全体表示

[ リスト ]

【ジャンル】ハーレム、魔術、魔物、バトル、
【話数】全12話(2010/4〜6放送)
【原作】ラノベ(2008〜) 既刊9巻 未完、全然読んでません(^^;
【ギャグ/シリアス度】7:3 最初はいわゆるラブコメそのものって感じでしたけど、終盤には世界の再創造とか、かなりシリアスで込み入った展開になりました。
【マニアック度(S/A/B)】A なんとなくいろいろなところで既視感を覚えますね(^^;。
【ドラマチック度(S/A/B)】A 話がいろいろと拡散しながらも、盛り上がります。
【総合満足度(S/A/B)】A 面白かったです…けど、1クールだとちょっと話が見えにくい点もあったかも。
【お薦め度(S/A/B)】A 魔王でハーレムがお好きな方は是非(って、なんじゃそりゃ)
【関連リンク】公式HP/Wikipedia
【コメント】
孤児として育った紗伊阿九斗(さいあくと)は、コンスタン魔術学院高等部に編入することになる。が、編入後早々、健康診断の職業適性審査で「将来の職業、魔王」との診断を受けた事により苦難の日々が始まる…。

昨晩観終えたばかりの新作です(^^;。
魔法が当たり前の(未来)世界。100年前に人間と魔王が壮絶な死闘を繰り広げ、辛うじて人間が勝利をおさめた事になっており、『魔王』というのがとても恐ろしいものとして意識されてます。けど、『魔王』は本当に悪なのか? 「さいあくと」は、少なくとも自分の意識としては正しいことをしようとするのですが、「魔王」になるというご神託?を受けてしまったために、初っ端から同級生たちから疎んじられ、友達になったばかりの女の子には裏切り者扱いされ散々な目にあいますが、不屈の意志と秘められていた恐るべき『力』によって仲間(の女の子)を増やしていきます。というか、何故か殆ど女の子ばかりなんですよね、何故か。お約束とはいえ(笑)。

人間と魔王の死闘…とかいうと、結構暗くて重たそうな感じですけど、お話しの基調は軽めでラブコメチックに(しばらくの間は)話が進みます。ハーレムものらしく(?)主人公「さいあくと」の周りには段々と女性キャラが集まってくると同時に、始めの内はよく分からなかった魔法/魔物絡みの事実も段々と明らかになってきて、最初から最後まで退屈せず観ることができました。各種取り揃え(笑)のヒロインたちも、類型的ですけど、分かりやすくて馴染めました。個人的には、リラダン(サイボーグみたいなもんですかね)「ころね」との間の抜けたやり取りとかが結構ツボでしたね。

終盤の壮絶なバトルとか、コミカル面だけではなく、いろいろと見どころは多かったとは思いますが、ただ、いろんな要素がでてきたのに回数が少なくて彫り込みがやや薄かったかなという感じはありますね。まあ、1クールものですからやむを得ないとは思いますけど。



この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

本当に最後の3、4話が重かったですね。
でもハッピーエンド(?)で良かったです。

2010/6/20(日) 午後 11:37 ハニー先輩 返信する

顔アイコン

ハニー先輩さん

最後の方は壮絶でしたね。最初の頃と全然違う性格の話になっちゃってました。最後は、安直ながらも自分も結構満足したエンディングだったかなと思います。

2010/6/21(月) 午後 8:48 くあい 返信する

顔アイコン

アニメの1話見て、これは面白い!!!とラノベ全巻買って来て読みました。全体的に悪くはないのですが、個人的にはアニメの1話のような乗りで続けて欲しかった作品かな〜。
コロネがドラエもんぽかったり、生徒会長が怪物くん+ドロロンえん魔くんぽかったりの設定もイマイチ伝わりにくいのも残念だったですね。

2010/6/22(火) 午後 9:00 [ 漁民 ] 返信する

顔アイコン

漁民さん、コメントありがとうございます。

ああ、確かに1話のノリは楽しかったですね。最初から少々ブラックな雰囲気はありましたが、終盤でここまでマジ(?)に進んでしまうとは思ってませんでした。原作も面白そうですね。アニメは終わりの方で少々急いでしまったようには感じるので、そのうち原作も読んでみたいように思います。

コロネや会長、確かにパロってるなあと感じましたね。まあ、時代も時代なので、分かる人にしか分からないのかも知れませんけど。

2010/6/23(水) 午前 8:36 くあい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事