全体表示

[ リスト ]

10月30日

コイツがやってきた

イメージ 1

ずっとメルセデスなんて‥
って思ってたから、駆け抜ける歓びを選んできたが、飛ばす事は殆どなく、そして細かな事はどうでも良くなった。
勿論、駆け抜ける歓びは良い車なのだが、気になるモデルはクーペばかりで今回は用途に合わなかった

イメージ 2

以前に乗ってたE46のM3と同じ位の走りかな、2リッターだがターボに1.8バールの加給を掛け381pcsを醸し出す。必要充分である。試乗車でモードを変更して走らせてみたが、シフトの度にウエストゲートが開く音やアクセルを抜くと、とてもメルセデスとは思えない程にパンパン!と喧しい。シフトダウンでは軽くウォン♪と回転を合わせてくれる


イメージ 3

大っきなローターとパッド。相変わらずドイツ車は、ひとっ走りしたらホイールは真っ黒である。しかし良く効きますな〜!若干強くブレーキ掛けても車体がツンのめる事なく全体が沈みこむ様に減速する。足回りも電子制御で減衰力が変わったり、最大50:50の可変4WDとなる

イメージ 5

昔ならドイツ車は左でしょ?って思ったのだが、何せCLAの正規輸入には左の設定がないのと、今はまあ右で良いかって思ってしまう。シートやダッシュボードには赤いステッチが入りエアコン吹き出し口にも赤いワンポイント。写真はないけど久々のガラスサンルーフ。実は意外にサンルーフ好き♪ 

イメージ 4


前車追従に自動駐車、両サイドのバックミラーには後続車が死角にいる時には赤い三角マークが点き、ウインカーを出すとアラームで危険を知らせてくれたり、車線をはみ出すとステアリングに振動が伝わる。旧車も良いが最新も良い。新しきを知りつつ古きを楽しまなきゃね。それぞれに良さがある

イメージ 6

ワゴンではなくシューティングブレイクだから、窓はハードトップだしCピラーも半端なく寝てる。ヌメっとしたデザインは賛否が分かれる所だろう

イメージ 7

蝶かトンボが羽根を広げたかの様なLEDバックライトは何だか怪しい雰囲気。
最初は違和感あったけど、これはこれで良いかなって思う様になってきた

イメージ 8

昨日で777キロ。2千キロまではまだまだ長いけど、しっかり慣らしやります♪

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事