全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全72ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 宮古島では色々なシギさんやチドリさんとの出会いを期待していたのですがいまイチの結果に・・・・
  そのような中でこの仔に初めて会ったのが唯一の成果


イメージ 1
                  ウズラシギ  でよろしいでしょうか


イメージ 2
                     シギの識別もからきし自信がありません


イメージ 3
                    図鑑で調べると ヒバリシギとウズラシギが似てましたが 大きさからウズラシギかなぁ


イメージ 4
                         図鑑では ウズラシギは「やや少ない旅鳥」 と記載


イメージ 5
                      単独や2羽で行動     夏羽になっていて綺麗な仔でした  

     鳥写真人気ブログランキングに参加中です
       よろしければ 下記のリンクURLのクリックをしていただけると嬉しいです♪

           https://blog.with2.net/link/?1845967

この記事に

開く コメント(6)[NEW]

婚姻色のサギ

 ここのところ 休日はずっと野鳥撮影に出かけたので いささか撮り疲れ&鳥疲れ(笑)
   昨日はお天気も良かったですが 撮影はお休みして都会の空気を吸いに出かけました
  北山をぶらついてから、京都現代美術館で
   開催中のアンリ カルティエーブレッソン展を見てきました 

  今日は この時期限定のサギの婚姻色特集で・・・・


イメージ 1
                               チュウダイサギの婚姻色  目先が青緑色になります


イメージ 2
           アマサギの婚姻色   頭部のオレンジ色が鮮やかで飾り羽も伸びてます
イメージ 3
                               同じくチュウダイサギ  レース状の飾り羽が優雅です
            ( ちなみに ダイサギは此方では冬鳥なので見られません)


イメージ 4
                    チュウサギの婚姻色  目先が黄色 これから初夏にかけて嘴が黒く、、、
 
イメージ 5
                                    飛翔中のコサギ   目先がピンク

    * いずれも 5月GW明けのです  この時期しか見られない婚姻色特集でした

   鳥写真人気ブログランキングに参加中です
     よろしければ 下記のリンクURLのクリックを頂けるとありがたいです♪

             https://blog.with2.net/link/?1845967










                                 



                                 
              

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

  宮古島では リュウキュウアカショウビンにも出会えました
    2年前のGW まだ野鳥撮影を始めて間もない頃 うちの奥さんがダイビングに行くのに便乗して
     石垣島に行きました    その時リュウキュウアカショウビンに初めて出会いとても感激


イメージ 1
       今回も 何度か出会え一応撮影も出来ました  水浴び直後の仔  足環付(笑)


イメージ 2
  大野山林の水場の規制線のロープにとまってる仔  此処は暗くて背景も悪く写真的にも感心しません


イメージ 3
    全身は見えてないけれど 今回の旅で撮ったアカショウビンのうちではお気に入りの1枚
     南国的な雰囲気が


イメージ 4
      鳴き声は良く聞くのですが うっそうとした林に阻まれ写すのが大変 


イメージ 5
      同じく大野山林の暗い場所で夕刻に出会った仔  この仔も両脚にリングしています! 
       いずれも北大の学生さんが調査ではめた個体のようです   

    鳥写真人気ブログランキングに参加中です
     よろしければ下記のリンクURLのクリックを頂けると励みになります♪

         https://blog.with2.net/link/?1845967

この記事に

開く コメント(12)[NEW]

 一昨日 湖北の賤ヶ岳にハチクマの春の渡りを見に行きました
  鷹の渡りも初体験なら ハチクマも近くで見た事ないのでワクワク
   シャガの花が一面に咲くリフトに乗り 朝9時半に到着


イメージ 1
          この日は 雲一つない快晴  琵琶湖の湖面から湧き上がる上昇気流に乗りハチクマが
       次々に昇ってきます!


イメージ 2   
            初めて見る ハチクマに大感激の白ピーヌです


イメージ 15
            ハチクマには淡色型と暗色型があるそうで 羽色のバリエーションの多さも魅力ですネ


イメージ 3
               この仔は 淡色型or中間型?


イメージ 4
             山を背景に飛ぶと なかなかピントが合いません


イメージ 5
        正午頃 素晴らしい光景が見られました   抜けるような青空にハチクマだけの鷹柱


イメージ 14
          およそ2〜30羽のハチクマが青空を乱舞  これだけの規模のハチクマだけの鷹柱はなかなか
    見られないそうで 一緒に観察したベテランの方から「ビギナーズラックやね」と言っていただきました
    広角レンズを持ち合わせなかったのが残念 6羽しかファインダーに入りません


イメージ 6
          皆さんハチクマを見つけると瞬時に♂♀を識別されます   何も知らない白ピーヌ
      見分け方を教えていただきました  尾羽に細い黒い帯が3〜4本あり 翼の帯が不明瞭なのが♀


イメージ 7
                        なので・・・この仔も♀ですネ


イメージ 8
                        この仔は 尾羽に2本黒い帯があり 翼に黒い帯模様があるので暗色型の♂


イメージ 9
                            この仔は・・・淡色型の♂


イメージ 10
                             なかなか近くで撮れなかったので 目が出ないですが・・ 
               図鑑で調べると♀は光彩が黄色いとあるので この仔は♀


イメージ 11
              鷹の渡りは当たりハズレが多いそうで 丁度この日は「鷹の渡り調査グループ」の方がおられ
        朝9時から午後4時までの間に ハチクマ220羽 サシバ(幼)5羽 をカウントされたそうです
      少ない日だと1日数羽しか渡らない時もあるとお聞きしましたが この日は大当たり


イメージ 12
                          初めて見るハチクマは とても素敵な猛禽類でした


イメージ 13
             サシバ 幼鳥でしょうか?    現地でお世話になりました皆様本当にありがとうございました

     鳥写人気ブログランキングに参加中です
       記事がお気に召しましたら 下記のリンクURLのクリックを頂けると嬉しいです♪

        
          

     
 

この記事に

開く コメント(14)

 宮古島の大野山林といえば 野鳥観察のメッカです
  今回の滞在中も 何度か行きました  アカショウビンやサンコウチョウ キンバト カラスバト等の声は
    良く聞こえるのですがうっそうとした木々に阻まれ撮影はなかなか上手くいきません
  そんな折2日目の夕方 私より少し年配のご夫婦と遊歩道ですれ違いました ウォーキング中みたいで 
    足早に歩いて行かれます 「今日は」と声を掛け合いすれ違ったのですが しばらくして振り向くと
   小走りに戻ってこられ手招きをしておられます  何かいるような仕草


イメージ 1
             リュウキュウアオバズク     見通しの良い場所にとまっています
      先程通った時 見たはずの場所なのですが見過ごしたようです(汗)


イメージ 2
          ご夫婦は毎日午後3時から2時間 此処の遊歩道をバードウォッチングをしながらウォーキング
      を楽しまれ 何所にどんな鳥がいるか熟知されているとの事   驚いたのは肉眼で
     次々鳥達を見つけられる能力  以前は双眼鏡を持ったそうですが今は無しでも大丈夫だそうです


イメージ 3
               別の場所で 2羽のペアがいるのも教えていただきました  もう1羽はすぐ飛んでしまって
       同じフレームに入らず残念      オアバズクは本土では夏鳥ですが リュウキュウアオバズクは
        南西諸島で留鳥    夜間街灯に寄ってくる虫を捕えるのに市街地でも見るようです

      * 沖縄県の 準絶滅危惧種に指定されています

   鳥写真人気ブログランキングに参加中です
    よろしければ 下記のリンクURLのクリックを頂けると嬉しいです♪

      

この記事に

開く コメント(8)[NEW]

全72ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事