パラフラノススメ

ようこそParaFla!ユーザーの皆さん

全体表示

[ リスト ]

ParaFla!におけるAS その1

ParaFla!におけるASの注意点を少し書いてみたい。

文法の微妙な違い

ParaFla!がASのコンパイルに使っている、MINGの問題点とも言えると思うけれども、本家Flashのコードが通らない場合がある。その注意点を幾つかあげてみる。

クリップアクションの注意

MINGの問題で、クリップアクションの中で複数のonClipEvent(){}の間には - が、必要になる。
本家の解説を読み解く時に注意。
これは、ボタンアクションのon(){}でも同様である。
onClipEvent(load){

}
-
onClipEvent(enterFrame){

}
-
on(Press){

}

行の最後にかならず ; が必要。

ECMAScriptにおいては、行の最後の ; が無い場合には、あるものとして処理されるが、ParaFla!では無いとエラーになる。
注意する点は、無名関数の最後など。
var f = function(){

};//<-最後の;を必ず付ける
本家用の解説には最後の ; が、無い時もよくあるので注意。

同じ特性になるのか不明だが、switch〜case分にも問題がある。
複数のcaseで同じ処理をする場合、caseを並べる事があるが、これもエラーになる。
switch(n){
case 1://<-ココでえらー
case 2:

default:

}
case 1:;と最後に ; を入れるとコードが通る。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

swf4のASをコピペした時にエラーになりました。「;」入れたら通りますか。テキストに確か保存してたよ
試してみます。

2008/3/18(火) 午後 9:42 iidako 返信する

顔アイコン

「;」をいれてみましたが、エラーでした。最初のところがエラーになりました_| ̄|○l|l|l ガクゥ

2008/3/20(木) 午前 7:57 iidako 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事