café Merckx メルクスに乗ったネコ

はじめまして、九州在住のもみじです(=^・ω・^=)シマノお断り...げなcafé Merckx...

自転車

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全281ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

補修 (=^・ω・^=)

底板のはぎ合わせの隙間・・・
取れた時に補修でもいいのですが、気になったのでやってみました
灯りが漏れています・・・
イメージ 1

今回は、埋め木で

埋めた後、研磨し、シェラックで塗装
イメージ 2

時機を見て補修作業を加えることで、楽器も生き生きとすると思います〜

このような補修は、本体をこさえた時の木をメンテ用として保管していたモノなので収まりが自然で良いです

仕上げの研磨もほとんど本体には影響のないモノなので音ズレは出ないですね〜









開く コメント(0)

こうして、ケースに収めてみると〜
イメージ 1

なんだか高級品に見えたりして〜🎶
イメージ 2
実際、高いですけど(=^・ω・^=)

イメージ 3
ケースには、『弦音』オリジナルのステッカー

開く コメント(0)

弦長400mmの13F ウクレレが仕上がりました🎶

今回は、チューナーと、ピックアップの電子部材を組み込み最近多いタイプに仕上げてみました(=^・ω・^=)

使ってみると、チューナーがボディーの脇にあるのは案外良いですね〜
イメージ 2

イメージ 3

裏板は、マンゴー材を当てました、

イメージ 4
ブリッジは細工に適した山桜、指板はナラ材、音板、側板は栗、

ネック、ヘッドはラワン材、ヘッドにはマホガニーの突き板を載せました

ペグは、GROVER社の機械式

弦はホワイト弦

仕上げはシェラックニスで(=^・ω・^=)

イメージ 1


開く コメント(0)

箱も閉じ一先ず工作は終わり🎶

ここからがもう一仕事
函を整え、シェラックで仕上げる作業に、
あとは、音出しのセットアップの作業が待っています・・・
イメージ 1


書き物も仕上げないと(=^・ω・^=)
イメージ 2
新書版でこさえたい〜🎶

開く コメント(0)

部材も組み込み、何とか形に・・・
シェラックも重ね、キラリと楽器らしい色合いになりました(=^・ω・^=)
イメージ 1
配線類も束ね、短くしたので、演奏時には、ビビリ音などは無いでしょう〜🎶
イメージ 2

開く コメント(0)

全281ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事