ここから本文です
ヒコの小声日記
日々の雑感をぼちぼちと。
11月10日はブログ仲間の方々と、夢フィッシングさんの15時の船での半夜タチウオ釣りです

夢フィッシングさんは初めてなんですが、半夜の渡しは1500円と格安で、駐車場も無料、氷も無料(でも、当日は氷はいりませんでしたが…笑)。近所の方なら夏場は夕涼みがてら手軽に行けて良さそうな感じです。

本日、メインはドジョウの引釣りと、あかんかった時用に少しのジグとウキ仕掛けを持参です。

当日は少し早めに集合場所に着きましたが既にパパさん、たけたけさんが来られてました。気合が入ってます。笑

イメージ 1
※ 風向きの関係で新波止に上がりました。足場が高くて怖いって事でしたが、荷物も近くに置けるし正直、広々してる方です。(個人的感想ですが…。笑)スリット無ければポーアイ沖と、似たようなもんです。確かに海面からは高いですが落ちなければ海面から2mも4mも7mも同じ・・・ですよね? 私、感覚おかしくなってます? 笑

ちなみに七坊はこんな感じです。
イメージ 5
※外向きはクーラーボックス+αの幅です。潮によりますが海側は約5m、内側の足場までは約3m程の高さ。で、外向きの、この幅で人が行き来しますし(特にチヌ師)、すべての作業をします。笑

イメージ 2
※上がってちょっとしたらたけたけさんが一本掛けました。
ちなみに、ちょっと分かりにくいですが、手前から、しゃーきさん、たけたけさん、ぱぱさんです。

イメージ 3
※たけたけさんが二本目を上げで、さあこれからの時間に突入しましたが、残念ながらさっぱりです。笑

結局、周りの方が大部分が居なくなる最終迄頑張りましたが、残念ながらのボ。
前回のハゼに続いてボの連荘です。やれやれ。笑

陸に上がってから皆で反省会の会場に向かう道中
息子から電話が入りました。
息子は当日ゴルフだったようですが、どうも、息子ネットワークの面々は神戸でかなり掛けたようです。
ちょっとしたことなんでしょうね。タイミングが悪かったですね。笑

イメージ 4
※ラーメンをすすりながらの反省会 笑

獲物は取れませんでしたが、ほんとに楽しい釣行でした。
しゃーきさん、たけたけさん、パパさん、ありがとうございました。
また、機会をつくってご一緒しましょう。

さてさて、ハゼでボ、タチウオでボ。年末も近づいています。
今年をどう締めくくればいいのか…。

追)
娘から釣り堀に釣りに行きたいと誘われました。
トラウトかなって、話を聞いていると、どうも海上釣り堀に行きたいようです。
珍しいとこ行きたいんやなと思いながら、久しぶりのお誘いに、いそいそしています。笑。

この記事に

※日曜釣行でそのあと飲み会や仕事やで忙しくてかなり遅い報告です。

なんやかんやで釣りに行けてないので、
息子に、久しぶりにトラウトでも行こうか?と誘うも、寒いし〜
沖堤は?、早起き、かなんし〜
って、あちらもなんか気合が入ってません。 笑

息子「半夜でタチウオか午前中にまったりハゼかな」

ハゼ?、珍しい事、言うなと言う事で、あんまり釣れてないようやけど、息子と二人でハゼ釣りに。

8時前には山田漁具に到着、餌箱渡して、(ここは餌箱持参が必要)
「おばちゃん、ハゼどう?」
「深いとこに行ってもうたようやで」
「そら、あかんな〜。まあ、でも今日は二人やから500円分頂戴」
「はんまにええん? 入れるよ。」
なんかよほどあかんような口ぶりです…笑
「あ、そうそう、海老江は先日から人も入られへんようになったからね」
どうも、2年ほど車だけではなく、人も立ち入り禁止になったようです。

とりあえず、いつもより下流側と言う事で姫島で釣ることにします。
ここは、安いコインパーキングが近くにあるので、車置き場も困りません。

イメージ 1

※上流側が阪神電車で下流側が阪神高速

イメージ 2
※上流側、大水になれば流されていきそうな、怪しげなバース。笑

イメージ 3
※下流側

場所的には良さそうなんですが・・・ 











イメージ 4

さっぱり釣れません。笑
結局 二人で2時間ほどして 息子は5匹、私はボ。笑

イメージ 5
極小が2匹でリリース、一匹だけ20あるサイズです。

粘っても釣れなさそうなので、エサもまだたくさん残っていたけど終了
またまた、息子に後れを取りました。笑

本日のタックル
私はメバル竿で息子はバスのライト物

「おとん、このタックルもってみ」っていうので持ってみたら、軽。で、巻きもええ感じ。ダイワの別誂 冴掛にイグジストっていう組み合わせです。
多分、あの手の釣りのタックルでは今の日本でのフラグシップクラスの組み合わせなので、ええのは当たり前です。
ダイワは軽いリール作ってきますね。同じサイズのステラより1割程度は軽く作ってるような…。少しの差なんですがこの差が大きいんですよね。笑
リールはシマノをメインに使ってますが最近のダイワのLTコンセプトのリールはええですね。まあ、イグジストは高すぎて手が出ませんが… 笑
また、もっとええリール買ったらイグジスト頂戴ね。笑

イメージ 6

散々な結果でしたが、久しぶりに息子と二人で地元の焼肉屋でランチを取って本日終了。


まだまだ、寂しい釣果情報は続きますが時間がないのでまずはここまで。

地元のマチコレ
焼肉レストラン「美味肉家能勢」

おすすめの焼肉屋です。地元で焼き肉を食べに行くときは決まってここです。
ランチもお得です。
メニューには載って無かったかもしれませんが「店長のおすすめ盛り」がおすすめで、我が家の定番です。最近は肉も高くなっているのか少しあれですが(笑)、昔はほんとグレイトな一皿でした。

この記事に

19日の金曜日は午前中は定期健診で午後から時間が出来きたので
前回、なかなか食ってくれず、いらいらさせられたリベンジに、
たけたけホームにGOです。笑

前回はたけたけさんと2時過ぎまで頑張ったんですが、
今回は翌日には予定もあるので釣れても釣れなくても、当日中には自宅に帰れる時間には終了予定です。笑

イメージ 1
※釣り座右手、思ったより釣り人が多いです。

イメージ 2
※釣り座、左手。ぼちぼちタチウオ狙いの釣り人が集まりだしています。

イメージ 3
※ 前回よりは反応がすこし良いような…。

(くわせエサ)
今回はエサにできそうなイワシが釣れていなかったのでサビキはやらず、持参した下記エサ使用。
きびなご(アミノ酸漬け、紫)、サンマ(アミノ酸漬け、紫)、小鮎(アミノ酸漬け、紫)
今回、なかなかフリーザーからなくならない小鮎をエサに持ってきました。笑
ただ、小鮎エサでは1匹だけ釣れましたが、他のエサで反応が良く出てる時間帯でも小鮎に変えると、反応がガクッと落ちます。たまたまなのか、もう少し使ってみないと何ともですが、残念ながら小鮎は2軍落ちかな、小鮎で釣れたらエサを買わなくてもええのにな〜。笑

(釣果) 10匹
電気ウキの調子が悪く調べて見てみると、どこかに当てたのかちょっとしたヒビから内部に海水が侵入していました。中通しのドングリを使ってたので交換するのも邪魔くさいので、時々水抜きをしながら釣っていましたが、突然消えたりとやりにくい中、なんとか10匹釣れたので、予定より少し早めの10時前に終了しました。前回より仕掛けを少し軽くした(1.5号→1.0号)のが良かったのか、たまたまなのか、とりあえず前回より釣果的には伸びたので良しとしておきます。

イメージ 4
※本日の釣果 タチウオ10匹

(おまけ)便利な台所用品
釣果の保存方法はいろいろありますがタチウオなんかを持って帰ると嫁が良くする方法です。
海外のキッチン用品はあまり使うことはないですが面白いものが時々あります。
今回紹介のグラッドのプレス&シール(GLAD Press'n Seal)というのもその一つ、日本メーカーも、この手の多目的シールラップと同様な商品売ってるんでしょうか? 私が知らないだけかもしれませんが。

使い方は簡単、多分ネットで調べればいっぱい出てくると思いますが、今回のタチウオは以下の様に保存しました。

イメージ 5
※まずは、シートを引き出し保存するタチウオを並べます。塩焼き用

イメージ 6
※次にその上に同様に切り出したシートを被せて、空気を押し出すように密着させます。
 簡易真空パックのような感じです。

イメージ 7
※あとは冷やせば出来上がり。

使うときは、必要な分だけシートをハサミで切り分けて利用します。

イメージ 8
※ちなみに外観はこんな感じ。

さて、来週はどこに行こかな。笑

この記事に


ようやく腰の具合も良くなってきて、この週末はどこ行こうかな〜と思案しているときに
たけたけさんから、週末泉南方面にタチウオ釣りに行きませんかとお誘いいただきました。もちろん、ハイよろこんで、です。笑
時間や場所を丁寧に連絡いただき、ほんと感謝です。ありがとうございました。

たけたけさんのタチウオホームは、足場もよくて、ほぼ横づけのような距離に車を止めることができ、ええかんじです。

当日は15時頃待ち合わせて釣り場に入りました。さあ〜、釣るで〜、笑

イメージ 1
※ 釣り場に到着です。私の右手たけたけさん。

イメージ 2
※私の左手。いい時間になればこちらにも多くの人が入りました。


まずは餌のイワシを釣ろうとサビキをやったんですが、
釣れてくるのはアジ、サバ、チャリコ、おまけに近所の方の魚に持っていかれた竿まで釣りましたが、イワシはさっぱりです。ほんま、いらない時はいくらでもなんですけどね〜。
とりあえずアジをエサ用にいくらかをブクで生かしておきました。

日が暮れて来たのでタチウオを始めましたが、少し良くない日だった様で、なかなか釣れません。たけたけさんには、誘い方や、エサのつけ方、いろいろと教えて頂きくことになりご迷惑おかけしました。

もちろん、タチウオはいない訳ではなさそうで、遊ばれている感じです。
針に掛からず(掛けることが出来ず)夕暮れ時から2時過ぎまで竿を出しタチウオは4匹という結果でした。ん〜残念。

ウキが動くとすぐ合わせたくなるんですよね。性格的に。笑

まあ、釣果は残念でしたが、久しぶりにたけたけさんとお会いでき本当に楽しい釣りでした。
ありがとうございました。

今回のポイントは、もう少しすると、タチウオは渋くなってくるようなのですが、大体、感じはわかったので、出来れば、今シーズンもう一回、行こうかな。笑

イメージ 3
※ 2時ごろまでやって2時半過ぎ帰途につきました。4時前に自宅について後始末もせずにバタンキュー。笑

イメージ 4
※昼頃起きて後かたずけ。

イメージ 5
※竿を洗って干して

イメージ 6
※タチウオ4匹にアジ20匹程。下処理して冷凍しました。

たけたけさんありがとう、またご一緒しましょう。

この記事に

ここのところ何かあるごとに近所の屋根にブルーシートが増えていきます。九州等、被害が大きかったエリアの方には申し訳ありませんが、今回の台風では関西には大きな被害が無かったのでほっとしています。

おかげで、もともと、この三連休は釣りはあかんなと思ってたのに、なんか行けそうです。笑

なのに、目が覚めたら8時過ぎ(皆さん、一勝負終わって帰り支度してる時間ですよね。笑)、なんだか気合が入ってません。笑

一応、朝ご飯を食べながら、どこに行こうか…思案するも、こんな時間から神戸とか行くのはしんどいし、海の近場といえば、大阪北港あたりやけど、何だか、ブログの方の間で話題になってる夢舞あたりは記事を見る限り人が多そうやし、
で、ここに人が増えれば、多分、常吉の方も地元の人が流れていくので混んでそう、何より、こんな時間から行って何釣るねんですよね。笑

普段なら、そんなこんなで、釣りに行くのはやめる事が多いのですが

うっかりしていました。まだ今年はハゼ食べてません。早く行っておかないと… 笑
と言う事で、いままでの台風とかの大水の影響でハゼはどうなのかも全く分からないままとりあえず淀川にGOです。

11時前には山田漁具に到着。

「おばちゃん、どう?、ハゼ釣れてる?」
「どうやろ〜、時間とポイントと腕次第やな」
「ははは、ほんなら、あかんやん」笑
「海老江は今年から入られへんねんやろ」
「車はな。でも、この辺の人は土日は凸版のとこに車止めてやってるみたいやで、今日なら止めれるよ」
って、おばちゃん、止めれると止めて良いはちょっとちやうと思うけどな。笑
でも、せっかく教えてくれてるので、一応聞き流していると
「塚本あたりは人いてると思うよ」
と言う事なので、とりあえず300円分だけエサを買って、塚本に向かいました。すぐ近所です。

(淀川右岸 塚本近辺)
最寄りのコインパーキングに止めてちょっと歩けば河原に到着です。

イメージ 1
※少し歩くと堤防に上がれます。対岸には大阪のビル群。右手の鉄橋はJR東海道線

イメージ 2
※本日の釣り座、かなり水が引いています。

イメージ 3
※当日の潮

特に何も考えずに釣りに来て、川を見てあわてて潮を確認したら、なんとド干潮の時間でした。笑。にしては、シジミ掘りの人いないな。笑。

とりあえず、用意して、両隣の先行者の方に、入らしてねとお断りして釣り座を確保しました。本日は天ぷら用に20匹程が目標ですが、なんか渋い。周りもあまり釣れてません。まあ、時間が時間でド干潮ですから仕方ないといえば仕方ないです。
そんな状況の中、なんやかんやで、ぽつぽつ釣れ出し始めた時に変なグループ3名が登場しました。私の後ろで準備を始めたんですが、私と左右の先行者との間には入れる余地はありません。どうするんかなと思ってたら、釣れたハゼをバッカンに入れる為に2〜3歩動いたら、1人の爺さんが、スーっと私の横に来て釣りだします。それも何の挨拶も会話もなく。え〜、ほんま、かなん爺さんやな〜、近すぎひん。笑

確かに周りはほとんど釣れてない中、私はポツポツ掛けてたからかもしれませんが、そもそも釣り方は全く違うので、場所は関係ないと思うのですが、人の前に仕掛けを入れてきます。ひょっとして爺さんのいつもの定位置に私が入ってしまってたのかな?、だったらなんか言ってくらたら替わるのに…。笑
一度だけ、仕掛けが重なるので注意してくださいねとお願いすると、打ちなおしてくれるんですが、なんの会話もない。多分、爺さん、息子、孫の三世代なんですが、ほんと不気味なグループでした。(息子、孫は別の広いところで釣りしてました)。もう少しここで頑張れば20匹は釣れそうな感じだったんですが、なんかいや〜な感じがしたので移動しました。と言う事で実釣1時間チョイで移動です。やれやれ。

塚本釣果 キープ8匹

(淀川右岸 十三 阪急鉄橋下)
こんなことなら最初から十三にしておけばよかったな〜。おばちゃんと話してなかったら間違いなく十三に来てたのに〜。笑

と言う事で、車を動かしたついでにコンビニ行って昼飯食べて十三に移動です。

十三は、ラブホのまわりにコインパーキングが点在していますので車を置くのには困りませんが、上限料金(600円〜900円)がまちまちなのでご注意ください。もちろん私は出来るだけ安いところに止めます。笑

イメージ 4
※十三近くの河川敷公園、前に見えるのは梅田のビル群、右手に見えるのが阪急電車の鉄橋です。その鉄橋の下で釣ります。

イメージ 5
※本日2か所目の釣り座、まだかなり水が少ない状況なので、なんだか釣りにくそう、で、釣れなさそう。笑

イメージ 6
※釣り座、下流側。

結局、こちらもあまり反応は良くなく、大水の影響で鉄橋の橋脚まわりにごみが溜まっているのか、根掛が多発で、かなり釣りにくい状況でした。気を抜いているとすぐ根掛です。

で、偵察に来た人や、釣りに来た方といろいろお喋りばかりで釣りが進まず、結局3時半頃エサがなくなりストップフィッシングとなりました。何とか天ぷら分20匹は確保できて、やれやれ。笑
そのあともチャリンコで来られた常連さんといろいろと話し込んでると帰るのが4時近くになってしまいました。笑

十三釣果 キープ14匹

イメージ 7
※あっという間に水嵩が上がりました。これから良い時間帯になろうかというときにエサ切れです。帰る直前に写しましたが、なんか釣れそうです。

イメージ 8
※本日の釣果、22匹。17〜18が4匹程、20匹程釣ったら2〜3匹は20cm近いの混ざるかなと思ってたのですが、残念ながら刺身サイズは釣れませんでした。小鮎といい、ハゼといい今年は大きいのに縁がありません。

イメージ 9
※大きい目のを天ぷらにしてもらいました。只今、小さいのと骨せんべいをから揚げ中。天ぷらは揚げたて食べなあきませんよね〜と言う事で、嫁さんは調理中ですが、お先にハゼ天頂きました。ごめんね〜。本日の日本酒は貰い物の獺祭味比べ3本セットの中で一番スペックの高い獺祭磨き2割3分。獺祭らしい味です。

久しぶりにハゼの天ぷら美味しかった。
ん〜ええかんじ。笑

おまけ
当日のタックル
ロッド シマノ Soale SS  S706ULT
リール ダイワ ルビアス 2004
ライン フロロ 4lb
仕掛け ライトぶっこみ、というか、ヘビースプリット 下記参考
釣り方 下記参照
エサ  イシゴカイ 山田漁具で300円分購入 (半日するなら500円分の方がええかな)
    ホタテの貝柱

いままでハゼに使っていたロッド(ダイワ ハートランドZ 682LFS-ti 冴掛)は息子が使いたいと言う事で息子のところに行ってしまったので、ロッドを変えました。アジング用でも良かったんですが、ティップはチューブラーの方がハゼにはええかなと言う事でシマノのメバルロッドにしました。しばらく使ってなかったので、ロッドも喜んでくれるでしょう。釣れてくるのは違うけど 笑

仕掛け
所謂、ライトぶっこみというかへビースプリットというか… 適当仕掛け。
いつもはもう少し軽い仕掛けで釣りますが、塚本のポイントの状況が判らなかったので探り用の仕掛けです。

イメージ 10
※0.5のオモリのティップ側に発砲の流線シモリ玉、針替えが邪魔くさいのでハリス止め。オモリは遊動にすると障害物の隙間に入り込む為固定。オモリを遊動にすればぶっこみ的やけど固定してるのでスプリット的かな。でも0.5号なので2g弱もある。0.5号を使ったのはたまたまそれがあったから。笑 ティップ側に流線シモリをつけたのは、竿側に少し浮かしておけばあおれば根掛が少なくなるかな程度の意味。無くてもいい、というような適当仕掛け。笑

釣り方
適当なところにキャスト
底取りして引きながらシモリというか障害物を見つけたらステイ&誘い。当たらないならまた次。釣れたらその障害物周りを何度かチェック。という感じです。
私はキス釣りはあまりしたことないのですが、キスの引きずりみたいな感じ?
キスも引きながら適当なシモリ、かけあがりを重点的に掛けていくんちゃいましたっけ。


そろそろタチウオですが、混んでるし、早朝か夜遅くまでの釣りなのが難点。
なんか最近、早朝とか夜に釣りすると翌日しんどいんですよね。歳ですかね。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事