西荻窪にあるクッキングスタジオ「サザンスパイス」2月の予定は以下アドレスの通り。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~masala/southern%20spice%20cooking%20class%20feb%202018.html

サザンスパイスのレッスンではないが、25日の「ひとつのスパイスから料理が広がる スパイスセッション」(幡ヶ谷ジッカjiccaにて)は要注目。テーマはガラム・マサラ。

イメージ 1

《このブログを書いているときのBGM》
THE DOOBIE BROTHERS『TOULOUSE STREET』(1972)
 セカンド。
https://www.youtube.com/watch?v=--xzZqu5xGI
 
★本場仕込みのインド料理、簡単でおいしいスパイス料理の教室なら「サザンスパイス」へ!

★個人サイト『誰も知らないインドカレー』も情報満載!




★アジアン料理ユニット『ヤミーズディッシュ』のブログ
http://yummysdish.exblog.jp/

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今週のクッキングスタジオ「サザンスパイス」レッスン

諸般の事情でアップが遅れ、ご迷惑をおかけしています。申し訳ありません。

とりあえず今週のレッスン予定だけでもお知らせします。

2月4日 18時頃から 「インドの居酒屋」

5日 お休み

6日 19〜22時 「インドカレーベーシック 6カ月で6つのチキンカレーをご紹介 その2」
「南インドのチキンカレー」トマトとココナッツ風味
「カボチャのクートゥ」南インド式野菜のココナッツ煮込み
「ダール・パヤサム」別名「インドのお汁粉」

7日 19〜22時 「和の食材で本格インド料理」
「レンコンとサツマイモのココナッツカレー」
「小松菜とジャガイモのカレー」
「たたきごぼうのポリヤル(南インド式炒め蒸し)」

8日 お休み

9日 11〜14時
【新企画 スパイスビギナーのためのインド料理講座◆
コリアンダー・パウダーとクミン・パウダーも常備しよう
ターメリック、カイエン・ペパー、コリアンダー・パウダー、クミン・パウダーの4つのスパイスでビシッと味を決める「チキンカレー」
コリアンダー・パウダーとクミン・パウダーを足して仕上げる「サブジ」(北インドの野菜炒め蒸し)
どちらもより深み、厚みのある風味ができあがることに注目

10日 11〜17時
【「スパイシーカフェ開業指南講座」 南インドを代表するスープカレー 「ラッサム」の饗宴】
「ガーリック・ラッサム」 基本のラッサム
「ジンジャー・レモン・ラッサム」 基本のラッサムとは異なるレシピで仕上げる、爽快なラッサム
「モール・ラッサム」 ヨーグルト入りのラッサム
「マイソール・ラッサム」 南インドの宮廷料理、スパイスをふんだんに使ったラッサム
「チキン・ラッサム」 ノンベジのラッサムの代表格
「カニのラッサム」 これも現地では有名。今回はワタリガニでつくります

11日 14〜17時
【本格インド料理 食べ比べシリーズ第2弾 「ポーク・ビンダルー」を食べ比べ】
伝統的な「ポーク・ビンダルー」 ホール・スパイスを挽いたマサ―ラーやビネガーでマリネした豚肉をじっくり煮込んだ本格レシピのビンダルー
イメージ 1

かんたん「ポーク・ビンダルー」 市販のパウダー・スパイスだけでつくる、しかし風味は本格的な「手抜き」の「ポーク・ビンダルー」
ゴアン・ダール ゴア式の挽き割り豆カレー

12日 14〜17時
【ケーララの肉カレー】
「コリ・マッパス」 ココナッツで仕上げたケーララらしさ全開のチキンカレー
イメージ 2

「キャベツとムング・ダールのポリヤル」 ゆでた緑豆の挽き割りを加えた、ちょっと珍しい南インド式野菜の炒め蒸し
「炒めトマトのパチャリ」 炒めて風味のアップしたトマトを混ぜ込んだヨーグルトの和えもの
10日 11〜15時
大きな反響に応えて、再登場

 お申込み、問い合わせ等はいつも通り、下記までどうぞ。

《このブログを書いているときのBGM》
ELVIS COSTELLO『THIS YEARS MODEL』(1978)
 コステロのアルバムではこれが一番好き。
https://www.youtube.com/watch?v=eTOxtcLfcy0
 全曲イイ。

★本場仕込みのインド料理、簡単でおいしいスパイス料理の教室なら「サザンスパイス」へ! 「関西インド料理教室」の申込みもこちらからどうぞ。

★個人サイト『誰も知らないインドカレー』からも、「サザンスパイス」レッスンスケジュールや参加申込みは可能!





★アジアン料理ユニット『ヤミーズディッシュ』のブログ
http://yummysdish.exblog.jp/
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2月4日(日)午後6時頃〜10時頃にはお開き?

東京西荻窪にあるクッキングスタジオ「サザンスパイス」で「インドの居酒屋」やります。
私がつくる料理を召し上がりつつ、インド料理のこと、カレーのこと、そのほかいろいろ、私といらっしゃった皆さんの交流の場ともしたいと思います。

【予定メニュー】
1.「チャナ・チャート」
 ヒヨコ豆と野菜のインド風サラダ
2.「タミル風スパイシー・フィッシュ・フライ」
 スパイスでマリネした魚の鉄板焼き。揚げ物ではありません
3.「鶏レバーあるいは砂肝、または鶏ナンコツのスパイス炒め」
 材料の確保状況により変化します。いずれにせよ、私の得意な一品です
4.「『ボンベイ・トレイル・ミックス』とチキンのヨーグルト炒め」
 私監修のスパイシーなドライフルーツ&ナッツのミックスを使ったオリジナルメニュー
5.「タミル風新ジャガのロースト」
 スパイシーなジャガイモの南インド風炒め蒸し
6.「カボチャのクートゥ」
 南インドのマイルドな煮込み料理
7.「サンバル」
 南インドを代表する料理のひとつ。野菜入り豆カレー
8.「ポーク・ビンダルー」
 ゴア名物のビネガーとスパイスでマリネしたポークカレー
9.「チキン・ペッパー・フライ」
 南インド料理を代表するチキンの黒コショウ煮込みカレー
イメージ 1

10.「ラッサム」
 サンバルとともに南インドを代表するスープカレー
11.「レモンライス」
 レモン風味の南インド式混ぜご飯

そのほか、気が向いたら何かつくりましょう。

ビールやワイン用意しますが、ドリンク類の持ち込みも歓迎します。

おひとり様5000円

参加希望の方はいつもの申込み、あるいは080-3127-9609までご連絡を。


《このブログを書いているときのBGM》
JOHNNY GUITAR WATSON『THE FUNK ANTHOLOGY』
 70年代以降のコンピレーション。ペキペキした凶悪なギターとグルーヴあふれるサウンドは最晩年まで健在だった。
https://www.youtube.com/watch?v=ALP4rC9F4bw 

★本場仕込みのインド料理、簡単でおいしいスパイス料理の教室なら「サザンスパイス」へ! 「関西インド料理教室」の申込みもこちらからどうぞ。

★個人サイト『誰も知らないインドカレー』からも、「サザンスパイス」レッスンスケジュールや参加申込みは可能!





★アジアン料理ユニット『ヤミーズディッシュ』のブログ
http://yummysdish.exblog.jp/
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

1月某日

 前回も満員御礼の関西インド料理教室。第24回を以下のように開催します。
 ふるってご参加ください。

★日時:2月17日(土)
14時〜18時30分(終了時間、多少前後するかも)
★場所(前回と異なります。ご注意ください):大阪市天王寺区「クレオ大阪中央」クラフト・調理室
地下鉄谷町線四天王寺前夕陽丘駅下車 徒歩3分
★募集人数:約30人(先着入金順)
★受講料:4500円(これまでと同額。指定口座に振り込み。手数料は受講者負担)
★指定口座の番号等は申込時にメール返信して連絡。入金確認したら参加決定)
★申込み方法
下記にも掲載された「サザンスパイス」トップページの「レッスン」をクリック。「受講料」にある「予約フォーム」に記入の上、送信のこと。
ご希望の月日→2月17日
時間帯→午後
講座名→関西または大阪料理教室
とお書きください。

≪今回のテーマ≫
今回のテーマはズバリ「バター・チキンの食べ比べ」。
日本で、そして全世界で最も有名なインドカレー、それが「バター・チキン」です。クッキングスタジオ「サザンスパイス」では5種類の「バター・チキン」をレッスンしていますが、今回は、ぜいたくにもそのうちの2種類を同時にご紹介。2つの味わいを比較していただき、インドカレー世界の奥深い魅力に触れていただきます。

≪予定メニュー≫
・おすすめバター・チキン
「おいしいけれど、ちょっと胃にもたれるし、毎日は食べられない」、そんなバター・チキンのイメージを払しょくする、キレのあるバター・チキン。トマトの酸味、バター、生クリームなどによるコクのバランス、そしてスパイス使いの妙味が決め手です。タマネギを使わないのも、手軽でいいですね。
イメージ 1
 日本の多くのバター・チキンよりも赤味が強い色をしています。トマトが多めで生クリームが少ないヘルシータイプだからです。

イメージ 2
 今回のバター・チキンのルーツともいえるデリーの名店「カリム・ホテル」でかつて出されていたバター・チキン。現在の同店レシピとは異なります。

・濃厚バター・チキン
バター、生クリーム、カシューナッツのペースト、ハチミツなどをたっぷり使い、従来から食べられている「コッテリ型」のバター・チキンを美味に仕上げてご紹介。
・クリーミー・ダール・カレー
バター・チキンに使う生クリームやバターが残ったら、この挽き割り豆カレーをつくりましょう。緑豆の挽き割りムング・ダールを煮込み、バターや生クリーム、タマネギ、ニンニク、スパイス類などで調味します。ご飯とパン、どちらにもよく合います。
・ジーラ・プラオ
前回「サフランライス」を紹介しましたが、今回はクミン・シードなどホール・スパイスをふんだんに使った香り高い炊き込みご飯をご紹介します。
・チャーイ
いつもは五つ星ホテルのレシピでお出ししていますが、屋台式のチャーイもおいしいもの。今回は牛乳少なめの屋台式にしましょうか。

 尚、前日2月16日(金)の夜、「食事会」兼「交流会」を、大阪市内あるいは大阪近郊のインド料理系レストランで開催します。店が決定次第ブログ等でお知らせします。こちらも料理教室同様の申込みをお待ちしています。

 それではできるだけ多くの皆さんからの参加メール、お待ちしています。どしどしどうぞ。

《このブログを書いているときのBGM》
MOUNTAIN『AVALANCHE』(1974)
 解散前のアルバム。冒頭のカバーが好きだ。
https://www.youtube.com/watch?v=qZwzUMrOUfo 

★本場仕込みのインド料理、簡単でおいしいスパイス料理の教室なら「サザンスパイス」へ! 「関西インド料理教室」の申込みもこちらからどうぞ。

★個人サイト『誰も知らないインドカレー』からも、「サザンスパイス」レッスンスケジュールや参加申込みは可能!





★アジアン料理ユニット『ヤミーズディッシュ』のブログ
http://yummysdish.exblog.jp/

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

あけまして、おめでとうございます。
本年も、東京西荻窪のクッキングスタジオ「サザンスパイス」をよろしくお願いいたします。

で、今月の「サザンスパイス」レッスンのスケジュールはこんな感じ

 新年を迎え、新しいコンセプトのレッスンを2つほど考え、実施してみることにした。

 1つは「和の食材でインド料理 めざせ! 冷蔵庫整理の達人」。後半の文意が今1つ伝わりにくいだろうが、要するに、インド料理用とは限定せず、例えば冷蔵庫に眠っていそうな身近な食材を活用し、手軽で美味なインド料理をつくって楽しもうということだ。
 今月は、厚揚げをパニール(インドのカッテージチーズ)代わりに使用したホウレンソウカレー、長ネギを具にした濃厚スパイス煮込み、そして煮干しのカレーをご紹介する(6日、23日)。

 2つめは、インド料理やスパイスカレーの調理経験がまるで皆無、あるいは超初心者という人たちを参加者に想定したクラス。こちらは極力使うスパイスの種類を減らし(チキン・カレーの場合、とりあえず今回は2種類。そのうち1種類というのも、ご紹介の予定)、それでも、できた料理の味や香りは十分に本格的というレシピを披露する。

 どちらもビギナー向けだが、中上級の方においでいただいても何ら支障はないし、おそらく新しい発見や有意義な気づきに出会える可能性大という点で、初心者からプロまで皆ウェルカムである。

 ほかにも、「南インドのマトン・ビリヤニ、生米煮込みタイプ」「ベンガルのマスタード・フィッシュ・カレー」「イカのチェティナードゥ・マサラ」など、注目アイテムが目白押しだ。

 申し込みや問い合わせは
クッキングスタジオ「サザンスパイス」のサイト 
個人サイト「誰も知らないインドカレー」
 などからどうぞ。

イメージ 1
 蒸し上がったマトン・ビリヤニの一例。チェンナイにて。

イメージ 2
 南インドのイカ・マサ―ラー。

 それでは、今年もよろしくどうぞ。

《このブログを書いているときのBGM》
THE BLUES PROJECT『PROJECTIONS 1966』(1966)
 サイケでブルージー。ゴールデンカップスを思いだす名盤。
https://www.youtube.com/watch?v=PV8odFRKeeE&t=1545s

★本場仕込みのインド料理、簡単でおいしいスパイス料理の教室なら「サザンスパイス」へ! 「関西インド料理教室」の申込みもこちらからどうぞ。

★個人サイト『誰も知らないインドカレー』からも、「サザンスパイス」レッスンスケジュールや参加申込みは可能!





★アジアン料理ユニット『ヤミーズディッシュ』のブログ
http://yummysdish.exblog.jp/ 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全121ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事