ここから本文です

書庫全体表示

 
さすがに毎日料理しているとネタも尽きる・・・
 
そんな時はネットレシピの
 
クックパットをちょいと参考にして
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
私の場合、サッとレシピ見たら後は自己流
 
大根は輪切りで大きめに
 
火が入ると縮むのでこれくらいでもOK
 
角をとって見栄えをよく
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
豚バラはまず少量のラードで表面を焼き
 
うま味を逃さないようにする。
 
油は豚ちゃん本人から相当出るのでラードは少量です。
 
 
イメージ 2
 
 
 
ほら脂けっこう出てきました。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
表面が焼けたら日本酒投入
 
けっこうドボドボいれちゃいます。
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
アルコールをとばして灰汁を丁寧に取りましょう。
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
そこへニンニク包丁で押しつぶしたものです。
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
醤油、味醂、砂糖、昆布ダシ(顆粒)水を足し
 
強火にして更に灰汁をとります。
 
そこへ大根投入
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
大根が中まで柔らかくなったら一旦取り出す。
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
後は弱火でコトコト30分位
 
味を煮詰めると同時に豚バラもトロトロに
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
ゆで玉子は最後でOK
 
うちの場合、食べるのは翌日なので
 
煮汁に浸しておけば十分味の染みた味付け卵になってます。
 
 
イメージ 11
 
出来上がり数分前に
 
玉子と大根を入れて完成〜
 
 
 
 
 
 
 
大根も豚もホクホクトロットロ
 
「豚バラ大根トロトロ煮」召し上がれ〜
 
甘辛で美味しいよ〜
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
冷蔵庫で1週間くらい保存できます。
 
何故かというと汁に日本酒を使っているのと
 
このように表面を油が覆うため日持ちするのです。
 
たっくさん作り置きしちゃいましょう〜〜〜
 
イメージ 13
 
もちろん、温めなおせば油は透明になります
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事