全体表示

[ リスト ]

H2

【ジャンル】野球、恋愛(?)、友情、青春
【話数】全41話(1995〜6放送)
【原作】マンガ(あだち充)、文庫版で全20巻(もしかしてあだち作品で最長?) ポツポツ読んでます。
【ギャグ/シリアス度】7:3 どちらかというと明るい雰囲気が強いです。
【マニアック度(S/A/B)】B 上の『ジャンル』の通りの話です(笑)。
【ドラマチック度(S/A/B)】A 部分部分でそれなりに盛り上がりますが、アニメシリーズ自体はしり切れなんですよね。残念。
【総合満足度(S/A/B)】A なかなかよくできてると思うんですけどね。打ち切り(?)になっちゃったのは残念。
【お薦め度(S/A/B)】A 続きは原作を、という前提でお薦めします。
【関連リンク】公式HP/Wikipedia
【コメント】
中学時代、名ピッチャーとして名を馳せた国見比呂。しかし、「医者」から野球を続けたら3カ月で肘が壊れると診断され、高校進学時に野球への道を断念した…つもりだったが…。

あだち流の、いかにも無理やり作りましたみたいな少々無茶な状況で話が始まりますが(^^;、そこはそれ、不思議と真実味を感じます。野球を一度はあきらめたはずの比呂でしたが、とある女の子との出会いでまた野球に向かい始めるあたり、かなり丁寧に描かれてます。

アニメ版では、野球部のなかった千川高校に野球部ができ、いよいよ夏の甲子園を目指すぞ!というところで終わってしまっていて、なんか如何にも前フリだけみたいな感じなのがとても残念。キャスティング(声優さん)はなかなかよい感じだと思います。比呂を野球へ引き戻す(?)原動力となる春華と比呂の幼なじみである雨宮ひかりの両ヒロイン、比呂とその友人にして今やライバルのスラッガー橘英雄の4人を中心として、とてもうまくはまっていて馴染めました。このまま、最後まで…とは言わずとも、もう少し先まで観てみたかったように思います。

ちなみに、ストーリー展開は細かいところでチョコチョコと手がはいってますが、基本的にアニメは原作通りに進んでいたようです。


この記事に

閉じる コメント(6)

H2 実写TVドラマしか観てないなぁ〜

2010/6/23(水) 午前 8:59 [ LDV ] 返信する

顔アイコン

相変わらず「あだち作品」は弱いですが(^^;
設定的にはとても面白そうな印象を受けました☆
アニメだとこれからというところで終わってしまうようですが。。。
そうなるとマンガを手に取るか
アニメを観るか悩みどころですね(^^;

2010/6/23(水) 午後 0:24 さすらいの感動屋 返信する

いかにも「あだち充」ってカンジの漫画ですよね!
しかも、三角関係のような四角関係?
そういえば、スカパーの746chで放送が始まりましたね♪

2010/6/23(水) 午後 8:22 ケロコ 返信する

顔アイコン

LDVさん

私は逆にドラマは知らないですね。あだち作品は意外にアニメよりも実写ドラマ(或いは映画)化されてる作品の方が多いのかも知れませんね。(殆ど見てませんけど…)

2010/6/24(木) 午前 8:18 くあい 返信する

顔アイコン

さすらいの感動屋さん

どちらかを取るんでしたら、やはりマンガの方かも知れませんね。
ただ、アニメのキャスティングも個人的には気に入ってるので、そちらも結構捨てがたいものもあります。

2010/6/24(木) 午前 8:20 くあい 返信する

顔アイコン

ケロコさん

全く典型的な「あだち充」作品ですね。でも(だから?)、面白いです。

そうそう、今ディズニーXDで再放送してます。私の知ってる限りでも、今週始まったので3巡目。エンドレスで繰り返して放送してます(^^;。

2010/6/24(木) 午前 8:23 くあい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事