全体表示

[ リスト ]

2つの彗星と変光星

1月9日は思いのほか良く晴れて、山の観測場所に行くことが出来ました。
正月の雪が残る中、一人きりの彗星探索を楽しみます。

ホームズ彗星はまだ、期待どおりにバーストしてくれませんね(-_-)。
カシオペア座の天の川がそこそこ見える条件で、肉眼で見にくいものの確認出来ます。

依然としてペルセウス座の中に陣取っています。彗星の上の明るい星が変光星アルゴル。
変光星にはあまり興味がないのですが、アルゴルは「食変光星」と言って星が回り合っています。これらが食をおこして明るさを変えるのです。その変光範囲は2.1等から3.4等。周期は3日弱なのですね。ちょうど明るくなっている時だったのでしょうか。

イメージ 1
【ホームズ彗星】
2008/01/09 Canon EOS kiss degital N  120mm F3.3  180sec×6 ISO1600



一方のタットル彗星は、肉眼で見えるか見えないかといった感じです。
画面の中央上の明るい星が変光星ミラ。「ミラ型」の代表的な変光星ですね。
変光範囲が2.0等から10.1等、周期は214日。図らずもちょうど明るくなっているのですね。

イオンテイルははっきりせず、120ミリという短焦点ではとらえることが出来なくなっていました。

こちらもフルーツ&スカイさんの素晴らしい画像では細いテイルを見ることが出来ます。

イメージ 2
【タットル彗星】
2008/01/09 Canon EOS kiss degital N   120mm F3.3  120sec×13 ISO1600

閉じる コメント(10)

顔アイコン

2彗星の観測ご苦労様です。
せっかく彗星が二つ見えているので今度の観望会(13日の天気が怪しくなりどうも20日に延期になる可能性が大きくなってきました)に子供たちに見せてやりたいと考えています。
16cmから20cmの鏡筒で初めての子供にも分かる明るさで見えたらいいのですが…郊外の小学校のグランドなので大丈夫かなあ?
ホームズ彗星の再バーストを熱望ですね(^o^)

2008/1/11(金) 午後 1:15 (^^)/ T-Fix 返信する

顔アイコン

山に行かれての彗星撮影、お疲れ様です。
やはり、空が暗い場所だとしっかり写りますね。
山では寒さも厳しいと思いますので、充分に防寒して下さい。

2008/1/11(金) 午後 9:35 ヨネヤン 返信する

お久しぶりです♪寒い中での観測お疲れ様です。今年もどうぞよろしくお願いします。
冬の夜空を見上げるとキーンと張りつめた空気というか星の音が聴こえてくるようです。大自然の中でじかに見る星はきっともっと素晴らしいんでしょうね。

2008/1/11(金) 午後 9:48 kerokero 返信する

顔アイコン

★T-Fixさん
コメントいつもありがとうございます。
観望会の準備はたいへんですね。
13日の天気がよいといいのですが。今のところなんなとかなりそうな感じではないですか。中止の判断も結構難しいですよね。
タットル彗星は1週間延期だと南へ下がっていきますし、月が太ってくるので条件的には厳しくなりますね。出来れば早い内に見せてあげたいですね。
ホームズが爆発してくれれば言うことなしですねぇ。
当初の予定どおり開催出来ることを願っております。

2008/1/12(土) 午前 0:17 alpheratz 返信する

顔アイコン

★ヨネヤンさん
いつもありがとうございます。
多少空が暗いところへ移動出来ましたし、雲もさほどでなかったので、できるだけ露出を伸ばしてみたのですが、タットルの方はイオンテイルが衰えているようですね。
雪の上の星見も乙なものですよ。スキー場で使うような長靴を履いていますから足は冷たくないです。
寒さは得意ではないので、彗星だけ見られたらそそくさと撤収しています(^^)。

2008/1/12(土) 午前 0:22 alpheratz 返信する

顔アイコン

★kerokeroさん
ご無沙汰しております。ご挨拶がおくれました。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
オリオン座を代表とする冬の星座が上ってきました。火星もまだ明るく輝いています。
雪上での星見、身が引き締まる思いでした。そう、星のきらめく音が感じられるような冬空ですね。街からさほど遠くないのがちょっぴり残念なのですが、今の時期は深い山中へは行けませんので、贅沢は言えないです。

2008/1/12(土) 午前 0:28 alpheratz 返信する

顔アイコン

こちらもお見事な2彗星GETですね!
僅か120mmとは思えない画像です。
Fが明るいせいもあるでしょうが、コンポジットの成果もしっかり出ていますね。

2008/1/12(土) 午前 7:37 ☆シュミット☆ 返信する

アバター

やはり暗い場所だとしっかり写りますね。
「食変光星」の理屈は明快なので良く判るのですが、「ミラ型」の脈動変光星というのでしたっけ、こちらはどうして変光するのかがイマイチ明快にわかりませんです。ハイ。
これだけ寒いと、屋外でじっとしていると余計な力が入って肩が懲りますよねー。
室内に戻ってきた時の身体と気の緩みで体調がおかしくなります。
十分お気を付けてくださいね。

2008/1/12(土) 午後 9:25 bbced45 返信する

顔アイコン

★シュミットさん
ありがとうございます。
望遠レンズをろくなものを持っていないので、ちょっと短いですね。ホームズの方はこんな大彗星だからまだそれなりに対応出来ていますが。
タットルの方は画像が良くならなくて満足出来ませんでした。ノイズが多い絵で見苦しいですね。

2008/1/12(土) 午後 10:40 alpheratz 返信する

顔アイコン

★BBCED45さん
ありがとうございます。
手頃に行ける場所ですから、空の状態はさほど良くはないですが、町中よりは数段良い感じになります。
変光星というのはダイナミックな星ですよね。脈動変光星は、表面が膨張、収縮するものだそうですが、それもずいぶんスケールの大きい現象ですね。全く星が生きているわけですから。
さすがに冬空の下は寒いですね。露出の間は車中で縮こまっております。
暖かい風呂が極楽ですわー。

2008/1/12(土) 午後 11:09 alpheratz 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事