アリス、レイ始まりだわん。

名古屋人は、どえりゃー動物好き?

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全114ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

レイままんちの母の日は 1日早い12日でしたが

何と何と何処で見つけてくれたのかレイちゃんそっくりのスリッパ!

履くたびにレイを思い出すこのスリッパ、

これって履きながらフローリングのお掃除が完了するというグッズ、

いやぁ〜、レイまま 勿体なくて履けそうにないよ〜。

息子夫婦よ、ありがとね!

今はレイままのベッドの横にちょこんと揃えて眺めています。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

下肢静脈瘤の手術から5日が経ちました、すこぶる体調悪し。

手術終了後から圧着タイツを履いているせいで、身体全体が締め付けられている様で

あぁ〜、もう我慢の限界!ついに昨夜タイツを外して寝てしまいました。

久しぶりに熟睡できた〜、これってどうよっ!

本当はいかんよね。

そして、術後に気持ちをリラックスさせるために1冊の本を買いました。

それがこの写真に乗せたお笑い芸人の「矢部太郎」さんの書いた「大家さんと僕」

実はエッセイ漫画なんですけどね、めちゃめちゃ楽しい内容で 

毎日1度は開いて読みながら笑っているのです。

ほんと「矢部太郎」ちゃんの本に救われている日々です。


大家さんが矢部ちゃんの誕生日におはぎのケーキをプレゼントするのですが

おはぎの真ん中にローソクが1本、それが仏壇用のローソクって

この本  最高!!!

この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1

イメージ 2

たった1泊の入院でしたが なんか長かったぁ〜、

下肢静脈瘤の手術でしたが そこはやはり手術

2か所切って小さな塊を切除

他2か所はカテーテルを足の静脈に挿入して血管の中を焼く

おぉ〜〜〜、痛そう〜、でしょ。部分麻酔の注射が結構痛い!

まあ執刀医の先生やナースさんとおしゃべりしながらの手術、

BGMに ヨーヨーマのプレリュードが手術室の中を控えめなボリュームで流れていました。

本番は30分ほどで終わり、術後の処置なんかで1時間位かかったかな

歩いて部屋に戻り6時に楽しみだった夕食、豪華ではありませんが

主食のハンバーグとデザートのマフィンはとても美味しかったです。

ベットの上のレイままの足は こんな感じ

局部の絆創膏、足全体に包帯、そして肌色の圧着タイツ、そしてブルーのサポーター

うぅ〜〜〜っ、左足が締め付けられて苦しい。

こんな体験をしてまいりました。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

今月7日に予約してあった下肢静脈瘤の手術

足の状態が悪く、延び延びになっていたのですが やっと今日決定!

でっ、4月21日に決まりました。

今日は手術前の診察で細かい説明を受けてきました、

写真のように色々色々説明されましたが、多分レイままは直ぐに忘れて

まぁ ともかく手術が終わって又普通に暮らせればいいかなぁ〜なんて

心配したってしょうがないもん!

それより最近6年ぶりに名古屋市の検診受けたら、肺で引っかかってしまい

何とかクリニックでCT撮ることになってしまって・・・

まあ肺がんでもなんでもしょうがないかっ、と腹をくくって行って来たら

結果 うっすらと写っていた影は脂肪でした〜、

なんだ なんだ この結果 そんなのありぃ〜?

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

レイまま、遅い昼ご飯を食べているとピンポ〜ンとインターホンが鳴り

見知らぬおばさんが犬を連れて玄関先に立っているではありませんか、

その方がおっしゃるには、「この黒柴を見た事ありませんか?」と言うのです

黒柴はたまに家の前の公園で散歩されているのを見かけるんですが

正直 この子かどうかはわかりません、でもバンダナ巻いているし

多分可愛がられている子だと思うので、飼い主さんは探して見えるのでは?

レイまま 昼食中にも関わらず一気に忙しくなってしまい・・・。

でっ、結果は次の日にやっと飼い主と連絡がとれ

黒柴チャンは無事飼い主さんの下にご帰還されたようで、

どうかまた脱走しない様、くれぐれも飼い主さんにお願いしたのでした〜。


写真はその時の柴ワンコです、唐草模様のバンダナが似合ってる〜!

この記事に

開く コメント(3)

全114ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事