今一つはまり切れてないファンのアニメ自評

3年ぶりにインフルエンザにかかりました^^;…

全体表示

[ リスト ]

BACCANO! -バッカーノ!-

【ジャンル】バトル、ハードアクション、群像劇、不老不死
【話数】全13話(1997/7〜11)
【原作】ライトノベル 既刊14巻(?) (2003〜未完)
【ギャグ/シリアス度】2:8 若干2名ほどおバカな狂言回しがいて雰囲気を明るくしてくれてますが、ベースはすごくシリアスで重くてえげつない描写が目白押し(^^;…
【マニアック度(S/A/B)】A ともかく出てくる人が多くて多くて、追いかけるのが大変です(^^;
【ドラマチック度(S/A/B)】B 複数の時間軸が並行してチャンネルを替えるごとくいったりきたりするので、普通に観てると相当混乱しますね。
【総合満足度(S/A/B)】B じっくり観るとかなり面白そうだとは思います。
【お薦め度(S/A/B)】B 残酷な描写も結構多いので、そっち系が苦手な人は止めといた方がいいかも。
【関連リンク】公式HP/Wikipedia
【コメント】
1931年、禁酒法時代のアメリカ。大陸横断特急に期せずして集まった怪しげな面々。そして、列車でバッカーノ(馬鹿騒ぎ)が始まる…。

全13回ですが、正直初めの数回は全然話が追え(見え)ませんでした(^^;。ともかくキャラが多いのと場面転換が多いので頭の中がぐちゃぐちゃ状態。話が追えてくると、今度は自分的にはやや苦手なタイプの残虐描写(?)が目白押しで、やっぱり観るのやめようかなとも思ったのですが、話がどう決着するのかが気になって結局最後まで観てしまいました。最後まで観てみると、一応、それなりに納得できる仕上がりだったかなと思います。

原作はかなり長く続いていて、例によって、アニメはかなりかい摘んで作られてるようですけれど…。でも、取り敢えずはアニメで自分としてはお腹いっぱいですかね(苦笑)。時間があったら、何度か繰り返して観てみると、話の深みがより感じられるような気はします。サラッと観ただけでは、右往左往するだけで訳も分からず終わってしまう話ですね。

同じ(原)作者のデュラララも今観てますけど、あちらの方も似たような傾向を持ちながらも、アニメはずっと親しみやすい(分かりやすい?)感じがします。


※アニメ記事 索引

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

デュラララの作者様の作品だったのですね!
知りませんでした(^^;
といいましょうか、バッカーノは名前は聞いていましたが内容は知らなかったので非常に参考になりました!
ただ観るかと言うと個人的には考えてしまいます(^^;
アニメのデュラララは好きですが
バッカーノの話を聞くとなんとなくその片鱗がうかがえる所もあるような気がします。

2010/3/17(水) 午後 0:19 さすらいの感動屋 返信する

顔アイコン

こんばんは。
えっ、「デュラララ!!」と同じ作者の方なのですか?
「デュラララ!!」を見ていて「バッカーノ」に似ているなぁとおもっていました(笑)

「バッカーノ」は時系列が前後する所で混乱する時もありましたが、
とても面白いアニメでしたね!

音楽も良く、サントラを購入しました。

2010/3/17(水) 午後 7:29 ハニー先輩 返信する

顔アイコン

さすらいの感動屋さん

私も、この作品の名前はだいぶ前から聞いていて、もっとお気楽な話なのかと思ってたのですが、全然そんな感じではないように思いました。面白い事は面白いのですけど、かなり刺激的な描写が多いので、あんまり気軽に観られる作品ではないかなと感じます。

2010/3/18(木) 午前 8:47 くあい 返信する

顔アイコン

ハニー先輩さん

そうなんですよ。と言っても、私も、デュラララが始まる時に調べてて知ったんですけどね(^^;

どちらも群像劇という点はとてもよく似てますね(OPの映像の作り方がいかにもそれっぽいです)。ストーリー的にも、両方とも不死(?)に関わる部分もあるし。

そういえば、ご指摘の通り、音楽はとてもよいですね。サントラを購入されたというお気持ち、よく分かるように思います。

2010/3/18(木) 午前 8:50 くあい 返信する

顔アイコン

これは実は最初の数話だけ見て、その後、ちょっとストップしてしまって…。
最後まで見たら全てが繋がって快感だろうなーって思うので、ぜひまたチャレンジしてみたいと思っている作品です。ただ、残虐ぽい部分が私もあまり得意ではないんですよね…(汗)

2010/3/29(月) 午前 11:15 かのん 返信する

顔アイコン

まあ、大概のキャラは、殆ど元に戻っちゃいますから、多少手荒な扱いを受けても問題ないのかも知れませんけど(苦笑)。

少しずつ観るよりも、溜めておいて一気に観た方がいいかも知れませんね。最後まで観ると、確かに快感です(笑)。

2010/3/30(火) 午前 9:25 くあい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事