全体表示

[ リスト ]

【ジャンル】会話劇、怪異、猫耳、人探し
【話数】TVシリーズ(1〜12話)の後を受けてWEBで配信された13話と14話です。3月中旬から最終回である第15話が配信される予定。ちなみに「つばさキャット」は11話〜15話の全5話です。
【原作】小説
【ギャグ/シリアス度】13話14話の2話だけだと6:4 ぐらいに思えるかな。
【マニアック度(S/A/B)】S さすが時間をかけただけの事はあるかと。
【ドラマチック度(S/A/B)】A まあ、まだ途中ですので…。(途中で評価する方が悪いのですが)
【総合満足度(S/A/B)】S 面白いす。最終回も楽しみ。
【お薦め度(S/A/B)】A やはりTVシリーズを全部観た後に観るべき部分ではありますね、当然の事ながら。
【関連リンク】化物語全体について書いた記事/つばさキャット 其ノ壹 其ノ貮について書いた記事/公式HP←14話を配信中です。
【コメント】
主人公 阿良々木を支え続けてくれてきた無敵の委員長 羽川翼の体に生じた異変とは…。

という訳で、化物語、TV放送終了から半年近く経ってとうとう本当の完結の時が近づいてきました。
13話の配信は4カ月近くに及びましたが、14話は予定通りなら3週間ぐらいで終わっちゃいそうですね。

化物語最終エピソード「つばさキャット」、前半の2話とその後とではちょっと雰囲気がかなり違います。
ともあれ、待ちに待った14話が今日から配信始まりました。即、観ました(笑)。
新作レビューはしないとわざわざ断ってるこのブログですが、今回は特例ということで、なんだか無理やりですが、化物語13話と最新の14話のレビュー(? にはなってないですね(^^; どちらかというと戯言か)を書いてみました。ともあれ、13話まで観てる人は今すぐ14話を観ましょう!

一言だけ感想。14話の途中で忍野(ネネの方)がちゃんと挨拶(?)してるのが印象的でした。原作ではそんなことしてなかった…よね。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

すぐに記事にしてしまうほど
素晴らしい内容だったということですね☆
その気持ちわかります(笑)
内容を知らないので具体的なコメントができず恐縮ですが
くあい様の熱い想いのこもった記事を見ていると
ますます「化物語」が気になります☆
来月配信予定の最終回が待ち遠しいところですね!!

でも、それだけ盛り上げっていると
しばらくレンタルするのは難しいかなぁ
なんて思ってしまいます(^^;

2010/2/23(火) 午後 11:11 さすらいの感動屋 返信する

顔アイコン

殆ど衝動的に書いた記事に丁寧にコメントしてくださりありがとうございます。

こういう風に小出しで出される(5カ月かけてたったの2話)と本来イライラするもんですけど、自分的には楽しめる内容だったのでとても満足してます。本来なら、3〜4カ月の枠の中で全体が完成してたらスゴイことなんですけど、やはりここまでの水準のものを作るとなると、それなりに手間隙が必要になるということなんでしょうね。

あとは、最終回が無事に予定通りに出来上がるかですけど(苦笑)。…まあ、パッケージの発売が控えてますから、さすがに大幅な遅延はない…と思いたいですが。

2010/2/24(水) 午前 8:36 くあい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事