全体表示

[ リスト ]

秒速5センチメートル

【ジャンル】想い、追いかけていたもの、出会いと別れ(転校)、いつの間にか手に届かなくなっていたもの
【話数】連作短編3話(映画として1作品) 2007年公開
【原作】なし、ただしノベライズはあり。
【ギャグ/シリアス度】1:9 あまり明るいとは言えませんけど、とてもさわやかな感じがします。
【マニアック度(S/A/B)】A 自分の認識できる範囲内では、極めて描写がリアル。(栃木への電車や駅、新宿の町並み等の描き込みとか)
【ドラマチック度(S/A/B)】S 淡々とした日常を描いているとも言えるのですが、とても引き込まれます。忘れていましたが、自分にも似たような過去がありました…。大なり小なり、同じような事は誰にでもあったんじゃないでしょうかね。
【総合満足度(S/A/B)】S とても感情移入して観てました。心の奥底までしみ入ってくる話です。
【お薦め度(S/A/B)】A デジャブーを感じる人も多いのではないでしょうか?
【関連リンク】公式HP/Wikipedia
【コメント】
転校生同志で仲がよかった高樹と明里。東京でずっと一緒に過ごせると思っていたのに、中学に上がる時に明里が栃木に転校してしまう。自身も鹿児島へ引っ越す事になり、かつて伝えられなかった想いを伝えるために高樹は電車を乗り継いで北を目指すが、運悪くその日は大雪となってしまった…。

主人公らの小学校から大人に至る人生を、3つの短編で描いた連作作品集です。各々も独立してるとも言えるのですが、勿論3つまとめて観る事によって一つの大きな話となります。

ついこの前の作品なのに、実は全然見落としてました(^^;。もしかしたら広告ぐらいは観たのかな?
キッズステーションで放送したのを観ました。番宣にあがってなかったら見逃してたかも。そして、見逃してたらとても勿体ない事になるところでした。

観る前は余情的な作品なのかと思ったのですが、まあ、確かにそういう面も強いのですが、もっと現実的な話だと感じます。超現実的な内容は全くないです。どこにでもありそうなエピソードの積み重ねではあるのですが、それが故に自分の事のように共感しながら観てしまいました。私自身も転校などでいろいろな別れを経験してきたので、こういう話はとても訴えかけられるものが強いです。
(もっとも、物理的な別れだけがテーマの作品ではないとも思うのですが)

秒速5センチメートル…とは、桜の花びらの落ちるスピードなのだそうです。
現実世界も桜の花に満ちあふれているせいか、作品の中の桜の花もとても美しく見えました。

あと、個人的には宇都宮線に乗る機会がしばしばあるので、その車中の描写の細かさに舌を巻きました。そうそう、冬はドアはスイッチ押して自分で開け閉めするんですよね。慣れない人は開けっ放しにしてて、『常連』さんに白い目で見られたりするんですよね(笑)。

取り止めもない事をダラダラと書いてしまいましたが、一度観て感じた想いを確認するために何度か繰り返して観たい作品です。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

こんばんは。
この物語もとてもいいお話ですよね。
電車が雪で途中で止まってしまった時にはどうなる事かと・・・
抒情感溢れるいい作品でした。

2010/4/6(火) 午後 8:25 ハニー先輩 返信する

顔アイコン

作品名は聴いたことありましたがこの秒速5センチメートルは
桜の花びらの落ちる速度を意味していたのですね♪
刺激的な面白さはなくても
こういった感動できる作品はいいですね〜
くあい様の思い入れ度もすごく伝わってきますし!
きっとすばらしい良作なのでしょうね☆

冬場の電車のドア・・・
出張で東北本線で体験した時に
戸惑ったのを思い出しました(^^;

2010/4/6(火) 午後 9:13 さすらいの感動屋 返信する

顔アイコン

ハニー先輩さん

さすが、この作品もご覧になってるんですね!
私は、つい先日まで知りませんでした(^^;。こんなよい作品の事を知らなかったのがとても残念です。

最初のエピソードの雪で電車が遅れるところはホントに冷や冷やしますね。

2010/4/7(水) 午前 8:44 くあい 返信する

顔アイコン

さすらいの感動屋さん

そうなんですよ、刺激的な要素は少ないと思うのですが、とても心にしみ入ってくるような話だと思います。レベルの高い作品だと思います。

それにしても、冬の北の方の電車って、慣れないと戸惑いますよね(笑)。

2010/4/7(水) 午前 8:46 くあい 返信する

顔アイコン

過去記事に失礼します。
つい先日、雑誌に漫画が載っていたのを立ち読みしたのですが、とても好きな雰囲気でした。
録画したまままだ見ていないので、何とか見る時間を作りたいものです。

2010/6/22(火) 午前 11:26 かのん 返信する

顔アイコン

かのんさん

漫画、面白そうですね。読んでみたいような気が。
アニメも描写が繊細でとても美しいですよ。

2010/6/23(水) 午前 8:41 くあい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事