ここから本文です
読書メーター補足用
長文レビューの補足用のブログです♪

書庫ガーディアン1000リスト

すべて表示

内容(「BOOK」データベースより) 厳寒の季節に似合わず国際列車オリエント急行は世界各国からの乗客でいつになく混んでいた。一癖も二癖もある乗客たちが作る異様な雰囲気のなか、雪で立往生した車内で、老富豪が何者かに刺殺された。名探偵ポアロが腰を上げたが、乗客のすべてには堅牢なアリバイがあった…大胆なトリックに注目の著者の代表作。(以上コピペ) 〜感想〜 【※ネタバレあり!】 実はアガサ・クリスティー読むのは、本作が初めてである。 きっかけはガーディアン1000に入ってると勘違いしたこと。 でなければ正直、読んでいたかは謎だった^^; しかしここまで有名すぎるミステリー作家の作品が、まったくの未読とは、 さすがにマズイ。しかもあの『オリエント急行の殺人』と言えば、 すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 『ラブセメタリー』 木原音瀬

    2018/1/9(火) 午前 10:48

    (内容紹介)甥に対する密かな欲望を抱え、妄想に囚われ苦しむ百貨店のエリート外商・久瀬圭祐。その思いがいつか暴走するのではと恐怖し、治療を求めて精神科クリニックを訪れるのだが―。小学校教師の森下伸春は遠い昔、幼い少女に繰り返し恋をした。その嗜好の果てに待っていたものは…。欲望に弄ばれる二人の男と、その周囲の人たちの心の葛藤をリアルに描いた、異色の連 ...すべて表示すべて表示

  • 『融愛〜Melt Down〜』 沙...

    2018/1/9(火) 午前 3:51

    (内容紹介) 食品会社に勤める葉越海理は、ホストをしている弟・翼久と 暮らしている。幼い頃から家に寄り付かなかった母親に完全に捨てられてからは、ずっとふたりで生きてきた。 けれど不定期に金が母親からだと信じていた海理は、母親を恨むことはなかった。 本当は翼久が身体で稼いだものとは知らずに。海理を密かに慕う翼久は、 ...すべて表示すべて表示

  • ごあいさつ

    2017/12/6(水) 午前 7:37

    〜ごあいさつ〜 このブログは、自身の登録する読書メーターの補足用になります。 (興味のある方どうぞ♪⇒ https://bookmeter.com/users/557140 ) ジャンルは問わず、とにかく長文レビューになりそうな作品、もしくは ガーディアン1000に選定された作品のレビューをメインに、本ブログへ 上げていく予定であり ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事