今一つはまり切れてないファンのアニメ自評

3年ぶりにインフルエンザにかかりました^^;…

全体表示

[ リスト ]

あたしンち

【ジャンル】家庭、あるある、日常、ほのぼの、学園
【話数】全330話(2002〜2009年)
【原作】23コマ漫画、読売新聞日曜版に連載中(1994〜)
【ギャグ/シリアス度】9:1 ほぼギャグですが、ほのぼのするところもあるので…
【マニアック度(S/A/B)】B マニアックなものから対極にあるような日常的な内容です。
【ドラマチック度(S/A/B)】B 極まれに多少うねる話もありますが、殆どはさらりとした感じ。
【総合満足度(S/A/B)】A 観てると和みます。ただ、殆どの内容は観るそばから忘れてる気もしますけど(^^; その分、間隔を空けて観ると結構新鮮に楽しめたりします…。
【お薦め度(S/A/B)】B のんびりとした時に、何とはなしに観るとよいでしょう。あんまり構えて観ると却って肩すかしなことも多いので。
【関連リンク】公式HP/Wikipedia
【コメント】
半魚人のような母、高校2年のみかん、中2のゆずひこ、そして無口な父の4人家族の、どこの家族にでもありそうな日常の日々…。

原則、このブログで取り上げてるのは(ほぼ)全話観た作品に限ってるのですが、この「あたしンち」はさすがに全部は観てません。ただ、作品自体の全容はほぼ掴めてるような気はするので取り上げました。

ホント、実にたわいもない話なんですけど、個人的には結構好きなんですよね。
ちょうどうちも同じ家族構成なんで、妙に共感できます。話の舞台がうちの割と近所だということもあるのかも。

テレビ放映が終わる間際に結構熱心に観出したのですが、そうしたら終了してしまってちょっとがっくしきてました。ただ、330話も放映されてて多分観てない話が半分くらいはあるので、CSやBSの再放送を(あたかも新規放送が如く)観てるところです。CS(テレ朝チャンネル)は昨年に第1回から放送を始めてくれたので、このまま続けてくれれば7年後には全話観られます(^^;、息の長い話ですが…。

原作はまだ続いているので、日曜日だけはわざわざ読売新聞を買って読んでます(苦笑)。


この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

あたしンちって330話も放送されているんですか!?
まったく観ていなかったので全然知りませんでした(^^;
インパクトのある絵で敬遠していました・・・・・・
実際観てみれば結構引き込まれる作品なのでしょうね♪

2010/3/1(月) 午前 8:53 さすらいの感動屋 返信する

顔アイコン

こんばんは。
すっかりこの手のアニメは見なくなりましたね。
それにしても随分な話数になりますね!

2010/3/1(月) 午後 7:28 ハニー先輩 返信する

顔アイコン

さすらいの感動屋さん、

確かにインパクトのある絵ではありますね。新聞に初登場の時、さすがにびっくりしました。慣れると味のあるキャラなんですけどね。

2010/3/2(火) 午前 8:40 くあい 返信する

顔アイコン

ハニー先輩さん、

まあ、広い意味で、サザエさんの系列というか亜流というか…。
確かに、構えて観る作品じゃないかも知れませんね。ツボにハマると結構面白いんですけどね。

2010/3/2(火) 午前 8:42 くあい 返信する

顔アイコン

23コマ漫画というジャンルがあるんですね〜。ってか、毎回23コマだったとは知りませんでした。(原作もアニメも数回しか目にしたことがありません)
しかし7年ですか。短いアニメが多い中、この記録は中々のものですね。

2010/3/2(火) 午後 3:40 かのん 返信する

顔アイコン

さすがに「23コマ漫画」とはうたわれてはませんけど(笑)。コマが4×6で固定で、最初のコマは必ずタイトルなので、必然的に23コマになっちゃってるという感じですね。

まあ、内容があんまり起伏のあるものでもないので、7年も続いたのはなかなか大したものかも知れませんね。勿論、サザエさんとか念頭にしちゃうと比べようもありませんけど…。

2010/3/3(水) 午前 8:48 くあい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事