全体表示

[ リスト ]


 皆さん 野鳥撮影を趣味とする理由は様々でしょうが  私は子供時代に飼ったりバードウォッチングで見た
   鳥達の野生の姿を映像に収めたい! というのが一番の原動力   
    なので珍しいとか綺麗とかの理由で人気のある仔が必ず好き・・とも 限りません  

 
イメージ 1
          宮古島で一番合いたかったのは 実はこのカエデチョウ科のシマキンパラそしてキンパラ
        カエデチョウ科の種は キンカチョウや十姉妹 そしてアフリカやオーストラリアのフィンチ等
         少年時代飼ったり小鳥屋さんで眺めた種が沢山含まれます


イメージ 2
                    シマキンパラは 市街の中心部を除き宮古島全土で観察されるそうです
         温暖な気候なので年中繁殖    今回の旅でも巣材運びを何度か観察出来ました


イメージ 3
ススキ科の枝にとまり巣材を物色中〜


イメージ 4
この仔は 炎天下のサトウキビ畑でせっせと巣材を運んで」ました


イメージ 5
飛び出し 子供時代 この仔はアミメとかアミハラという名前で小鳥屋さんの
店頭の雑居カゴにキンパラやギンパラと入れられ1羽1000円程度で売られてました
彼らはベニスズメや十姉妹よりまだ安い最下層の扱い


イメージ 6
                   掃除も行き届かない薄汚れた籠の中で見た彼らとは見違えるようなイキイキとした姿
          こんな彼らの野生の姿を見られただけで 宮古島に来た甲斐があったというものです


イメージ 7
             この時期の宮古島といえば 大野山林の水場で見るオオクイナ サンコウチョウ アカショウビン
       これが御三家 定番でしょうが 白ピーヌが一番会いたかったのは地味だけれどこの仔 


イメージ 8
     真夏並みの炎天下で 汗だくになりながらシマキンパラを撮影したのがとても楽しい思い出となりました


イメージ 9
              毎日シマキンパラには会えたのですが  もう1種キンパラはずっと探したけれど見つからず
       目撃情報のある場所を随分時間をかけて探しましたが・・・残念  今後の課題ですネ


イメージ 10
                     オーストラリアのアウトバックやアフリカのサバンナ地帯は カエデチョウ科の宝庫
          何時かは彼らに会うのが白ピーヌの夢でもあります 

       鳥写真人気ブログランキングに参加中です
      よろしければ 下記のリンクURLのクリックを頂けるとありがたいです♪

        https://blog.with2.net/link/?1845967
   

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

おはようございます。
会いたい鳥さんに会えて、
綺麗に撮影出来て、良かったです。
この鳥さんは、お腹の模様が日本調ですね。
ナイス!!
白ピーヌさん、見た事もない鳥を、紹介して頂けるので楽しみです。

2017/5/16(火) 午前 8:28 たみこ 返信する

おはようございます
子供の頃から自然が大好きで
3年ほど前から野鳥の可愛さにハマってしまいました
珍鳥よりも撮影したい動物なら行ける範囲で楽しみたいです

海外の珍しい野鳥をアップしてくださり
ブログを訪問するのが楽しみです
シマキンパラも趣のある野鳥ですね
ナイス(^^)/

2017/5/16(火) 午前 8:36 [ daina ] 返信する

シマキンパラ! 初めて見ました! 宮古島でしか見れない鳥さんなのかなぁ? 残念 いつか見てみたいです

2017/5/16(火) 午後 0:40 [ 日菜チョンとりとり ] 返信する

顔アイコン

> たみこさん、 今日は コメントありがとうございます

シマキンパラは十姉妹にも近い種です(ちなみに十姉妹はコシジロキンパラが原種)
籠の中で見るより何倍も素敵でした
お腹の模様が網目なのが印象的です 風呂敷の柄みたい?

世界には色々な鳥がいて 興味は尽きません

2017/5/16(火) 午後 1:56 [ 白ピーヌ ] 返信する

顔アイコン

> dainaさん、今日は コメントありがとうございます

いつもブログの素敵な写真を拝見し感心していますと共に勉強になります

バードウォッチングで見た仔はともかく小鳥屋さんで見た仔は
異国の鳥が多いので出会うのはハードルが高いです

夢で終わる公算大ですが そういった想いを持ち続ける事が趣味を
続ける原動力になるように思ってます

シマキンパラは地味系ですが 溌剌とした振る舞いが魅力的でした

2017/5/16(火) 午後 2:28 [ 白ピーヌ ] 返信する

顔アイコン

> 日菜チョンとりとりさん、今日は コメントありがとうございます

シマキンパラ奄美王島以南に生息する種です
私が今まで訪れたなかでは 宮古島が一番生息数が多いように感じました

スズメよりかなり小柄で色も地味なので 見栄えが良い仔では
ないですが 私は大好きです

2017/5/16(火) 午後 2:32 [ 白ピーヌ ] 返信する

顔アイコン

こんばんは、シマキンパラ小鳥店で幼少期に普通のキンパラは見た記憶が有ります。この子は胸に縞が有るのですね!綺麗な鳥ですね!・・ナイス・・

2017/5/16(火) 午後 10:02 [ 祭人前田 ] 返信する

キンバラ…昔、ペットショップで売って多様な気がします。

2017/5/17(水) 午前 5:58 ら〜く 返信する

顔アイコン

> 祭人前田さん, お早うございます コメントありがとうございます

キンパラは頭部全体が黒 お腹は白 背中は茶色で網目模様はありません

2017/5/17(水) 午前 6:19 [ 白ピーヌ ] 返信する

顔アイコン

> ら〜くさん,お早うございます コメントありがとうございます

キンパラ(金腹) ギンパラ(銀腹) アミハラ(網腹)3種は
雑居カゴにギュウギュウ詰めにされて可哀そうな扱いでした

2017/5/17(水) 午前 6:23 [ 白ピーヌ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事