全体表示

[ リスト ]

魔法の妖精ペルシャ

【ジャンル】愛の力、魔法少女、変身もの、大切な人
【話数】全48話(1984〜1985)
【原作】一応、「ペルシャがすき!」が原作ということになってはおりますが…主人公の名前以外に共通点はあるのかなあ? ちなみに、原作は原作でとても面白いですね(お話しとしては、原作の方が面白いかも)
【ギャグ/シリアス度】6:4 ギャグ主体のようでありながら、終盤は結構悲しいお話しだったかと。
【マニアック度(S/A/B)】B 特にマニアックということもないかと。
【ドラマチック度(S/A/B)】A 時々、極めて激しくお話しが動きます。
【総合満足度(S/A/B)】B 嫌いではないんだけど…マミやエミとはかなり趣が違います。
【お薦め度(S/A/B)】B かい摘んで観てみると結構面白いんじゃないかと思います。全話はちょっと辛いかも。
【関連リンク】公式HP/Wikipedia
【コメント】
(何故か)アフリカ育ちの少女ペルシャは、日本への帰国途中の飛行機で異世界に引き込まれ、愛の力を集めてほしいと魔法の力を授けられる…。

只今、日テレプラスで放送中のペルシャです。初放送はもう25年も前なんですね(^^;。
前作、クリィミーマミに比べると多少影が薄いかも知れませんが、キャスティングは良い作品でした。また、ストーリー的にはいろいろと見せ場(特に最後の方)があったと思います。

ただ、お話しにムラがあったというか、あんまり(大きいお友達には(苦笑))面白くないエピソードも多かったような気がします。あと、主人公のペルシャがなかなか不思議なキャラですね。なかなか掴みきれないというか。

主題歌(最初の方)はとても好きでした。いわゆるピエロの魔女っ子ものの主題歌の中では、これが一番好きでしたね。


この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

こんばんは。
この時間帯の魔法少女シリーズは、どれも傑作が揃っていましたね。
ペルシャも出自が変わっていて、面白かったですのら。

2010/4/18(日) 午後 9:56 ハニー先輩 返信する

私もこれ知ってますっ!!

ペルシャの声は富永みーなさんで、語尾に「〜ですの」とかつけてませんでしたっけ?

2010/4/19(月) 午前 0:12 ケロコ 返信する

顔アイコン

ペルシャは確かに趣が違いますね☆
やはり野生児(?)だからでしょうか(笑)
個人的にはそういった
ペルシャのキャラクターが好きだったりしますし
作品の魅力なのでしょうね♪

魔法少女系はどの作品も歌がまた魅力的なものが多いですよね☆

2010/4/19(月) 午前 8:50 さすらいの感動屋 返信する

顔アイコン

ハニー先輩さん、毎度ありがとうございます。

マミとエミがやや似た感じですけど、ペルシャはかなり風変わりなお話しでしたね。でも、面白くて魅力的な作品ではありました。

あとパステルユーミというのもありましたね。これはなかなか再放送で観る機会がありませんが。

2010/4/19(月) 午後 1:03 くあい 返信する

顔アイコン

ケロコさん

そうですそうです。そのペルシャです。話し方がとても特徴的でしたよね。この話は、子供と大人になった時の演じ分けが難しいので、プロの声優さんであるみーなさんが主人公の中の人になったと聞きましたが…。確かに、癖が強くて、『素人』が演じるのは難しそうだとは思います。

2010/4/19(月) 午後 1:06 くあい 返信する

顔アイコン

さすらいの感動屋さん

普通あり得ないキャラだけに、確かにペルシャは魅力的ですね。魔女ッ子ものでも飛び抜けて不思議キャラのように思います。

タイトルは似たような感じに見えますけど、この魔法シリーズ、結構番組によってキャラも本編ストーリーも味わいが相当に違いますよね。それもまた魅力になってるんでしょうね。

2010/4/19(月) 午後 1:09 くあい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事