こりん星人の突発日記

何も出来ないけど支えになりたかったです。ただそばで笑ってる事しか出来ないけど…

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

UQコミュニケーションズは同社の事業戦略説明会で、
http://bto-pc.jp/btopc-com/2011/05/24/eee-pad-transformer.jpg
ASUSの『Eee Pad Transformer TF101』に

WiMAX搭載モデルが追加される予定だと明かしました。

『Eee Pad Transformer TF101』は、

ASUSTeKが昨年6月に発売した、

Android 3.0採用のキーボード着脱式タブレット。

解像度1280×800ドットでゴリラガラス使用の10.1インチ液晶、

クロック周波数1GHzのTegra2、1GBメモリーと約32GBのストレージなどを搭載しています。

発売したばかりのTegra3搭載の新モデル『Eee Pad TF201』(関連サイト)ではなく、

前モデルのほうです。

バッテリー駆動時間はメーカー公称値で16時間! 

MS Office互換ソフトを標準で搭載し、ビジネスにも使えます。

さらにWiMAXも搭載です!

テザリングは最大6台まで。

電源オンで即ネット接続できる機能を用意します。

詳細な発売時期と価格は未発表ですが、

Eee Pad Transformer TF101は直販価格5万9800円でした。

スペックも同モデルに準ずると予想されます。


同モデルユーザーの俺にとっては、

なんか複雑な気分のニュースです・・・。

まぁ、潟上市の俺の住んでる地域は、

まだWiMAXがあっても圏外ですから、

持ってても使えませんが、

いずれインフラが整って使えるようになったら、

かなり悔しいですねぇ・・・。

しかもテザリング対応ですから、

これをルーターにして他の機種やゲーム機なんかも、

つなげたりしちゃいますからねぇ・・・。

すでに日本国内でも堅牢仕様のAndroidスマートフォン
「G'zOne」が発売されてはいるものの、

新たにカシオが開発中のスマートフォンは、

よりG-SHOCKのデザインやタフさに近づけられており、

うっかり10フィート(約3m)の高さから落っことしてしまっても

ビクともしない頑丈さに仕上がっている。

おまけに水深10mのエリアで使用しても壊れない防水性能を備えるほか、

上から1トンの重みが加わっても割れない強度になっている。

取りあえずAndroidがOSに採用されてはいるものの、

カシオは搭載OSから各仕様に至るまで、

すべてまだコンセプトモデルの段階と説明しており、

商品化に向けて今後も改良が重ねられていくようである。


格好いいですねぇ〜。

「G'zOne」に関しては、

某雑誌で頑丈さ以外の機能を調べたところ、

画面の小ささと起動時間以外は、

動作や、バッテリーの持ちなどの評価が、

わりかし高かったです。

これは付加価値としては「アリ」でしょう(笑

これで性能がギャラクシー並みに高ければ、

買っちゃいそうです。

でも、auから出たら個人的にちょっとねぇ・・・。

通信料と通信エリアに難有りですからねぇauは・・・。

売りにしているWiMAXが俺の住んでる潟上のこの地域では、

エリア外ですからねぇ。

それにもし機種がSIMフリーになったとしても、

auはDoCoMoやSoftBankとは、

SIMに互換性が無いですからねぇ。
WX01Kですが、カメラ機能に動画の撮影と再生機能の表記はあるのに、

パソコンでエンコードした動画が再生出来るという表記は、

どこにも載ってないですね(笑

最近の携帯電話は、たいてい.3gpや.3gp2のほかに.mp4などの、

動画に標準で対応してるものが大半なので、

この機種でもできないものかと取説を、あっち見、こっち見しましたが、

それらしい表記はどこにも載ってないです。

何か手がかりでもないかと、あちこちページをめくってたら、

「ありました!」

P156「保存できるデータ」の「動画」のところに、

「.3gp」、「.3g2」の次に「.mp4」が!

Flashのところにも「.flv」という表記がありました。

これはYouTubeの動画を落とした時の拡張子ですね。

早速Android端末のTubeMateというアプリで落とした.mp4動画を、

Android端末に挿し込んだSDカードに転送して、

それをパソコンに挿してパソコンに転送して、

パソコンにマイクロUSBコードでWX-01Kを接続して、

上から3番目の「マスストレージ」を選択して、
WX01K内部のマイクロSDに転送して見ました。

残念ながらYouTubeの中画質である640×360のサイズでは、

再生できませんでした。

あきらめずに低画質の320×240のほうを転送して再生してみると・・・。

出来ました(笑

画面が小さければ画質が悪いのは、さほど気になりません。

このサイズが再生出来たので、

今度は「XMedia Recode」というフリーのエンコードソフトで、

さっき再生出来なかった640×360の動画を320×240に、リサイズして見ました。

結果は、やはりこちらも再生出来ました。

試しにDVDをアレしたアレもやってみました(笑

まぁ、結果は想像通りですが、あえて書きません(笑

マイクロSDは32GBまで大丈夫なので、

結構な長さの動画を保存、再生出来ることがわかりました。

潟上市や男鹿市に出来た、某大型家電店では、

8GBのマイクロSDが800円でした(笑

臨海にあるZOA系のパソコン屋さんでは、

セール期間中1/27〜2/2まで、

マイクロSD16GBが・・・。

とっても安い値段とだけ書いておきます(笑

宣伝になってしまうので、ここまでしか書きません(笑

まぁ、ZOA系って書いた時点でバレバレですけどね。

気になる人はZOAで、ググッて見てください。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事