お茶目なエレンタール人

君は妖精の存在を信じるか? by ピーターパン

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全439ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

金と銀

世間はゴールデンウィーク最終日。









明日から仕事でブルーになってる人ばっかりなのかな?









僕はゴールデンウィーク期間中








コッテリと働きました。









早朝5時半からなんかで連日12時間以上。









最長は17時間近く









マジメな働き者はつらいですね









忙しくって、更新が止まってしまいましたが









先週のお泊まり



















お昼まではメーデーに出席するように言われてたので









相方との待ち合わせはお昼頃。









メーデーの会場の近所の京都駅で待ち合わせ。









で、メーデーが終わり次第早足で京都駅に移動し合体ではなく合流。









そそくさと昼食を済ませ









日焼けしてしまう相方の愛車でlet's go









高速道路をひた走ること1時間。









あっと言う間に到着したのは



























イメージ 1











関西の奥座敷の有馬温泉









近すぎて旅行記分が出にくい温泉









今回お世話になったのは、








中の坊瑞苑さん。









有馬温泉の中心?ある旅館です。









中心だけに有馬散策には最適で旅館の正面を出て歩いて行くと名物の紅い橋。









そして、旅館の中庭を通っていくとテレビで紹介されてる散策路。









チェックイン後にしっかりと散策を楽しみました♪










で、今回のお部屋は




























イメージ 2











イメージ 3











イメージ 4











ツインルーム。









歳をとると布団よりもベッドの方が楽ですからね









で、この部屋の一番の売り


























イメージ 7













部屋のお風呂。









少し引いて見ると

















イメージ 5











奥にも何かあるぞ!!

























イメージ 6











部屋付きの露天風呂









しかも!









銀泉の掛け流し









24時間楽しめる銀泉掛け流しの露天風呂









涼しい風に打たれながら楽しみましたよ♪









部屋で銀泉。








そして、大浴場では有馬自慢の金泉をタップリと♪









金と銀を同時に楽しめる旅館は有馬でも数少ない。



















中の坊瑞苑さん、いい旅館でした









お料理もいい感じで美味しかったです。









何よりも子供が利用できないので静かなのがいいです!









前回お世話になった欽山さんも素晴らしかったですが









次回から有馬にお邪魔するなら、中の坊瑞苑さんになりそうです

お花畑

♪ 車に〜〜〜 ♪


























イメージ 1











ポピー

















分かってくれるのは関西人だけかな?



















淡路島の花さじき









JA日の出さんがやっておられるお花畑









四季折々のお花を見事に咲かせておられます。









さすがは農家の方々ですから見事に咲かせて下さいます。









いつ行っても圧巻な眺めがたのしめます。









しかも、入場無料!!


















太っ腹!!









そんなお花畑の眺めをどうぞ!




























イメージ 2











イメージ 3










イメージ 4











お花の









癒やされる〜









そして、

























イメージ 5











ポピーの海♪


















ん???









奥に何かが居るぞ!!



























イメージ 6










ピースサインをしたにこやかなお顔。


















これまた癒やされる〜♪



















お花の力って凄いもんですね

昨日はお休み♪









楽しい楽しい「趣味の日」♪♪♪





























病院の日









独り立ちしてシフトが変わったんで









来月の予約日に行けなくなったんで









当日受付で診察してもらうことに。









朝一に受付を済ませて









診察は予約患者さんが終わってからだろうから午後になるのを覚悟。










前回の当日受付の時は15時を過ぎてからだったもんね









だから、暇を持て余すので









秘密兵器投入!!




























相方呼び出し









病院デート









病院内のドトールでお茶して、病院内のレストランで食事して









相方の入院中は週に数回、病院デートしてましたからね!









相方も京大病院のお待ちをよく知ってるんで









オセロなんかのボードゲーム持参でやってくるらしい。



















やる気満々???









まあ、途中で待てなくなれば、即、帰ると言ってましたが









8時半に受付を済ませ、









10時過ぎにレントゲンの指示をもらい、撮影を済ませ









相方から「もうすぐ着くわ! どこ?」って連絡が入った直後!





























呼出機が鳴った!


















何事???





























メッセージを見ると


















「診察室にお入り下さい」と



















マジっ?!









急いで診察室へ!









以前、先生が「当日受付の方は最後に診るんで待ってもらいますから!」と言われてたのに。









先生の前に座り診察開始。









レントゲン写真を見ながら最近の状態を話す。









結構、息苦しさを感じることと両肺の上部に違和感を感じること、そして、前回の消化器内科の診察時に炎症値が微妙に上がってると指摘されたことを伝える。









前回までの診察なら、聞く耳を持たなかった先生が耳を傾け









いろいろと答えてきた。









これにはビックリ









担当を代わられて1年弱。









初めて診察での会話が成り立った!!









いろいろと聞いていると









薬を軽減させた影響で息苦しさや違和感が出てるのだろうとのこと。









レントゲン写真を見る限りは肺の状態は変化が見られないとのこと。









結果、









本日のお土産は!!




























イメージ 1











シムビコート5本









残ってるパルミコートを全部吸入したら









次からはシムビコートを朝夕2吸入づつ。









元の状態に逆戻り。









セレブなお薬をタップリと吸入。



















いっそのこと、1回分づつを小さい袋に入れてストローで鼻から吸ってやろうか!










診察室から出てくると相方がウロウロしながら待っていた。









診察を受けていたことを伝えると









「そら、見あたらんわ!」と言いながらニヤリ









そして、



























診察も終わったし、さあ! どこ行く!!





























当然、病院内のレストランでの食事は却下された。









で、相方が行きたかった祇園の古いお寿司屋さんに!


















相方は鯖寿司・巻き寿司・押し寿司のセット、僕は小鯛のお寿司。









意外とリーズナブル値段にビックリ









更に、近所の「ネギうどん」で有名なうどん屋さんにも!









最近は食事処をハシゴすることご多くなってきてます。









ブロイラー化されてるのか?









うどんが見えないくらいに乗ったうどん。









でも、お出汁は少し味が濃いかと。









更に、少しお散歩しながら喫茶店でお茶をシバきながら









来週の「お泊まり」の計画を。









半年ぶりにお泊まりに出かけてきます。




























金色のお湯に包まれに♪

最後のピンク

登喜和さんでお腹がいっぱい









腹ごなしに少しドライブ。









車で30分弱の所にある常照皇寺さんへ。









以前、鮎釣りをしていた頃は目の前の上桂川には毎週来ていたが









境内に入るのは初体験









先ずは門前にある枝垂れ桜に圧倒される




























イメージ 1











大きさ・ピンク色の濃さ









圧巻









で、枝垂れ桜と言えば!!





























イメージ 2











スカートに潜り込んでの盗撮



















イメージ 3











ピンクのビラビラがキレイ









境内で迎えてくれたのは





























イメージ 4











御車返しの桜ちゃん










1本の枝に八重と一重が咲くと言うが









見渡した限りは一重は見あたらず



















イメージ 5











八重のみ?









その奥にあるのが





























イメージ 6











天然記念物の九重桜ちゃん









でも、





























イメージ 7











イメージ 8











どのえだを見ても









一重の小さいお花だけ?









相方と「九重桜って、どういう意味なんやろ???」って。










何はともあれ見事な桜ちゃん達



















イメージ 9











畳に座って、タップリと鑑賞。









これで今シーズンの桜は見納めかな?

登喜和さん

気持ち良かった









超気持ち良かった









久しぶりだったから、凄く気持ち良かった




























あっ!! 違った!!



























美味しかった









いつ以来か分からない位に超久しぶりイって来ました。


















登喜和さん









新しくトンネルができたんで30分近く早漏でイけるようになった♪









相方はいつもの


























イメージ 1










登喜和定食









お肉と野菜を炒めたもの。









最高のお肉と新鮮な野菜。









それをまとめるタレがまた最高









確か1000円?










僕はコレ!!




























イメージ 2











ハンバーグ定食 750円?



















イメージ 3











リニューアルされて大きなハンバーグ1個になりました。









肉も粗挽きから滑らかな挽き肉になっていた。









僕や相方は前の粗挽きのほうが好みだったかな!










それでも味は気持ちE〜









そして、やっぱり、登喜和さんに来たら食べないと失礼だから






































イメージ 4











サーロインステーキ(ご飯無し) 3400円!


















イメージ 5












ヤラシ過ぎるでしょ










その辺の鉄板焼きよりも絶品









前歯のない僕でも噛みきれる柔らかさ









嫌な脂を感じずにお肉の味だけがダイレクトに!!


















登喜和さん! 最高!!

全439ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事