F.C AUTODELTA

好きなクルマやサッカーのことなどなど

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

itj 05

 閑話休題

 画像1
 
イメージ 1
 
 これはアルファロメオのレース部門、アウトデルタ製の軽量トランクアーム
当時より先進的であったのであろうエコロジーを意識し間伐材を使用していると思われる。
 
 適度な弾力性をもち多少の振動なら吸収することができる。
熱を伝えにくい特性を生かすため、あえて塗装はされていない。
吸湿性にも優れており、かつ可燃性であるため
破損などあれば燃えるゴミの日に出しても構わない。
(ゴミの分別には地域差がありますのでそれぞれご確認ください)
 
 しかしながら燃えるのは欠点となる可能性もあり
またキノコが生えるなど取り扱いには注意を要する。
 
 油性マジックで印されたロゴが残っている個体は珍しく貴重・・・
 
 な、わけがないだろっ!!
 
 

 画像2
 
イメージ 2
 
 DeRosa PLANET
 
 デローザですよ!自転車のフェラーリ
チネリ、コルナゴ、ビアンキやファウストコッピ、イタリアンバイクの頂点
 
 その中でも乗り手を選ぶといわれるデローザ
世界最高のフレームビルダーの一人、ウーゴ・デ・ローザ
史上最強のレーサーの一人エディ・メルクスと築いた伝説の数々
 
 このプラネットはちょうどアルミからカーボンに材質が移行していく頃のモデルにあたります。
ですからフルカーボンではなくアルミ混成モデル
 
 オーソドックスなホリゾンタルフレームで・・・
 
 って、違うだろっ!
 

 
 アナタたち!狙ってましたね?
黙っていてもわかってますよ、露出度上げようとしてますね?白状しなさい。
しかもアナタたち、スタッフですよね?関係者。
 
 で、こういうことやって、今後みんながエスカレートしたらどうするんですか?
ビッグフットとか曼荼羅仕様とか出て来たらどうすんですか?
屋根に大仏積んできたりしたらどうするんです?
トップオーバーは回旋時に不安定になるのはセXXX号でわかってるでしょ?

 ワタシもちゃっかりネタに乗っかりましたケド・・・ね。
 
 良い子の皆さんはマネしないようにしましょうね!

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事