ここから本文です
輸入車に乗るほんの少しの贅沢
輸入車初心者の方もお待ち致しております。

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

写真の車は 1984年登録の ウエスタン自動車物の

Mベンツ280E で御座います。

新車からかれこれ四半世紀、25年!が経過しております。


実は従兄弟の車で御座います。

余談ですが、もう一人の従兄弟はS124に乗っております。

実は私の叔父にあたる、彼らの父親もW124。

家族で古き良き時代のメルセデスを愛し、楽しんでおります。



兄弟は二人ともメルセデス嫌いでしたが、様々な車を乗った結果

何故か現在はメルセデス・・・・



凄いのが、仕事の足として二人とも年間2万キロ以上乗り、

最も過酷な都内の渋滞を含めた移動を含めガンガン使用しております・・・

W123に関しては昨日新潟方面へかなりのハイペースで往復してきたと

平然と言っておりました。




私が一番驚いているのが、故障の頻度です。

勿論ですが、納車前整備は一般のお客様同様に行っております。

W123は arj で納車させて頂いてから2年経過しておりますが、

途中後付けのキーレスが不良になった以外、

一切故障+部品の交換(オイル交換を除く)等をしておりません。

夏場もエアコンが効き良くかなり冷えると言っておりました。

洗車はマメにしておりますが、特に自分で整備等もしておりません・・・・



四半世紀前の車が耐えるのは、


乗り方なのでしょうか!?


それとも耐久性なのでしょうか!?


愛着なのでしょうか!?


しばらく見守って、原因を探ってみようと思います・・・




それでは。















高品質な歴代の名車をお探しでしたら
是非、弊社のHPをご覧下さい。

http://www.arjapan.co.jp

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事