お花パイ

Facebookでちょっと前によく流れていたリンゴのお花パイ。とってもかわいくて、作ってみました!

イメージ 1


材料
春巻きの皮、りんご(りんご一個で春巻きの皮7枚分でした)、砂糖、水溶き小麦粉、(お好みでシナモン、ココアパウダー)
作り方
1)りんごを2つ割りにして芯をくり抜き、横向きにできるだけ薄く切り、砂糖大さじ2程度ををまぶしてラップをせずにレンジで3分チン。粗熱を取っておきます。

イメージ 2

2)春巻きの皮を2つに切り、水溶き小麦粉でつなげて、間にお好みでシナモンシュガーを振って細長く2つ折り。

イメージ 3

3)チンしたりんごを2)の上半分に並べ、半分に折る(りんごが厚めだったので重ねていませんが、極薄なら重ねた方がいいかも)

イメージ 4

4)水溶き小麦粉をつけて端からくるくると巻く。巻き上がったら、上からはみ出しているりんごを花びらのように開く
5)200度のオーブンで15分焼いて出来上がり。

上から粉砂糖をかけてもかわいいですね。ジャムを塗るとツヤが出るそうです。

出来上がったと思ったら、ちょうど下校したSuiboyとお友達のお腹の中に一瞬で消えましたとさ。

この記事に

開く コメント(0)

「ふ」は、貴重なタンパク源でもありますが、形も食感もいろいろで、結構楽しい食材のひとつです。ついいろんな種類を買ってしまい、気づけばこんなに在庫が(^^;;

イメージ 1


先日は「ムニエルの素」で車麩をムニエルにしてみました。
水で戻してしっかり絞り、ムニエルの素をまぶしてフライパンで焼いただけです。ムニエルなんで、塩胡椒して焼けばいいんですが、素を使うと、良くも悪くも「いかにも」な味がつくので、より食べ応えがでます。

イメージ 2

イメージ 3


子どもたちには、少し辛かったみたいでした(^^;;

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

クリームシチュー

あけましておめでとうございます。

今日の給食クリームシチューとガーリックトースト。

ガーリックトーストは、こんなのを使います。

イメージ 3


生協の天然酵母パンにパパッとふりかけてオーブントースター(うちは魚焼きグリルですが)で焼きます。ちなみに、焼き加減少し手前で火を止めてしばらく放置しとくと、パンの水分が抜けてラスクっぽくなります。ただ、余熱でも焼けるので、要注意!

クリームシチューは、意外と簡単。

イメージ 2

1、玉ねぎと人参をシチューサイズに切って、ひたひたぐらいの水と、洋風だし(ウチはガラスープです)、シチューの塩加減よりやや薄めに塩麹、または塩で味付けし、火にかけます。→弱火でじっくり煮て行くと、野菜の旨味がよく出るそうです。
2、じゃがいも、肉なども入れて、火が通って柔らかくなるまで煮ます(写真は大根、セロリ、ブロッコリーも入ってます)。肉は、一日塩麹をまぶしてパサつきを減らしたささみを投入。
3、ボウルに水(1、と合わせてシチューの適量になる量)と小麦粉(大さじ2〜3)を入れて、泡立て器でしっかり混ぜてとかします。
4、2、に投入。鍋に焦げ付かないよう混ぜながら煮ていきます。
5、今まではここで無脂肪乳を入れていたのですが、どうしても水っぽくなる…そこで、今回はスキムミルク大さじ3ぐらい(味を見て調節)と、これ!

イメージ 1

なんと脂質80%オフの粉末クリーム!

イメージ 4

こいつをコク出しに小さじ1から2杯。
6、火を入れて、塩コショウで味をとったら出来上がり!

相当いい感じの「クリームシチュー」になりました(^-^)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

かき揚げない

昨日の給食はかき揚げ丼。さてどうしたものかと検索し、見つけました‼揚げないかき揚げ‼

イメージ 1


1、野菜を千切りにします。今回は玉ねぎ、にんじん、かぼちゃです。
2、小麦粉と片栗粉を大さじ3杯:1杯ぐらいの割合で混ぜます。そこに少量の塩と、大さじ3から4杯の水を入れ、さっと混ぜます。クレープの生地ぐらいのゆるさでしょうか。
3、2に1の野菜と、桜エビや小エビをたっぷり入れます。千切りの干しイカや青のりを入れても美味しそう。
4、天板にクッキングシートを敷き、程よい大きさに、できるだけ薄く広げます。250度ぐらいのオーブンで、20分ぐらい焼きます。うちのオーブンには「ローカロリーフライ」という機能があったので、それでやりました。
5、端の方が軽く焦げるぐらいまで焼けたら出来上がり♪

レシピでは少量の油を使っていましたが、無しでも大丈夫でした。コツは、水分の出にくい具を使うことと、生地をつけるのを最小限にすること(具にうっすらついていれば、十分まとまるようです)、そして大量の小エビです。
お弁当に持っていくとしんなりしてしまうと思いますが、出来たてはサクサク感も楽しめ、美味しくいただきました。

この記事に

開く コメント(2)

ひさびさの投稿です。
先日、子どものすい臓疾患患者会「膵の会」の総会に、Sui-boyと一緒に参加してきました。
http://suitability.cocolog-nifty.com

実はSui-boy、休みたくない習い事があり迷っていたのですが、代表の菊池さんから「同年代の男の子も来るから」と誘っていただき、行って来ました。大人の交流&先生との質問タイムに合わせて、子どもの交流タイムを設けていただき、同じ疾患を持つ同世代の子ども同士、すっかり意気投合して盛り上がっておりました。

子どものすい臓疾患は、本当に患者数が少なく、日常ではまず出会えないので、本当に貴重な時間となりました。

おなじ悩みを持つ仲間を持つということは、本当に心強いです。
菊池さん、ありがとう‼

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事