全体表示

[ リスト ]

かんなぎ

【ジャンル】学園、美術部、ラブコメ、オカルト(?)、美少女、萌え、腐女子…?
【話数】全13話(2008/10〜2009/3)
【原作】漫画 既刊6巻 (2006/1〜未完) 未読です。
【ギャグ/シリアス度】ギャグ7:シリアス3 殆どギャグアニメのノリですが、最後の3話はかなり真面目な話…といっても、ラブコメの範囲から逸脱はしてませんけどね。
【マニアック度(S/A/B)】S 特に10話のカラオケとか。OPもノリノリですね。
【ドラマチック度(S/A/B)】A 1クールにしては、見せ場もそれなりにあります。
【総合満足度(S/A/B)】A 基本、ラブコメの正道なんじゃないかと感じますが、いろんな工夫もあって面白いです。
【お薦め度(S/A/B)】A 1クールじゃ物足りないです。
【関連リンク】公式HP/Wikipedia
【コメント】
美術部の御厨仁(みくりや じん)が展示会に出品するために作った精霊像。 その中から現れた少女『なぎ』は自らを神と名乗り、ひとり住まいの仁の家に同居を始める…。

だいぶ前にCSのアニマックスで後半から観て気に入ってたのですが、なかなか観る機会がなく、先日漸く再(々?)放送で観る事が出来ました。やっと話が綺麗につながった!(^^;。

ごく普通(?)の男子高校生の元に突然やってくる非日常な存在(といっても、『なぎ』はかなり普通ですけど)…うる星やつら以来(?)常道といってもよいラブコメパターンかも知れませんが、主人公を取り巻く人間模様がユニークで退屈しません。『なぎ』がこの世に現れた目的(理由)とか、十分には解決に至らないで終わってしまった要素も多いのですが…これは原作読めってかな(^^;…、一応それなりにまとまって終わったかとは思います。

パロディ要素も多いのですが、特にらき☆すたのEDに関連した第10話は、もうモロですね(笑)。
宇宙鉄人キョーダイン!とか。 実物は知らなくても歌は知ってるという人多いでしょうね(私もそう)。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

かんなぎですか
ラブコメは好きなので観てみたいですね〜!
1クールじゃ物足りないくらいの面白さということであれば
期待できそうですね!
それにマニア度が高い作品も好きですし(^^;

ラブコメとか好きなくせに知識はないので
色々と教えていただいていつもとても参考になります☆

2010/2/9(火) 午前 8:51 さすらいの感動屋 返信する

顔アイコン

私も先日やっと全話観たばかりなんですが(^^;
アニメ好きには結構はまれる要素の強い作品なんじゃないかと思います。機会があったら是非一度ご覧くださいませ。

2010/2/10(水) 午前 1:06 くあい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事