今一つはまり切れてないファンのアニメ自評

3年ぶりにインフルエンザにかかりました^^;…

全体表示

[ リスト ]

ふたつのスピカ

【ジャンル】星(観るだけじゃなくて行く方…?)、学園…というか訓練というかしごきというか、夢、事故、家族、仲間
【話数】全20話(2003/11〜2004/3)
【原作】漫画 全16巻(2001〜2009) 完読してます。
【ギャグ/シリアス度】2:8 というか、ストーリー上はそんなにコミカルではなくどちらかというと真っ暗になってしまってもおかしくないような重い話なんですが、意外に前向きで明るい。
【マニアック度(S/A/B)】B 特にマニアックな作品ではないでしょうね。
【ドラマチック度(S/A/B)】A アニメの展開はまあまあ。
【総合満足度(S/A/B)】S 全体的なストーリーとしては、わずか20話では語り尽くせてない部分が多すぎると思うのですが、特に最初の方のいくつかのエピソードは珠玉のような素晴らしいお話しです。
【お薦め度(S/A/B)】A 是非原作も合わせて読んでほしいです。
【関連リンク】公式HP/Wikipedia
【コメント】
日本初の有人宇宙船「獅子号」は、発射直後に制御不能になり、市街地に墜落して大惨事をもたらした。それから十数年。過去の悲劇を越えて、一人の少女が宇宙に行くために新設の東京宇宙学校を志す…。

前回、星を見る「宙のまにまに」について書いたのですけど、今度は、見るだけじゃ飽き足らず、そこへ行こうとするお話しです。といいつつ、かなり雰囲気は違いますね。

ともかく、上に書いたような事がプロローグになってるお話しなんで、全体的にどうしても重苦しい部分が響き続けているのですが、それにめげずにあくまで宙に手を伸ばそうとする主人公らの前向きな姿勢がとても好感がもてます。また、一見SF的な話に見えながら、実はかなり超自然的な部分もあるのですが、それが全く無理なく作品に溶け込んでいて、とても心に響くエピソードになっています。

ただ、アニメは、原作がまだ中盤ぐらいの時に一気に作られてしまったので、全体のストーリーとしては、「かなり端折っちゃってる感」は強いですね。もう、原作がもうメチャメチャよいので、是非とも原作も合わせて読んでいただきたい作品です。(アニメはアニメ単独でもなかなか良いのですけど)

そういえば、昨年NHKでドラマ化もされてました。まあ、あれはあれで結構なんですけど…かなり、かっちりしたもんになっちゃってましたね。


この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

今度は「行く」方ですね(笑)
とはいえ、こちらの作品も気にしつつも
観れていないアニメだったりします(^^;
最近良くありがちな
「原作に追いつきそうなのでアレンジして何とかまとめてみました」
的な感じになってしまっているのでしょうか?

原作がとてもよい作品だとせっかくアニメ化しても
その良さを存分に出し切れないところはもったいない気がしますね。
まぁアニメはアニメでうまくまとまっているのでしょうけど☆

それにしても原作を読んでみようかアニメを観てみようか
悩んでしまいます(^^;

2010/3/9(火) 午前 8:49 さすらいの感動屋 返信する

顔アイコン

さすらいの感動屋さん

う〜ん、微妙なところですが、どちらかという事だと、やはり原作の方がよりお薦めですね。

ただ、アニメでは、かなり独立性の高いエピソード(…オリジナルという意味ではないのですが)がいくつか、とても感動的に映像化されていて、それはそれで捨てがたいものもあります。

2010/3/9(火) 午前 8:59 くあい 返信する

顔アイコン

はいはーい!
私も原作の方が好きですが、アニメから入った人間なので、アニメはアニメの良さがあるかなと思っています。
アスミが子供の頃のお話と、現代のお話がかわるがわるに来る感じで、中々面白いつくりだと思いました。

そうそう、アニメの方が好きだなーって思う部分の一つに、「かもめちゃん」という呼び方があったりします。秋くん、美声です…(〃▽〃)

2010/3/15(月) 午前 11:23 かのん 返信する

顔アイコン

かのんさん

そうですよね、この作品、アニメは原作の後半が全然折り込まれないのでストーリー的にはなんなんですけど、結構巧妙に映像化していて捨てがたいものがありますよね。

秋くんの声、確かに美声ですね。そういうところは、『総合芸術』たるアニメの良さが出ますね。

2010/3/16(火) 午前 8:40 くあい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事