主婦だって楽しみはそこかしこに!

こちらの意図と反するコメントなどは独断で削除させていただきます。ごめんちゃい。。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全590ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

名古屋での生活も3年以上、紆余曲折ありましたが、客観的に見てもかなり慣れてきています。


そんな私が今気になって仕方ない場所。
これです。

バー「路地裏の少年」(http://www.barroziura.com/

えぇ、少しでも浜田省吾さんのことを好きな人であれば思い当たりますよね。
まんま、浜田省吾さんファンのためのお店です。

栄は行きつけの美容院があったり24時間飲める居酒屋があったりとそこそこ足を運ぶ地域。
このお店は結構早い段階で見つけておりました。

なのですが、いまだに行けてないんですよね。
ダーリンにも「名古屋にいる間に行っとかないと後悔するよ」と言われてたりして。

ただ開店時間がまぁまぁ夜になってからということと、自宅最寄り駅から30分くらい乗車するという
めんどくささ(おい)が二の足を踏ませているのですが。

それでも名古屋に住んでいるからには行かずにおられないという無駄な使命感に燃えている今日この頃。

心身共に回復している証拠ですな。

子供のころ兄の影響で聴き始め、結婚後同年代の主婦友達にこれまた浜田省吾ファンがいてくれたお陰で
さいたまスーパーアリーナや武道館でのコンサートへも参戦できました。
私たちよりかなーり先輩女性が、バラエティ番組で一世風靡?した「浜省だらけの〜」に出てきそうな
いで立ちで会場にいたりと目にも耳にも楽しんだ思い出があります。


なのでね。

今年はね、この「路地裏の少年」にぜひとも入店しようと思っております。
えぇ、ブログに書くことによって有言実行させたろかーい!な勢いなのでございます。

見事行けたらまたご報告いたしますね。(いらんとか言わないで)

恐怖のノート

どうも、風邪で寝込んでおりますあこまるです。

先週あたりからなんとなーく風邪っぽいなぁと思ってはいたのですが、特に熱が出るわけでも
咳鼻水に悩まされるでもなく、だるいだけなので動いていたのですが。

昨日の夜あたりから発熱時の兆候があちこちに出てきたので、慌ててベッドと仲良くしている次第。
ただ、いつ熱が上がってもおかしくない体調なのになぜか35度にも満たない体温。
なんだか熱でるでる詐欺みたいでいやだわ。

とはいえ本当に熱が高くなって仕事に支障が出るのは困りもの。


今回の仕事場は短期の接客業(レジだけだけど)なのですが、どうも人員がギリギリ、
というより足りない状況で始めるしかなかったみたいなのです。

まぁね、私には珍しく大きな駅にある百貨店なんつー身も心も敷居の高い場所での仕事、
同じように「無理だわー」と考える人が多くても不思議はありませぬ。

私は前の仕事場で知り合ったバイトちゃんから求愛される状態で気が付けば登録していたという
深く考えず波に乗っちゃった感じで始めた仕事でして。

接客トークなんぞはないし渡されたお金を打ち込むだけなのですが、連日訪れるお客様の数が
尋常じゃない。

そんな中、人が集まる場所にはつきもののインフルが蔓延してまして。
ここのところ毎日のように欠勤する人続出。

勤務に入る前に「体調管理も仕事のうち」と言われていたし、そうですよねと納得もしているのですが
世間一般的にも大流行のインフル、もう自分の心構えだけでは抑えきれず。

罹っちゃった方々は本当につらくて大変だろうなぁ、お大事にねーというのは、身軽なパートの身分だから。

リーダーさんや派遣会社の担当さんは毎日欠勤者の数に一喜一憂。

連絡ノートにはその日休んだ人の数とその理由、そして必ず「シフトに入るということは〜」という
お前らえー加減にせぇよ!?という病んでいる時に言われたら立ち直れないような圧力文言が
記載されております。

えぇ、言わんとすることはごもっともですが好きでインフルになるわけでもないでしょうよ、と
ノートをチェックするたびにため息をつきたくなります。

明日の出勤日に響かないように必死でおとなしくしているのも、恐怖のノートに載らないためだったりします。

各地で軒並み異常寒波が発生しているこの冬。
しかも人が集まる百貨店、インフルにならなかったら御の字♪とすこーし優しく見守ってもらえないかと
己の体調不良を正当化したがってしまうのでした。

皆様もどうぞご自愛くださいませ。

さぁ、また寝るぞー。←楽しそうだね?
どうも、名古屋に来てからかなーり映画館と疎遠ですあこまるです。

そんな私ですが、ちょっと寂しい記事を見つけたのでなんとなくここに残してみようかと。

「TOHOシネマズ 日劇が閉館 85年の歴史に幕」


そうでした、日劇も閉館だったんですよねぇ。
通いなれた場所がいくつもなくなるというのは本当にさみしいものです。
名古屋にいるとなおさら。
すぐに行けませんものね。

あー先月の上京時、思い出していれば・・・。

日比谷界隈をはしご酒してる場合じゃなかったよ。←相変わらずかい。

とりあえずシネスイッチ銀座やスカラ座。ヒューマントラストシネマ有楽町なんぞのチェックはしたんだけれど。
日劇を失念するとは・・。
酒に走った私を許して。


久しく行けてない劇場だったけれど、いろいろ思い出をもらいました。
ありがとうございましたな、TOHOシネマズ 日劇。

春になったら名古屋でもまた映画館通いを始めてみようかなぁ。
どうも、気が付けば2年以上更新していないあこまるです。

というより名古屋にきてからすっかりパソコンとの仲が疎遠になってしまいまして。
1か月以上開かずメールばかりがわんさか溜まる一方で。

皆様のブログからもガンガン足が遠ざかってしまいました。
このまま閉鎖してしまおうかとも思っていたのですが、偶然にも先ほどブログさぼり仲間?のぢゅんちゃんが
これまた数年ぶりに更新されていたのを見つけたもので私も便乗してみた次第です。

口は悪いがビビりでヘタレな私は変化にもめっぽう弱く。
名古屋にきてから軽度の鬱との診断を受けて昨年4月まで近所の心療内科へ通院しておりました。

歩いて行ける距離、という安直な理由で選んだ病院でしたがそこの女医さんがとても親身になってくださり
1年半ほどで「とりあえず薬も通院もしゅーりょー」のお墨付きをいただきました。

そんなこんなで今は以前のずぼらを取り戻しつつ、ダーリンとの名古屋生活を送っておりまする。
あ、最近は更年期さんと超仲良しで日々、年取ったなぁと感じております。

久しぶりの更新がこんなお話でなんとも情けない限りですが、まぁ話せるまで回復したってことで
お許しを。


今後は少しずつ時間を作ってブログを再開させてみようかと考えたりもしています。


全く更新がないにも関わらず気長に覗いてくださったりコメントを寄せてくださった方々には
心から感謝しています。
お返事や訪問ができずにいること、本当に申し訳ございません。


かなり勝手なご報告で心苦しいですが、とにもかくにも最近のあこまる現状でございました。




初ドーム観戦。

イメージ 1

     



どうも、気がつけば月間も終わりまさかの黄金週間突入ですあこまるです。


今年の月間は体調不良との戦いで今ひとつパッとしないまましゅーりょー。

その悔しさを埋めるべく黄金週間を迎えております。


本日は人生初、ドーム観戦です。

ダーリンが仕事関係の方に名古屋へきたならまずはね、といただいたチケット2枚。
ルールとしてはスリーアウトになったらチェンジ程度の知識しかないですが、
既にアルコールも入り気分は高揚中。

えぇ、もしかしたら野球観戦はまるかもですぞ。ぐほほ。


で?
いつ始まるの?←おい。

全590ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事