“わが谷は緑なりき”〜私の映画ノート

原発のない、戦争のない世界に。そして「縮小社会」に向かう覚悟を。

全体表示

[ リスト ]

 恒久平和へ誓い 「慰霊の日」沖縄全戦没者追悼式 2012年6月23日 琉球新報

沖縄戦で犠牲になった20万人余のみ霊を慰め、世界の恒久平和を誓う「2012年度沖縄全戦没者追悼式」(県、県議会主催)が23日、糸満市摩文仁の平和祈念公園で開催された。本土復帰40年の節目の年に迎えた「慰霊の日」。復帰時に県民が希求した基地のない沖縄は40年を経ても実現していない。


今日は沖縄慰霊の日です。20日の朝日新聞に日本文学研究者で今年日本国籍を取得された
ドナルドキーン氏の
インタビュー記事が書かれていました。
  「筋金入りの平和主義者」であるキーン氏が関わった沖縄戦。以下、要約です。

67年前の沖縄 銃使わぬと誓い 貫いた

イメージ 1

【ドナルド・キーン氏】 米コロンビア大名誉教授。1922年生まれ。戦後、京都大に留学し、日本文学を研究。全18巻の「日本文学の歴史」や「明治天皇」「日本人の戦争」などを著した。

東日本大震災からの復興を励まし、寄り添うように今年3月、日本国籍をとった日本文学研究者のドナルド・キーンさん(90)。67年前、初めて踏んだ日本の地が沖縄。戦地に上陸する米軍の一員として。

沖縄との出会いは、消せない記憶として刻まれていると言う。

1945年4月1日。米軍は沖縄本島に上陸。特攻機は隣の船のマストに接触し、海に落ちた。「マストがなかったら、私は今ここにいない」。22歳だった。


陸軍で通訳を担当。北谷町から上陸し、普天間方面へ。キーンさんは銃を使わないと自らに課した。

「第一線に行くことは少なかったが、一度も撃たなかった自分に人を殺す権利はないと思ったから

ニューヨーク生まれのドナルド・キーンさんは幼い頃、百科事典の「W」の巻を手に取らなかった。「WAR(戦争)」のページの戦いの写真が嫌だったから。「筋金入りの平和主義者」なのに米軍に入ったのは、日本への関心ゆえだった。

大戦中の1940年、コロンビア大学に通うキーンさんは「源氏物語」の訳本に出会い、絢爛たる世界に魅せられた。日本語を学ぼうと、通訳を養成する米海軍の日本語学校に進んだ。

普天間で捕虜を尋問し、前線では日本兵に投降を呼びかけた。「放送はあまり効果がなかった。日本の兵隊や民間の防衛隊は、勝ち目がないのに爆弾を背負って突撃してきた。自殺する女性や子どももいた」

ハワイでの翻訳を通じ、日本軍が「捕虜となるのが一番の恥」と兵を教育していることを知っていた。沖縄で見た日本軍の文書にも「捕虜になると女性は強姦され、子どもは殺される」とあった。
「だから、死ななくていい人たちが命を絶った。日本軍の上層部がしたことは本当に許せない」と語気を強めた。

45年6月23日に組織的戦闘が終わった後も局地戦は続き、県民の犠牲者は12万人以上、米軍の死者も1万2500人に。キーンさんの沖縄駐留は7月中旬まで続いた。

「戦後出会った日本人は好戦的ではなかった。人間はマス(集団)の一部になると性格が変わる」。

年末、講演で沖縄を訪ねる。かつて滞在した普天間に今も、戦争中の米軍飛行場が残り、移設問題や新型機の配備に揺れる。「飛行機の騒音や米兵の犯罪。沖縄は日本で一番待遇が悪い。誰も説明しないまま、大きな米軍基地が置かれている」。沖縄の現状を憂う。

「戦争のおそれがなくなれば、米国と中国が仲良くすれば、基地はいらない。いい世界がつくれる」
最後に、かみしめるように語った。「それが私の夢です」



敗戦の時に23歳だった若者も、今は90歳。戦争を実体験として語れる人たちの超高齢化が進んでいます。

「筋金入りの平和主義者」は、日本を愛するが故に兵士として日本に赴き、一度も人を撃ちませんでした。そこまで、他国を愛することができる…。キーン氏を魅了した芸術の力の偉大さを感じました。

閉じる コメント(19)

教育,或いは,洗脳。今も,日本は,国民に課しています。『安全デマを』いつまでも変わらない隠蔽体質とデマ宣伝。
今も思いだします。浜比嘉で,「日本軍は手榴弾をくれた。米軍は,食べ物をくれた。」と,わたしに激しい口調でおっしゃった沖縄のお爺の言葉を。

いつ頃からだろうか,闘うって言葉を嫌うようになったのは,大学闘争の頃,『我々はぁ,闘うぞぉ』って,シュプレヒコールに違和感をいだいた頃からだろうか。
その時は,『沖縄解放』『沖縄奪還』違うだろうが,『琉球独立』が,筋だろうがぁ。って言って頃かなぁ。

武力はなくなればいいって思いだしたのが。

2012/6/24(日) 午前 0:07 電脳写真工房 返信する

顔アイコン

こんばんは。
ドナルド・キーンさんは何度もテレビに出演されているのを見ました。
とてもユーモアの有る方で日本人よりも深く日本を知っている人でアメリカ人には見えません(笑)
沖縄で起きた悲劇の事もテレビから知りましたが、本当に軍部の行動は狂気としか見えません?
島民の命を無駄に奪っていった事に対して生き残った軍人はどう考えていたのか?
戦争は悲劇しか生みません、子供でも分かる事なのに今もなお紛争は続いています。☆ポチ

2012/6/24(日) 午前 0:16 [ SIN=KAI ] 返信する

顔アイコン

爺っちゃ、
「かつて滞在した普天間に今も、戦争中の米軍飛行場が残り…」、
キーンさんは語ります。戦中がそのまま残っていると言うことです。
「沖縄は日本で一番待遇が悪い」。
国民の多くがそれを認識しながら、一向に改善されていきません。
同じ日本国民として、とても公平とはいえない状態が続いています。

「闘う」と言う言葉、私も好きではありません。

軍人として日本に赴きながら、一度も人を撃たなかったキーンさん、
その「筋金入り」の平和主義は素晴らしいものです。
また日本を愛して下さるそのお気持ちにも、心打たれます。

2012/6/24(日) 午前 1:01 alf's mom 返信する

顔アイコン

sin-kaiさん、
キーンさんは、流暢に日本語を話されますね。
米兵として、初めて日本を訪れられていたこと、
新聞の記事を読むまで知りませんでした。
「筋金入りの平和主義者」でありながら、日本に行くために軍隊に志願された…
そのひた向きな想い、凄い方だと思います。

日本の軍隊は住民を救ってはくれませんでした。
投降する事によって、救われた命は、もっともっとあったはずです。
沖縄が被った、大きな犠牲、いつまでも思い続けなければならないと思います。
ポチ、有難うございます。

2012/6/24(日) 午前 1:14 alf's mom 返信する

顔アイコン

戦争・・、 たったこの一言が、これほど、大きく、「重い言葉」

は、他には無いのではないだろうか・・・、 その責任は、どこに

あるのか? その当時の「軍」なのか、「政治家」なのか「天皇」なのか・・、それとも「民衆」なのか・・、 判りません・・。

でも、今は、その責任を明確にする事が出来ます。 過去の歴史を学び、責任を課せられた政治家は、未来に向けて正しい判断をして欲しいです。

2012/6/24(日) 午前 9:38 [ 魔法使い ] 返信する

「自分の生まれた国を愛せない人間は尊敬に値しない」と世間では当たり前の様に言われます。でも有史以来国境や国のあり方、体制は随時変わりゆく暫定的なものだった訳で、今日私達が当然のこととして受け入れている国籍やパスポートという概念すら一定不変ではなかったのに、何でそんな概念的物に縛られて個人の人間性まで云々されなければならないのかと思って今日まで生きてきました。血を分けた実の両親とどうしてもそりが合わない方がいる様に、自分の生まれ育った国が肌に合わない人間、あるいは他所の国がもっと好きな人はいるものです。

自由に自分の所属する国籍を選べる、あるいは国籍そのものがなくなってしまえば個人としてはその方が絶対楽ですね。管理出来ないから賛成する政府はないでしょうが、それなら何故生まれながらにして自由な筈の人間が、デフォルトで否応なく一生生まれた国の政府の管理の下に置かれなければならないのか?国籍については、いろいろ考えます。

2012/6/24(日) 午前 10:48 [ Farida ] 返信する

顔アイコン

ドナルド・キーンさん、漠然と知ってはいましたが・・・

記事、ありがとうございます。
素敵な方ですね。
日本人より日本人かも知れません。きっとそうだと感じました。

2012/6/24(日) 午前 10:49 楽描亭林住庵 返信する

顔アイコン

こんにちは〜

戦争は人間の一番おろかな行為ですね
いつも苦しみ犠牲になるのは一般国民ですからね

シリアの内紛で国連決議もロシアと中国の反対で
内紛が止められず犠牲者が多数でてます

何のための常任理事国かわかりませんね

話がずれました ^^; ポチ

2012/6/24(日) 午後 4:30 tukidate57 返信する

顔アイコン

日本人以上に日本精神に詳しい方ですね。
こういう方から平和の精神を政治家達は学んで欲しい気がします。
震災を機会に90歳で日本国籍を取得したことにも驚きでした。

2012/6/24(日) 午後 8:43 ギャラさん 返信する

顔アイコン

こんばんわ
確かに、日本軍に、不心得者がいたのは確かですか。
沖縄を、守ろうとしなかったは言い過ぎだと思います。
代表では、戦艦大和が囮になったのは、知らないはずないのですが?対馬丸以外は疎開しましたが?
>投降すれば助かる・・・・・
1949年(昭和24年)
米タイム誌フランク・ギブニ記者の報告
わかっているだけで、過去六カ月間に女狩りをやっていた。
殺人29件、婦女暴行18件、強盗16件、殺傷33件。
中身は、余り酷いのでここでは明かしません。
鬼畜米英は、間違っていないと思います。
もちろん、一部上記のような、米国軍人が感謝されているのも事実ですが、やはり各自で調べるべきです。

2012/6/24(日) 午後 9:07 [ 俺はい漢和 ] 返信する

顔アイコン

魔法使いさん、
人間の行う行為で、最も愚かなものが「戦争」だと思います。
国が、国民に他国の人の殺人を命じる、これほど酷い「国策」はないと思います。

過去から学ぶことはたくさんあります。
戦争を実体験された方々の言葉ほど貴重なものはないと思っています。

2012/6/24(日) 午後 10:17 alf's mom 返信する

顔アイコン

faridaさん、
「自分の生まれ育った国が肌に合わない人、あるいは他所の国がもっと好きな人はいるもの」。
確かにその通りだと思います。

考えたことはありませんでしたが、「自由に自分の所属する国籍を選べる、
あるいは国籍そのものがなくなってしまえば個人としてはその方が絶対楽」。
そうなのだと思いました。
国籍があるために生じる不都合や負担。

自分が苦しみの当事者になったことがなかったので、これまでは考えたことがありませんでした。
キーンさんが、心から日本を愛して下さっているように、
他の国にそう言う想いを抱かれる方がおられるのは、当たり前のことなのだと思います。

適切なコメントができず、申し訳ありません。
「国籍」について考えさせて頂けました。

2012/6/24(日) 午後 10:27 alf's mom 返信する

顔アイコン

カナパパさん、
キーンさんが愛された「日本」は
以前からすると少し変容してきているかもしれません。

好きだから、志願して軍隊と共に日本に来られた…
本当に凄いと思いました。そして貫かれた「平和主義」も素晴らしいと思います。

2012/6/24(日) 午後 10:30 alf's mom 返信する

顔アイコン

つきだてさん、
「戦争は人間の一番おろかな行為ですね」。全く同感です。

シリアの内紛。多くの市民や子ども達が亡くなっています。
何の力にもなれない国連。何のために存在しているのだろうと思います。
常任理事国。本当に、何のために存在しているのでしょう…
ポチ、有難うございます。

2012/6/24(日) 午後 10:33 alf's mom 返信する

顔アイコン

ギャラさん、
こういう方から、平和の精神を政治家たちは学ぶべき、
その通りだと思います。
震災直後から、あたたかな思いやりをずっと示し続けておられました。
もう90歳と言う高齢ですが、これからも、キーンさんの感性から発せられる想いを、
ずっと届け続けていただきたいと思います。

2012/6/24(日) 午後 10:36 alf's mom 返信する

顔アイコン

おれは27だよさん、
公になっていないために、知らないでいることは多くあるのかもしれません。
そうですね、自分で調べることは大切です。

戦争の中では、それがマスになると、人間性を変えてしまうのだと思います。

2012/6/24(日) 午後 10:39 alf's mom 返信する

顔アイコン

震災後のドナルド・キーンさんの行動はある意味私には衝撃で、その後の彼のインタビューや書評などは目を通すようにしていますが、最初に日本の地を踏んだのが沖縄で、しかも米軍兵士として…とは知りませんでした。
その文化に自分が魅せられた国に純粋に真摯に対峙し続ける姿は素晴らしく、ちょっと理想を見てしまいます。

2012/6/25(月) 午前 9:31 M 返信する

顔アイコン

軍人としてでも、日本に行きたいと思われたお気持ち。
強い平和主義者である事を思うと、
その行動を起こさせるほどの日本への思いの純粋さに心打たれました。

キーンさんが愛して下さった日本は、もしかすると少しずつ変容してきているかもしれません。
私はまだ、キーンさんの著書を読んだことがありません。
色々読んでみたい気がしています。

2012/6/26(火) 午前 1:11 alf's mom 返信する

顔アイコン

ナイショさん、
「そこの事をよく知らないで批判するのは嫌だから」。
それが理由のひとつだったのですね。
本当に真剣に考えての行動だったのですね。

その「誓約書」のこと初めて聞きました。
そこはそういう気持ちで関わらねばならないところ…

キーンさん。「筋金」が入った平和主義者、本当に素晴らしい方です。

2012/6/27(水) 午後 11:08 alf's mom 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事