全体表示

[ リスト ]

SAMURAI 7

【ジャンル】バトルアクション、活劇、サムライ、異世界、リメイク…?
【話数】全26話(2004/6〜)
【原作】黒沢明監督の「七人の侍」のアニメによるリメイク、というか、ベースライン以外別物ですが…。
【ギャグ/シリアス度】3:7 ハードアクション主体ですが、そこそこコミカルな部分も。
【マニアック度(S/A/B)】A 原作を知ってるといろいろと面白い…ような気がする。
【ドラマチック度(S/A/B)】S 『原作』の部分はほぼ前半で終わってしまって、後ろ半分はアニメ版の独壇場という感じ。最終決戦は壮絶。
【総合満足度(S/A/B)】A 何この作品? という感じで観始めたのですが、結構嵌まってました。
【お薦め度(S/A/B)】B 人によって、好みは分かれそうな感じがします。
【関連リンク】公式HP/Wikipedia
【コメント】
進んだ科学と農耕社会が共存する異世界。米の収穫期に村を襲ってくる『野伏せり』から村を守るため、神無村は『サムライ』を雇う事に決め、巫女キララは都に『サムライ』を探しに出る…。

エウレカじゃないですよ、サムライです。七人の侍だから、サムライセブン。
『サムライ』が主人公のお話しなんですが、相手の『野伏せり』というのは、ロボット主体の機械化部隊みたいな感じ。しかもでかい。普通の人間が、刀でガンダムと対決するみたいで、いかにもあり得なさそうな舞台設定なんですけど…。
なんか観てると、あり得るような気がするから不思議です(苦笑)。それほど、サムライが強いんですよね。

原作(映画)も、熟知してるという程ではないにせよそこそこ知ってはいますが、『リメイク』とまでうたうのはちょっと無理がありかなという感じもしないでもないです…、でも、これはこれで、豪華絢爛極彩色という感じで面白いです。キャラの個性もよく出てて、その点では『原作』よりもより分かりやすいかも。

「黒沢映画は神聖にして不可侵、リメイクなんてもっての外!」…というのでなかったら、一度試しにご覧になってみてもよいんじゃないかと思います。

ちなみに、NHK総合の深夜で放送してた時に初めて観てたのですが、深夜とは言え、NHK(地上波)でもこういう番組を放送する事もあるんだなあと、ちょっと一種 感銘を覚えました…。BSなら昔からバリバリやってますけどね。


この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんばんは。
このアニメは3話めぐらいで・・・くじけました(><)

2010/4/18(日) 午前 1:22 ハニー先輩 返信する

そうですね、やはり一種独特なお話しではありますね(^^;)

2010/4/18(日) 午後 9:46 くあい 返信する

なつかしいです(^^)これ全部見ましたよ♪
キララがかわいくて おにぎりが おいしそうな印象が(^v^)

2010/4/18(日) 午後 10:08 [ にゃおれんこ ] 返信する

顔アイコン

ゆうまんさん、コメントありがとうございます。

キララがかわいくて、おにぎりがおいしそう…
全く同感です(笑)。そういう、派手派手じゃないところもきっちりと描かれてましたね。

2010/4/19(月) 午後 1:00 くあい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事