ここから本文です
輸入車に乗るほんの少しの贅沢
輸入車初心者の方もお待ち致しております。

書庫全体表示

■新規入庫予定車両のご案内です♪■
カチャ・・・』 

ドアーの開閉音からGクラスの儀式が始まります・・・・
アナログな”あの音”に今でも憧れる方も多いのではないでしょうか!?

イメージ 1



そして、飽きの来ないデザインに独特な着座ポジションに重厚な操作系。
何よりも運転席に座った瞬間に”Gクラスに守られている”と感じられる、他車には無い、質実剛健な作りがGクラス最高の魅力ではないでしょうか!?

イメージ 2


そんな中、arj に入庫しますのは、滅多に御座いません!!
新車時から今まで、1オーナーの方に過保護にされてきた、素晴らしいコンディションの実走行3.4万キロ!!

イメージ 3


復刻版と称し、色番号199 『エメラルドブラック』 がつい最近にも新車で一部出回りましたが、本車両は正真正銘の当時のオリジナルのエメラルドブラックを纏う希少な1台で御座います・・・・・


イメージ 4



そして、何よりも故障の少なさで定評のあるV6 3,200cc
112エンジン搭載のG320ロングの最終モデル2006年モデルというのも点も ”一生の宝物” ポイントかもしれません・・・・

イメージ 5
イメージ 6

イメージ 7
イメージ 8

イメージ 9
イメージ 10



実はドアー内張りのネジの数が多くなっているなど、随所に違いが見られる最後の最後まで品質に拘る最後の2006年モデル。やはり、各部の作りに昔のメルセデスが凝縮されている感じがします、Gクラス・・・素晴らしいです!!

イメージ 11




滅多に入庫しない1台かと思います♪
ご興味のある方はお早めにお問合せ下さいませ♪

イメージ 12


■ 使用感・日焼けの無い、歴史鮮明な歴代の名車をお探しの方は ■
         是非、弊社 
arj のHPをご閲覧下さいませ



■ arj HP : http://www.arjapan.co.jp ■



イメージ 13






この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事