今一つはまり切れてないファンのアニメ自評

3年ぶりにインフルエンザにかかりました^^;…

全体表示

[ リスト ]

崖の上のポニョ

【ジャンル】ファンタジー ロマンス?
【話数】全1話(劇場用作品 2008公開)
【原作】なし(オリジナル)
【ギャグ/シリアス度】この尺度では難しいけど無理やり当てれば5:5ぐらいですかね。
【マニアック度(S/A/B)】A いわゆるアニオタ向けのマニアックなものは多分全くないです。古典文学的なパロディはいろいろとあるみたいですけど…追いきれません(^^;。
【ドラマチック度(S/A/B)】A 劇的に見える部分もありますが、全体としてはあんまりそういう種類の話ではないような…。
【総合満足度(S/A/B)】S となんだかんだ言っても、最近のジブリ作品では個人的には一番面白かった。
【お薦め度(S/A/B)】A と言っても(^^;、万人が満足するかどうかはやや微妙かな?
【関連リンク】公式HP/Wikipedia
【コメント】
海沿いの崖の上の家に住む少年(というか幼児) 宗介と、小さなお魚(かな?)ポニョ。たまたま出会ってお互い強く惹かれ合った二人?を巡るファンタジー…。

来月早々にTV放映されるそうで、その前に一言という事で簡単に。
一昨年映画館に行って観た唯一の映画でした。(ちなみに、それ以前も、劇場で観た宮崎作品って実は「魔女の宅急便」しかありません(^^;…)
世間的には、大ヒットした主題歌のインパクトが強かったと思うのですが、私個人としては、イメージアルバムに含まれていた「ひまわりの家の輪舞曲」のイメージが強くて、年配の方々への暖かな視線もとても印象に残りました。

ストーリー的には、正直よく分かったような分かんなかったようなところもあるのですが、感覚的には、観て良かったなあと思います。当然TV放映の際も観る事と思います。DVD買わなかったし(^^;。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事