全体表示

[ リスト ]

艶姿 魔法の三人娘

【ジャンル】スタジオピエロ魔女っ子シリーズ(クリィミーマミ・ペルシャ・マジカルエミ)の総集編スペシャル
【話数】全1話(OVA) 1986年発売
【原作】なし(マミ・ペルシャ・エミの総集編)
【ギャグ/シリアス度】9:1 作品中で紹介されるシーンはしんみりしますが、内容はお気楽。
【マニアック度(S/A/B)】A 完全にマニア向けな作品。
【ドラマチック度(S/A/B)】B 本編を知らないとあんまりよく分からないでしょう(^^;。(というか、どちらかというと、観た事がある人向けに作られている作品でしょうね)
【総合満足度(S/A/B)】B オリジナルなシーンもあってそれなりに楽しめますが…。まあ、いわゆる特典映像ですね。
【お薦め度(S/A/B)】B 単体での発売は今はされてないようです。マジカルエミのボックスとかに特典でついてるらしいですが…いずれにせよ、観たいと思っても観るためのハードルはかなり高そう(^^;。
【関連リンク】公式HP/Wikipedia
【コメント】
優・ペルシャ・舞の3人が一緒に温泉に旅行に来て、自分たちのお話の名シーンを眺めながら雑談するという小編。3作品に共通してヒロイン達の相手役として出演した水島裕さんも、ヒロインたちからの電話に出るという形で3人のキャラを演じ分けて出演してます。

この作品を初めて観た時、実はペルシャだけは観た事がなくて、どんな話なのか想像をかきたてられました。30分ほどの作品なので、単純に3分割して、1作品あたり10分弱当たりの短いご紹介なんですが、名シーンとトークとBGMとでなかなか楽しい仕上がりではありました。

これもLDで持ってたんですけど(^^;…。プレーヤー破損につき泣く泣く処分しました。
上にも書いた通り、今現在は単体での発売(レンタル)はないみたいですね。ただ、内容的には、よほどのマニアでない限りは、大枚はたいて観るほどでもないと思います(^^;。個人的にも、どちらかというと、各作品の本編を観る方をより強くご推薦します。(→こちらは今でも観る手段はいろいろとありますし。)


この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

温泉旅行という設定がまたなかなか心得ていますね☆
各ストーリーを楽しむというよりも
まさにファンサービスなのでしょうね♪
ファンならば一度は観ておきたいところですが
本編を手軽に楽しめる環境があるだけに
なかなか難しいですね(^^;

時代の流れとはいえLDで泣いた人は多いのではないでしょうか。
私も例に漏れずナディアやEVAで泣きましたから(T T

2010/5/20(木) 午後 0:15 さすらいの感動屋 返信する

顔アイコン

こんばんは。
こちらのOVAは見た事がないです。
ファンにとっては、嬉しい合同企画ですね♪

2010/5/20(木) 午後 7:23 ハニー先輩 返信する

顔アイコン

さすらいの感動屋さん

そうです。全く仰る通りで(笑)。温泉というのがいかにもぬるいです。観れば面白い事は面白いんですけど…所詮は『総集編』なので、ご推薦の度合いは若干下がります。

それにしても、振り返ってみるとLDの寿命はあっと言う間でしたね。まさかこんなに早く廃れてしまうとは思いも寄りませんでした。ソフトも結構いい値段だったんですが(T_T)

2010/5/21(金) 午前 8:52 くあい 返信する

顔アイコン

ハニー先輩さん

いかにもファン向けなお遊びですが、今となってはお宝作品かも知れませんね。手軽に観られる機会があるといいんですけど。

2010/5/21(金) 午前 8:54 くあい 返信する

顔アイコン

へー、こんな面白いものがあったとは! まさにドラハッパーみたいな感じで、ファンにとっては溜まらない企画映像ですね。

2010/5/25(火) 午後 11:33 かのん 返信する

顔アイコン

かのんさん、

全くファン向けな作品です(笑)。
画像は殆どがピックアップですが、音声はほぼ新作になってるので、割と楽しめるとは思います。が、今だとボックスじゃないと観られないみたいなのが残念です。

ちなみに(私の知ってる限り)もう一つお遊び作品があります。その内ご紹介します。

2010/5/26(水) 午前 9:20 くあい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事