今一つはまり切れてないファンのアニメ自評

3年ぶりにインフルエンザにかかりました^^;…

全体表示

[ リスト ]

となりのトトロ

【ジャンル】ファンタジー レトロ
【話数】全1話(劇場用作品 1988公開)
【原作】なし(オリジナル)
【ギャグ/シリアス度】こういう尺度では計りがたいですが、一応5:5ぐらいということで。
【マニアック度(S/A/B)】A アニオタ的には全くマニアックではありませんが、極めて丁寧に作り込まれてます。
【ドラマチック度(S/A/B)】A 割と淡々としてますけど、メイが迷子になるエピソードはなかなか見せますよね。最後の締めくくりの部分は、個人的に最高のエンディングの一つだと思ってます。
【総合満足度(S/A/B)】S 自分にとっていまだにジブリの最高傑作です。
【お薦め度(S/A/B)】S もはや単なるアニメの域を超えてます。
【関連リンク】公式HP/Wikipedia
【コメント】
今から何十年か前、まだ田んぼや雑木林がいっぱい残っている日本のどこかの田舎にお父さんと一緒にやってきた姉妹さつきとめいは、森の中で不思議な生き物と出会いました…。

もう20年以上前の作品になるんですね。敢えて今更ブツブツと語るまでもないかも知れませんけど、今まで観た全てのアニメ/映画の中でもまさに珠玉と言っていい一作です。OPやEDも、もはや単なるアニソン(?)を超えて、ほぼ「みんなのうた」化してるような気がします。

けど、この作品、劇場公開時はあんまり当たらなかったんですよね。正確には覚えてませんが、いわゆるジブリものでも最低クラスの観客動員だったはず。まだ観客が作品のレベルに追いつけてなかったんですかね。今となっては信じがたいですけど。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事